ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

Samsung、韓国向けGalaxy Note、Galaxy Nexus、Galaxy Tab 8.9 LTEを発表

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

Samsungは11月28日、韓国において新製品発表イベントを開催し、韓国向けGalaxy Noteの発売を発表しました。イベントではGalaxy Noteのほか、Galaxy NexusとGalaxy Tab 8.9 LTE も公開されました。韓国版Galaxy Noteは、Android 2.3(Gingerbread)、5.3インチWXGAサイズのHD SuperAMOLEDディスプレイ、1.5GHz駆動のデュアルコアSnapdragonを搭載します。国際版とは異なり、HSPA+に加えてLTEに対応するほか、NFCや地上DMBにも対応します。付属のスタイラスペンによる手書き入力に対応したSペンタッチユーザインタフェースを搭載しており、WEBページや写真などに落書き・注釈を入れて共有したり、”Sメモ(S – Memo)”で手書きのスケジュールやメールなどを作成・共有することもできます。Samsung Appsに新設された”Sチョイス(S Choice)”カテゴリではGalaxy Note向けのアプリが配信される予定。ストレージ容量は32GBで、バッテリー容量は2,500mAh。質量は約182g。韓国版Galaxy Nexusの仕様は欧州版とほぼ同じ、LTEには対応しません。また、地上DMBといった韓国独自機能も無し。Galxy Tab 8.9 LTEは、韓国では初のLTEタブレットとなるそうです。スペックは米AT&Tが発売しているものと大体同じ。Android 3.2(Honeycomb)、8.9インチWXGAサイズの液晶ディスプレイ、1.5GHz駆動のデュアルコアSnapdragonを搭載。厚さ8.6mm、約465gの8.9インチと、タブレットの中ではスリムで軽量なボディに約6.100mAhのバッテリーを搭載。韓国では16GB/32GB/64GBが発売されるそうです。Source : Samsung


(juggly.cn)記事関連リンク
NTTドコモ、「MEDIAS PP N-01D」の予約受付を12月1日より開始
米Best Buy、Nexus Prime(Galaxy Nexus)の商品ページを公開
Samsung GT-S7500の複数の実機画像

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。