ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

約20名の作家による手仕事品が集う「はし置きとまめ皿」展、東京・京都で開催

DATE:
  • ガジェット通信を≫

2016年10月21日(金)から11月4日(金)まで、東京・自由が丘のTODAY’S SPECIAL Jiyugaokaにて、また11月25日(金)から12月8日(木)までは京都・河原町のTODAY’S SPECIAL Kyotoにて、「ON THE TABLE Vol.5 『はし置きとまめ皿』」が開催されています。

ON THE TABLEは「食卓でのあれこれ」をテーマにスタートした企画展。その第5回では、日々の食事で使うはし置きや豆皿に着目し、18名の作家が一つひとつ丁寧に作った作品を紹介します。

はし置きも豆皿も物としては小さいですが、そのデザインや組み合わせで食卓の風景を変えてくれる大きな存在。手頃な価格で手に入れることができるのも魅力で、コレクションとして季節や気分によって変えるのも楽しいアイテムです。

さまざまな色・形のはし置きやまめ皿の中から、ぜひお気に入りを探してください。

ON THE TABLE Vol.5 『はし置きとまめ皿』

会期・会場:2016年10月21日(金)~2016年11月4日(金) 11:00~21:00

TODAY’S SPECIAL Jiyugaoka

2016年11月25日(金)~2016年12月8日(木) 11:00~20:00

TODAY’S SPECIAL Kyoto

出展作家(順不同・敬称略):

折笠秀樹 / こいずみみゆき / 高須健太郎 / 二川修 / 小林耶摩人 / Keicondo / 若菜綾子 / 岳中爽果 / 志村和晃 / 岡田崇人 / 茨木伸恵 / 富山孝一 / 村田亜希 / 竹本ゆき子 / 寺村光輔 / 西山芳浩 / 中園晋作 / ツキゾエハル

Writing:Akiko Okawa

Edit:塩見直輔

関連記事リンク(外部サイト)

お気に入りが買える作品展イベント、代官山「DDD」今秋も開催
アルフレックスのA・SOFAが鹿児島睦とコラボ!発売30周年企画の第4弾
銀座に約350点の作家・窯元作品が集結「民藝の器 SML陶器市」

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABROOM NEWSの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP