体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ユニバーサル・クールジャパン 2017 速報!ゴジラに エヴァ、進撃の巨⼈まで今年も⾒逃せない!

ユニバーサル・クールジャパン

「ユニバーサル・クールジャパン」は、2015年の開催当初から国内外問わず絶大に支持されているユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)のイベントのひとつ。世界中から人気を博している日本発の“クール”なエンターテイメントブランドが一堂に集結!

映画、マンガ、アニメ、ゲーム、音楽やファッションなど幅広いジャンルの世界観が現実のものに再現された、“ありえないワクワクドキドキ”が待っています。なんと今年はユニバーサル・スタジオ・ジャパンに加え、大阪城特設会場の計2会場にて開催!

「ユニバーサル・クールジャパン 2017」

大阪城公園 特設会場

2016年12月16日(金)~2017年3月12日(日)※期間中の計56日間

戦国・ザ・リアル at 大坂城

ユニバーサル・クールジャパン

この冬、大阪城に“エンターテイメント特区”が出現!大阪城に映し出される大迫力のプロジェクション・マッピングと、幅36mにも及ぶ壮大なステージの上で繰り広げられる戦国武将たちの壮絶な合戦、数百発の豪華絢爛なパイロ(演出用花火)など大興奮の演出が目白押し!真田幸村の気概や勇敢さと、想像を遥かに超える華やかな演出と大迫力の特殊効果で、感動と興奮を体験できる。さらに、西の丸庭園では大阪城を背景に、戦国時代の楽市・楽座の装いのリアルな夜店が軒を連ねたエリアも登場し、まるで戦国時代にタイムスリップしたかのよう!

ユニバーサル・クールジャパン 2017

2017年1月13日(金)~2017年6月25日(日)

ゴジラ・ザ・リアル 4-D

ユニバーサル・クールジャパン

TM&(c)TOHO CO., LTD.

国内外シリーズで計31作品の映画を展開し、先日公開された「シン・ゴジラ」では興行収入77億円を超える大ヒットを記録した、日本の“クール”を代表する「ゴジラ」が4-Dアトラクションとして初登場!圧倒的な強さを誇り、街中を暴れまわるゴジラとゲスト自身が対峙し、大迫力の戦闘を体感できる4-Dシアター・アトラクション。想像を遥かに上回る強さと、ファンを魅了する巨大で圧倒的な「ゴジラ」の存在感にゲストは驚愕し、壮絶な戦闘に熱狂すること間違いなし!ユニバーサル・スタジオ・ジャパン限定のオリジナルストーリーをお楽しみに♪

超レア!究極のゴジラグッズが続々登場!

ユニバーサル・クールジャパン

限定アートを使用したレアなゴジラグッズが続々登場予定。特に注目は、劇中での存在感を圧巻のクオリティで再現したパーク限定フィギュア!ゴジラ史上初、紫色の光を放射する勇壮な「背びれ」を、クリアパーツにより完全再現。この特別なフィギュアが手に入るのは、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンだけなのでファンなら必ず手に入れたい。

エヴァンゲリオン XRライド

ユニバーサル・クールジャパン

(c)カラー

予測不可能な動きのビークルに乗り込み、「エヴァンゲリオン」のリアルな世界の中、使徒から逃げ惑う恐怖と躍動感を全身で体感できるライド・アクション。ライドだからこそ味わえる重力体験と、360度創り込まれたパークオリジナル3D映像のシンクロによって実現した、迫力あふれるエヴァと使徒との戦闘に巻き込まれ、ありえないほどの臨場感に大興奮間違いナシ!

進撃の巨人・ザ・リアル 4-D 2

ユニバーサル・クールジャパン
1 2次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。