ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

パンチ効いてるね。KENZO×H&Mのランウェイがディスプレイに

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ファッションって、気持ちを上げてくれるから不思議。

とくに、インパクトのあるファッションを見ていると、自然と楽しくなってしまいます。

元気が湧いてくるスペシャルディスプレイ

「元気が欲しいな」というときに行きたいのが、H&M 新宿店。

いまここでは、11月3日(祝・木)から発売されるKENZO×H&Mコレクションのスペシャルウィンドウディスプレイを見ることができます。

このディスプレイは、デザイナー、映像監督、写真家など、様々なジャンルでファッション界に影響を与えるジャン=ポール・グードが手がけたもの。ジャンは、ニューヨークで行われたKENZO×H&Mのショーでも、監督を務めました。

表現したのは、リハーサル中のダンサーたち

H&M 新宿店のディスプレイでは、「THE DANCING COMPANY」と名付けられた、ダンサーたちがリハーサルしている様子が表現されています。

ビビッドでファッショナブルなコレクションに身を包むマネキンたちは、なんだかとても賑やかな雰囲気。おどけているようなポージングに思わず笑顔になれます。

ジャンが手がけたディスプレイは、世界中で7店舗限定で展開されていて、日本では唯一H&M 新宿店だけです。

「なんだか今日は疲れたな」「嫌なことがあったな」なんていう日は新宿へ。家への足取りがなんだか軽くなります。

[H&M, KENZO×H&Mファッションイベント]

文/グリッティ編集部

■ あわせて読みたい

コスプレなんかじゃもの足りない。どうせなら本気のハロウィン
だからかぁ。「ダイエットのための運動」が続かないワケ
Facebookで初めての仕事依頼がきた。シリコンバレーで戦うデザイナ女子のつぶやき
ラブチャンスつかめる? あなたの恋の跳躍力 #深層心理
リバウンドしないくびれ、1日15回のひねりで手に入れる
もう誰の心も消耗してほしくない。インスタでメンタルケア
コンプレックスにこそ向き合ってるよ #ふたりごと

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP