ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

日本初! 無線LANでつながるマウスをバッファローコクヨサプライが発売

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
バッファローコクヨサプライ Wi-Fi接続するレーザー式マウス『BSML W15Dシリーズ』

バッファローコクヨサプライは、日本初となるWi-Fiで接続するレーザー式マウス『BSML W15Dシリーズ』を12月上旬から発売します。レシーバーが不要ですので、パソコンまわりもすっきり。Bluetoothを搭載していないパソコンでも、Windows7搭載のパソコンであれば使用できます。

バッファローコクヨサプライ Wi-Fi接続するレーザー式マウス『BSML W15Dシリーズ』

『BSML W15Dシリーズ』は、日本初のWi-Fi接続可能なマウス。無線LANアダプターを内蔵しており、Windows7で標準サポートしているVirthal Wi-Fiを利用して接続します。無線通信の範囲は最大10m、光学式の数十倍の読み取り感度のレーザー式を採用しました。

バッファローコクヨサプライ Wi-Fi接続するレーザー式マウス『BSML W15Dシリーズ』

レシーバーが不要なため、USBポートを有効に活用できます。左右スクロール可能な横スクロール機能を搭載し、「戻る」「進む」ボタンでウェブサイトの閲覧も便利です。カラーは、ブラック、シルバー、ホワイトの3色、価格は5080円(税込み)です。
 

 

Kyoko Sugimotoの記事一覧をみる ▶

記者:

京都在住の編集・ライター。ガジェット通信では、GoogleとSNS、新製品などを担当していましたが、今は「書店・ブックカフェが選ぶ一冊」京都編を取材執筆中。

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。