体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【ランキング】要チェック!秋の国内旅行で人気急上昇のエリアはどこ?

いよいよ秋めいた日が増えてきました。旅行に出かけるには最適の時期になってきましたよね。秋に人気の国内旅行先と言えば、どこになるのでしょうか?

4位は島根!秋の国内旅行で【人気急上昇エリア1位】は昨年比+92.3%のあの県
そこで今回は楽天トラベルが発表した「2016年 秋の国内旅行動向」から、前年同期と比べて多くの予約が入っている人気上昇エリアを、ランキング形式で紹介したいと思います。トップ5はすべて、紅葉が少し早くスタートする西日本の県がランクインしていますよ。

第5位・・・鳥取県(38.1%増)

4位は島根!秋の国内旅行で【人気急上昇エリア1位】は昨年比+92.3%のあの県
最初は山陰地方の鳥取県がランクイン。鳥取砂丘で「ポケモンGO」を楽しめる「鳥取砂丘スナホ・ゲーム解放区宣言」の存在を聞きつけて、多くの若者が集まっている県でもありますね。

目玉となる観光地は鳥取砂丘。隣県である兵庫県の城崎や香住などを含めた、山陰海岸国立公園のエリアも人気です。

他には過去記事「今年こそあやかりたい!金運アップのパワースポットまとめ」で紹介したように、金運アップにご利益があると言われる金持神社もありましたね。

紅葉の名所でもある、国立公園の大山(だいせん)も有名ですから、まさに見どころは満載。しかし鳥取と言えば、先の10月21日に大きな地震がありました。1日も早い復興を心よりお祈り申し上げるとともに、少し落ち着いたころには観光の面でも積極的に訪れて、バックアップしたいですね。

第4位・・・島根県(40.0%増)

4位は島根!秋の国内旅行で【人気急上昇エリア1位】は昨年比+92.3%のあの県
縁結びをキーワードに、目覚ましい人気を獲得しつつある島根県。代表的な縁結びスポットの出雲大社は、全国的な知名度を誇る観光地ですね。同じ出雲市にある鰐淵(がくえん)寺は県内でも群を抜いて美しい紅葉の名所。まさに圧巻です。

見ごろは公式ホームページによると11月中旬~11月下旬とありますから、この時期を目指して出雲を訪れてみてもいいかもしれませんね。

世界文化遺産の石見銀山、宍道(しんじ)湖なども有名。紅葉の名所で言えば、県西部の西中国山地国定公園内、恐羅漢山(おそらかんざん)の近く、匹見峡も有名です。東西に長い県ですから、可能な限り時間をかけて回りたいですね。

【週末旅にも最適】夏こそ行きたい!鳥取の観光スポット5選」が参考になりそうですよ。

■あわせて読みたい
【週末旅にも最適】夏こそ行きたい!鳥取の観光スポット5選
スマートに楽しもう!国内旅行お役立ち無料アプリ7選
全都道府県制覇の旅マニアが教える、国内旅行をもっと楽しむ8つのコツ

第3位・・・愛媛県(41.3%)

4位は島根!秋の国内旅行で【人気急上昇エリア1位】は昨年比+92.3%のあの県
次は愛媛県。4位、5位と山陰が続きましたが、今度は四国の県がランクインしました。

愛媛と言えば道後温泉、瀬戸内しまなみ海道、足摺(あしずり)宇和海国立公園のリアス式海岸などが思い浮かびますが、西日本最高峰で国定公園にもなっている石鎚山(1982m)の周辺も紅葉の名所が豊富にあります。

1 2次のページ
生活・趣味
TABIZINEの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy