体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

松本梨香×佐香智久、ポケモンイベントで新OP曲「アローラ!!」世界初披露

エンタメ
松本梨香×佐香智久、ポケモンイベントで新OP曲「アローラ!!」世界初披露

TVアニメ「ポケットモンスターXY&Z」キャラソンプロジェクトのCD第2弾“「ポケットモンスターXY&Z」キャラソンプロジェクト集vol.2-総集編-”が10月26日に発売。このCD発売を記念して、リリース日10月26日に、“奇跡のポケモンコラボイベント”が神奈川県・ラゾーナ川崎プラザにて行なわれた。

この日は、キャラソンプロジェクト総合プロデューサーである佐香 智久と、サトシ役の声優でもあり、初代ポケモンアニメのオープニングテーマ「めざせポケモンマスター」をはじめ、数々のポケモンアニメソングを担当してきた松本梨香両者によるスペシャルコラボイベント。

そんなスペシャルなイベントとあって、この日会場には、なんと約1,000名ものファンが集まり大盛況であった。

イベントは、まず、「ポケットモンスターXY」オープニングテーマも担当した佐香智久が登場。佐香が登場するやいなや、「Tく~ん!!!」等の黄色い声援も飛びつつ、「ゲッタバンバンだ―」「ゲッタバンバン!!」などのキッズ達からの声も多く聞こえ、会場の盛り上がりムードに一気に火をつけ、彼のヒット作「ゲッタバンバン」を披露した。

ゲッタバンバンを歌った後、佐香が松本梨香とピカチュウを呼び、会場からは「梨香さ~ん」「梨香ねぇ~」「ピカチュウ~」などの大歓声があがった。その大歓声に松本梨香も、同アニメの名ゼリフ「ポケモン、ゲットだぜ!」と答える等、会場のテンションは最高潮に。

「ポケットモンスターXY&Z」オープニングテーマ「XY&Z」の作詞作曲を担当した佐香智久とそれを歌っている松本梨香とで、10月27日でフィナーレを迎えるアニメ「ポケットモンスターXY&Z」を振り返る等、会場でしか聞けない話が炸裂し、会場は大いに盛り上がっていた。

そんな中、松本梨香が「XY&Z」を生歌披露。歌サビ部分の最も印象的なフレーズ「いこうZ」を会場に集まった人全員が叫ぶ等、その曲の浸透度・人気度を伺わせた。

そんなヒートアップした会場では11月17日から始まる新シリーズアニメ「ポケットモンスター サン&ムーン」の話に。今までの同アニメシリーズと、テイストがガラっと変わった等、新シリーズアニメに向けた熱いトークが繰り広げられ、会場に集まった人達と一緒に、新シリーズアニメの予告映像も見るなど、新シリーズアニメへの期待度は高まる一方であった。

そして、この日一番の盛り上がりをみせたのは、次に披露されたサプライズ楽曲であった。なんと、新シリーズアニメ「ポケットモンスター サン&ムーン」のオープニングテーマである「アローラ!!」を松本梨香が世界初披露したのだ。

今作の「アローラ!!」も佐香智久が作詞作曲。自身が幼き頃に心躍らせ聞いていた初代オープニング曲「めざせポケモンマスター」、そんな曲を自身も書けたらと、言葉遊び等にも注力し書き上げた渾身の一作、との事だった。

そんな佐香自身から、一緒に歌えるようにと、会場に集まったファン達に歌のレクチャーもあり、初披露にも関わらず、覚えやすいフレーズ・印象的なメロディともあって、会場のファンは一斉に、松本梨香が披露する中、合いの手を入れ、最後には全員で「アローラ!!」と叫ぶなど、まさしく会場一帯となり大盛況に終えた。

一気に会場をひとつにさせ、人を元気にさせるようなパワーを持つ「アローラ!!」そんな新オープニング曲が起用されているアニメ「ポケットモンスター サン&ムーン」は11月17日から放送開始となる。

1 2次のページ
Musicman-NETの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会