体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ネットで話題の店ユニオン!買取に向いているジャンルは?

エンタメ

ロック、メタル、レゲエ、ヒップホップ、クラシックなど、CDを買取してもらうにあたって頼りになるユニオン。ユニオンでは、ジャンルがはっきりとしたCDが高く売れることでよく知られており、買取り金額にも期待できるんです。特殊なジャンルのCDの買取り価格に今まで満足できなかった方へ。ディスクユニオンで買取してもらう魅力についてご紹介します。

ディスクユニオンとは

nulldiskunion

東京都千代田区に本社をおく、音楽ディスクの中古店ディスクユニオン。「disk union」と表記された、黒いベースカラーに赤い文字の買取店を、一度は目にしたことがあるという方も多いはず。ディスクユニオンでは、ジャンルが偏ったCDほど高価買取してもらえるチャンスがあるお店なんです。今回は、買取店の魅力に迫りたいと思います。

ディスクユニオンでCDを売るメリット

null

ジャンルに特化したCDが高価買取

ロック、メタル、パンク、ブルース、レゲエ、ヒップホップ、ノイズ、クラブ、クラシックなど、ジャンルが偏ったCDが高価買取してもらえるという利点があります。ジャンルに特化したCDは高価買取してくれる店が少ないので、非常に貴重な買取店です。

送料無料で宅配買取の利用が可能

ディスクユニオンでは3種類の買取方法が用意されていますが、その中でも宅配買取の送料が無料という点は大きな魅力に。買取金額のことだけを考えられるので、買取ってもらった後も満足できるでしょう。

ディスクユニオンはどんな人におすすめ?

null

音楽が本当に好きな人に

CDをなかなか買取してもらえない理由として、本当に音楽が好きでCDを売ることに迷いが出てしまうという理由もあるのではないでしょうか。ディスクユニオンは、音楽の専門店なので買取ってもらった後も本当の音楽好きの人の手にCDが渡ることを考えると、売るきっかけにもなるのではないでしょうか。

近所にCDの買取店がない人に

ここ数年で、CDの買取店は一気に減ってしまいました。近所のCD買取店もなくなったり、CDの買取だけ終了したという店もありますよね。ディスクユニオンであれば、ネットから買取の申し込みができるので、どこにお住まいの方にもおすすめなんです。

ディスクユニオンの買取利用方法[宅配買取]

null

CDを箱に梱包していく

まずはCDをダンボール箱に梱包していきましょう。梱包キットを取り寄せることも可能なので、ダンボール箱がないという方は取り寄せておきましょう。身分証明書をコピーしたもの、買取承諾書を印刷して記入したものも一緒に同梱します。

1 2 3次のページ
買取比較サイトURIDOKI(ウリドキ)の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会