ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

整理下手!? ギュウギュウ詰めキッチンの上手な収納のカギを探る

DATE:
  • ガジェット通信を≫

LIXILの調査結果によると、過半数の人が「キッチンの収納量が十分でない」と感じているが、実は整理整頓している人のほうが収納量に不足を感じない傾向があるという。筆者は整理整頓ベタなので、キッチンの収納はギュウギュウ詰めだ。そこで、調査結果をもとにキッチンの整理整頓と収納の仕方について探ることにした。【今週の住活トピック】

アンケート「キッチン内の整理整頓と道具や『もの』のもちかたについて」を実施/LIXIL「キッチン会議」

整理整頓が得意な人のほうが、収納に余裕がある

LIXILは、「自分らしいキッチンを見つけ出すためのヒントを探る」ために専門家の意見やアンケートを通して考える『キッチン会議』を運営しており、限られた収納量のなかでも、上手に整理整頓している人の共通の考え方や収納方法を見つけることを目的として、アンケートを実施した。

キッチンの収納量については過半数の55.9%が「十分ではない」と回答しており、「十分」と感じているのは26.2%だった。収納には「余裕があるか」では「ある」が15.9%、「ない」が67.7%だった。

さらに、「整理整頓は得意かどうか」では、「はい」は19.5%しかおらず、「いいえ」は52.8%と半数を超えた。

収納の余裕とクロス集計すると、画像1のようになる。整理整頓が得意でないという人の70.9%が収納に余裕がないと回答しているのは当然という感じがするが、一方で、整理整頓が得意な人の31.6%は収納に余裕があると回答しており、全体平均の15.9%と比べるとかなり高い割合になっている。収納量の多さだけでなく、整理整頓の仕方で収納の余裕が変わってくるという点は興味深い。

【画像1】クロス分析(Q. 整理整頓は得意ですかの回答別に Q.(キッチン内の)現在の収納にはまだ余裕があるかの回答割合)(出典/LIXIL キッチン会議 「キッチン内の整理整頓と道具や『もの』のもちかたについて」)

パントリー(食品庫)があれば、食品の置き場に困らない?

ここで筆者のキッチンはといえば、「収納量はそこそこあるが、収納には余裕がなく、使っている食器は限られているのに、特に食品の買い置きがあちこちに分散して使いづらい」という印象だ。もちろん「整理整頓は得意ではない」。

【画像2】筆者のキッチンの収納棚のひとつ。食品のストックと食器類、調理道具が混在(撮影/住宅ジャーナリスト・山本久美子)

収納が足りないと思う人で、足りないと思うものは、「食品(ストック類)」(52.8%)が最多で、「道具類」(39.5%)、「食器類」(34.9%)が続く。「食品のストックの置き場に困るなら、パントリー(食品庫)があればいいのでは?」と思うものの、アンケートでは、26.7%の人のキッチンにパントリーがあった。

パントリーの有無別に足りないと思うものをクロス集計したのが画像3。パントリーのある人のほうが足りないものへの回答が全体的に少ないが、これは家が広いほどパントリーがある割合が増えることから、収納量の違いも影響しているとみてよいだろう。

しかし、パントリーがあっても、食品(ストック類)については36.5% が足りないと回答している。パントリーの有無の影響はみられるものの、あれば不足感がないということでもないようだ。

【画像3】クロス分析(Q. あなたの家にはパントリー(食品庫)はありますかの回答別に、Q. 収納が足りないと思う人で、足りないのはどれですか(複数回答)の回答割合)(出典/LIXIL キッチン会議 「キッチン内の整理整頓と道具や『もの』のもちかたについて」)

キッチンの整理整頓とは具体的にどういうことか、探ってみた

整理整頓が苦手の筆者は、どのようにすればうまく収納できるのか探ることにした。

まず、「道具食器などの定位置は正確に決まっているか」という観点では、「はい」が73.8%もいることから、定位置を決めるだけでは整理整頓上手とはいえないようだ。

さらに、「料理が終わるたびにキッチンは整理整頓を行い、カウンターの上には何も置いていないようにしているか」という観点では、何も置いていない人が8.7%だった。これは難易度が高いと思う。

うちの調理台には、調味料や後で捨てるつもりのゴミを入れた袋などが常時置かれている。使った食器や道具はその都度洗うようにはしているが、よく使うものは水切りカゴに置きっぱなしというのもNGなのだろう。

「調理道具や食器類を定期的に見直して、必要なものだけ残すようにしているか」という観点では、「はい」が23.6%、「いいえ」が53.8%なので、収納上手のカギのひとつといえるだろう。

「他のモノで代用できるなら調理道具はあまり買わないようにしている」(「はい」が70.3%)、などは、実践している人は多いし、筆者もそうしている。こうしたことの積み重ねが整理整頓につながっていくのだろう。

どんな食器や道具を持っているか、所有欲はあるか、料理時間や人を呼ぶ頻度など、アンケートではほかにもさまざまな質問をしている。キッチンの収納について考えるヒントがいろいろ見つかるだろう。

わが家のキッチンも整理整頓が得意な人なら、もっと上手く収納できると思う。が、パントリーがあると便利だろうなとも思う。悩みは尽きないのが、キッチン収納だ。●関連記事

・美しさも機能も完璧! 双子ワーママのキッチンリフォーム物語(SUUMOジャーナル)
元画像url http://suumo.jp/journal/wp/wp-content/uploads/2016/10/120098_main.jpg
住まいに関するコラムをもっと読む SUUMOジャーナル

関連記事リンク(外部サイト)

梅雨にやりたい! 浴室・トイレ…水まわりのお掃除、収納対策
「弁当男子」が多数! 男性が料理しやすいキッチンの選び方とは?
リノベーションマンションを買ったのは、どんな人?何を評価した?

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
SUUMOジャーナルの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP