ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

キュウソネコカミ・セイヤ「ビビッて同窓会行けない」

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

キュウソネコカミ・セイヤ「ビビッて同窓会行けない」
J-WAVEで放送中の番組「BEAT PLANET」(ナビゲーター:サッシャ)。10月27日(木)のオンエアではキュウソネコカミから、ヤマサキセイヤさん(Vo/Gt)と、ヨコタシンノスケさん(Key/Vo)をお迎えしました。

新曲「わかってんだよ」が発売されたばかりのキュウソネコカミ。初回限定盤のジャケットにはメンバー全員の14〜15才くらい頃の集合写真が写っています。しかし、この写真には、ちょっとした秘密があるようです。

ヨコタ:初回盤のジャケットは、みんなの昔の写真をコラージュにしたんですけど、幼なじみだと思ってる方も多くて。
サッシャ:違和感がないよね。
ヨコタ:全員がイケてない感じもします…笑顔もしきれてないし(笑)。

「わかってんだよ」は12月下旬より公開される足立紳監督の映画『14の夜』の主題歌になっています。お二人の14歳の頃は、どのような雰囲気だったのでしょう? 聞くところによると、ヤマサキさんとヨコタさんとでは正反対だったようです。

ヨコタ:僕は目立とうとして前に出ていくタイプで、人気はありましたね。自分で言うのもなんですけど(笑)。
ヤマサキ:俺は真逆で…。
サッシャ:ウソでしょ!!
ヤマサキ:俺も盛り上げてはいたけど、クラスにいてもいなくても…っていう感じだったんです。いまだにテレビで俺のことを観て「そういえば、『ヤマサキ セイヤ』って、同姓同名のヤツがいたな」って気付いた人もいて。それほど違ってたんです。俺って知らずにライブに来た人もいて、後で知ってビックリするっていう。

ただしヤマサキさんは、勉強はできた方だったそうで、スポーツもある程度はできていたそうです。

サッシャ:じゃぁ、モテるんじゃないの?
ヤマサキ:いや、結局モテるのはヤンチャっぽい人なんです。
ヨコタ:真面目にやる方がバカを見る感じはあるね。
サッシャ:でも、今はモテてるから良いよね!
ヤマサキ:どうですかね。ビビッて、同窓会にも行けない俺なので(笑)。

と、当時を振り返りました。「キュウソネコカミ」は11月から4カ月に及ぶ全国ツアー「DMCC REAL ONEMAN TOUR 2016-2017〜ボロボロバキバキ クルットゥ!ツアー〜」がスタート。38公演に挑みます!

ヤマサキ:この間、5人の写真を撮りまくろうと思うんです。旅行みたいに。
サッシャ:(笑)。
ヨコタ:4カ月間、メディアに出ないと「キュウソネコカミは休んでるのか」って思われちゃうんです。お城とか水族館に行く度に撮って、楽しくやっている様子をツイッターで見せていかないと(笑)。

…ということで今後、キュウソネコカミのツイートにも注目です!

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「BEAT PLANET」
放送日時:月・火・水・木曜 11時30分−14時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/beatplanet/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。