ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

時代はノープー。1つで3役のクレンジングクリームを試してみた

DATE:
  • ガジェット通信を≫

髪を洗わないことで、本来の頭皮や髪の力を引き出して健康な髪にするノーシャンプーが話題になったのは記憶に新しいですね。実際にモデルや芸能人にもこういった習慣の人は多いようですが、いざとなると素髪に戻るまでの間はやはり臭いやベタつきが気になってしまう。そこで今回、泡を使わないでクレンジングからトリートメントまでを1ステップでできるクリームクレンジングを試してみました。

洗髪=シャンプーはもう古い!

シャンプーといえば、しっかり泡立てて洗うのがよいとされていますし、実際そうしている人がほとんどだと思います。しかし頭皮や髪のためには髪を石鹸で洗わないのがいちばんなのだそう。美容に敏感なモデルや芸能人はすでに石鹸を使わない習慣にしているみたいですよ!

毎日のシャンプーで髪を傷めているらしい

自宅にお風呂があるのがあたりまえの現代女性は、約8割が毎日シャンプーをする習慣があるそうです。一般的なシャンプーのしかたは、シャンプー剤を手に取ったら頭皮や髪につけて髪で泡立てています。この時に髪の毛どうしの摩擦でダメージが起こることがあるのです。これは髪も肌も同じこと。泡洗顔がお肌に良いように、本来は泡を作ってからその泡で洗う方が髪にも良いのですが、もっとダメージが少ないのは泡を使わずに洗うこと。でも泡がないときれいに洗えた気がしないのも事実。そんなジレンマを解決してくれたのが、9月に発売されたロレアルパリの「エクストラオーディナリー オイルラ クレム ラヴォンクレンジングクリーム」です。

クレンジングクリームでスッキリサラサラ

この商品は、ヘアケア製品を多く開発しているロレアルパリ史上初の泡なしクレンジングクリームです。クレンジング、コンディショナー、トリートメントを1ステップでできるうえ、髪と頭皮にやさしいというので早速試してみました。使いかたは、お湯で予洗いしたあとにクリームを毛先から頭皮によく馴染ませ、マッサージするように頭皮と髪を洗ったら、しっかり洗い流すだけ。クリームは固すぎず柔すぎずよく髪や頭皮に馴染みます。少しアジアンなシトラスフローラルの香りは癒されるいい香り。マッサージしていると髪のからまりもなく、頭皮のベタつきはスッキリして、絶妙に配合されているメントールがより爽やかな感覚にしてくれます。洗い流すと、頭皮はスッキリしているのに髪は指通りよくサラサラ。お風呂からあがって髪を乾かしてもまとまりは良かったです。普通のシャンプーよりもスッキリした感じがしました。これで3役ならまた使いたいと思います。

ノンシリコンやオイルシャンプー、アミノ酸シャンプーなど、髪に良いとされるシャンプーも続々発売されていますが、泡を使わないシャンプーも面白いので機会があれば試してみるのもよいかもしれませんね。

writer:しゃけごはん

カラダにキク「サプリ」の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP