ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

だからかぁ。「ダイエットのための運動」が続かないワケ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

痩せたくて始めたランニングやスポーツジム。でも、つらいし面倒くさくなって結局リタイア…。

それは”ダイエットのための運動”が原因だったようです。

「ダイエットのため」だから続かない

森拓郎さんの著書『図解 ダイエットは運動1割、食事9割』(ディスカヴァー・トゥエンティワン)では、運動が続かない原因を次のように分析しています。

「途中でやめた人は『ダイエットをしている意識を持っているからやめてしまった』のです。つまり、運動をしている自分を非日常に置いてしまっていることが、長続きしない理由だということです」

「日常生活に負担になるほどの運動時間を『足し算』することはおすすめできません」

(本書P20、54より抜粋)

もともと運動が苦手な人が、早く痩せたいからといきなり負荷の大きいトレーニングをすれば、途中で嫌になって続かないのは当然。

色々あるスポーツのなかでも、第一優先を「ダイエットのため」で選んでしまうのは失敗の元です。

好きなものを選べばダイエットは成功する

ダイエットを成功させるためには、「自分が続けられるもの」を優先すること。たとえば「ひと駅分歩く」というように、たとえカロリーの消費が少ないものでも、続ければちゃんと痩せられます。

私もボクシングジムに通っていましたが、私も含め長く続けていた女性はみんな、ボクシングをすることが好きな人たち。ダイエット目的で入会した人は、すぐに来なくなっていたのを思い出しました。

本書に「運動を非日常に置かない」と書かれていますが、ダイエットを成功させたいなら、自分が好きな運動やスポーツを第一優先に選ぶこと。楽しく続けられるし、痩せたあとも続けられるからリバウンドもありません。

写真/Shutterstock

■ あわせて読みたい

リバウンドしないくびれ、1日15回のひねりで手に入れる
恋の始め方忘れた! ブリジットと一緒に恋を疑似体験してみる
そのまま街に出たい。J.Crewのアスレジャーはファッションだ
千駄ヶ谷でアクロバティックにヨガ
日曜夜の憂うつ消す。ホテルでだらだら→月曜しゃっきり仕事へ
犬呼吸マネしたらすごかった。声ほめられるし、脂肪燃焼
背筋が伸びると。手ぶらで歩くのがもっと気持ちよくなる

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP