ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Crossfaithの「Revolution」が海外ドラマ『リーサル・ウェポン』エンディングテーマに決定

DATE:
  • ガジェット通信を≫

メル・ギブソン主演の大ヒット映画のテレビシリーズ化作品『リーサル・ウェポン』を、海外ドラマ専門チャンネルAXNが2016年11月より日本独占初放送。そのエンディングテーマに、Crossfaithの楽曲「Revolution」が決定した。

シリーズ全4作が製作され世界的大ヒットとなったメル・ギブソン主演の映画『リーサル・ウェポン』がついにテレビシリーズとなって登場! 映画の設定はそのままに、見応えのあるアクションはもちろん、二人の刑事の友情や家族の絆などヒューマンドラマの要素も満載だ。

エンディングテーマの決定にあたり、Crossfaithのメンバーから応援コメントも届いた。アクション満載のドラマとマッチしたアップテンポな曲調の「Revolution」が、 新生『リーサル・ウェポン』をさらに盛り上げるに違いない。

なお、「Revolution」は今年7月に発売されたCrossfaithのシングル「New Age Warriors」に収録されている。

【Crossfaith メンバー 応援コメント】

あのむちゃくちゃな2人組の活躍がまた見れる事への期待と、そんな作品を自分達の楽曲《Revolution》で色づけできることにワクワクしています!


カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP