ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

手描きだなんて信じられない!繊細すぎる“フェザーアート”に驚愕

DATE:
  • ガジェット通信を≫

米アラバマ州在住のKrystle Missildineさんは、動物をモチーフとした数々の作品を手掛けるアーティスト。

彼女の作品は色鉛筆やチャコールなどを使った柔らかなタッチが印象的ですが、そのテクニックを生かした“フェザー・ペインティング”が話題になっています。

一見したところキャンバス画のようなこちらは、ルリコンゴウインコの羽根に描かれたもの。

Krystle Missildineさん(@thedietofworms)が投稿した写真 – 2016 1月 18 11:41午前 PST

七面鳥の羽根には、迫力あるトラが描かれました。

Krystle Missildineさん(@thedietofworms)が投稿した写真 – 2016 7月 7 1:38午後 PDT

絵柄の細かさに脱帽!

層状の羽根に色をのせていく作業は、エキサイティングであると同時にとても根気のいる作業。

この作業には極細の筆とアクリルを使いますが、羽根は非常に柔らかく繊細なので、筆の力加減やタッチの正確さが求められるのだとか。

Krystle Missildineさん(@thedietofworms)が投稿した動画 – 2016 10月 14 8:57午後 PDT

実際の作業風景

こうして下書きをしてから、色を入れていくんですね~。

ちなみにキャンバスとなる羽根は、彼女や知人が飼っているオウムから自然に抜け落ちたものを使用しているそうなのでご安心を。

Krystle Missildineさん(@thedietofworms)が投稿した写真 – 2016 8月 17 11:25午前 PDT

Missildineさんのフェザーアート作品は、1点95ドル(日本円で約9800円)で販売されており、現在は来年3月分のオーダーを受付中。

日本への発送についてはサイトに明記されていませんが、問い合わせは可能なので、購入希望の方はサイトやInstagramからアクセスしてみては?

Krystle Missildine
http://www.krystlemissildine.com/painted-feathers
Instagram(thedietofworms)
https://www.instagram.com/thedietofworms/

アート(まとめ)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP