体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

手間と時間を惜しげなく掛けたプロの手仕事。 ご褒美イタリアンならカリメロで【福岡・薬院】

f:id:mesitsu_lb:20160914134957j:plain

気軽で豪華なビストロの、要予約コースがお得!

イタリアン好き、ワイン好き、お肉好きの皆さま、ごきげんよう。

メシ通レポーターのあずま梓です。

今日は、お腹ペコペコ! がっつりお肉でワインがぶ飲みしたい!

という気分のときによくお邪魔するのが、こちらの

トラットリア・カリメロさんです。

カリメロってあの、黒いピヨピヨですね。

元はイタリアのアニメだってご存じでしたか?

オーナーシェフの永渕さんが、親しみやすいお店に、

との願いで、その名を冠しただけあって

一度聞いたら忘れない名前です。

f:id:mesitsu_lb:20160914135018j:plain

明るく入りやすい雰囲気。お昼はランチも有り。

f:id:mesitsu_lb:20160914135023j:plain

カウンターは一人でも過ごしやすく、4人掛けと2人掛けテーブル二つずつ。

コンパクトなお店なので、平日でもすぐに満席になります。

事前の予約をオススメします。

さて、まず先に、予約をしなければ食べられない

お得なコースをご紹介しましょう。これは本当にお値打ち。

なんと、たった2,500円でこんなコースが楽しめるのです!

f:id:mesitsu_lb:20160914135028j:plain

前菜の盛り合わせ。写真は2人分。

人参の冷製スープにインゲン豆のマリネ、オリーブのトマト煮、

鹿児島産ヤークトブルスト、フリッタータ、

レンズ豆のポッシェ、ホタテのムース。

季節や仕入れで変わりますが、どれも良い素材に

惜しげなく手を掛けた、複雑な味わい。

のっけから冷たい白ワインがぐいぐい進みます。

シェフの他にスタッフさんが一人いるだけなのですが、

満席になっても、タイミング良くワインを注ぎに来てくださる細やかさ、

行き届いたサービスにはうれしくなります。

こういうところ、人を連れてきたくなるポイントですよね。

f:id:mesitsu_lb:20160914135031j:plain

鶏胸肉のタップナードと温泉タマゴのサラダ。

タップナードとは、黒オリーブ、アンチョビ、オリーブオイルや

ハーブで作ったペーストのこと。野菜は糸島など産地も厳選し、

それぞれ採れたての新鮮なものを毎日仕入れているそう。

f:id:mesitsu_lb:20160914135036j:plain
1 2 3次のページ
グルメ
メシ通の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。