ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

エルヴィス・プレスリー×ロイヤル・フィル夢の共演作が本日発売&メイキング映像も公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 エルヴィス・プレスリーとロイヤル・フィルとの夢の共演作第二弾『ワンダー・オブ・ユー:エルヴィス・プレスリー・ウィズ・ロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団』の国内盤が本日26日リリース。発売にあわせて、関係者のインタビュー、レコーディング風景、貴重なエルヴィス・プレスリーの歌唱映像などを含む、メイキング映像が公開になった。

 昨年秋にリリースされたロイヤル・フィルとの共演作第一弾『イフ・アイ・キャン・ドリーム:エルヴィス・プレスリー・ウィズ・ロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団』は全英・全豪オフィシャル・アルバム・チャートで1位、アイルランドで2位を獲得、全米チャートでもトップ・クラシカル・クロスオーヴァー・チャートで1位を獲得し、世界で150万枚以上を売り上げる大ヒット。第二弾も一足早くリリースとなった英国のオフィシャル・アルバム・チャートの先週金曜日から日曜日までの速報ではマイケル・ブーブレ、レディー・ガガを押さえて、1位をキープ。2作連続でのウィークリー・チャートでの1位獲得も期待される。

 公開となったメイキング映像の中でも、「このアルバムは前作に増して力強さがあります。」(プロデューサー/ニック・パトリック)、「曲自体を新しくフレッシュなものとして成立させました。」(プロデューサー/ドン・リードマン)、「今回の選曲はシリーズ第1弾よりも良いものです。」(エグゼクティヴ・プロデューサー/プリシラ・プレスリー)とコメントをしており、第二弾の内容の素晴らしさを強調している。

 また、11月に英国でエルヴィス・プレスリーとロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団との夢の共演がコンサートでも実現することになった。公演では、エルヴィスがスクリーンに映し出され、ロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団がステージ上で『イフ・アイ・キャン・ドリーム』や『ワンダー・オブ・ユー』などを演奏する予定。更に2017年5月にはオランダ、スウェーデン、デンマーク、ドイツ、スイス、ベルギーで同コンサートの開催が決定している。

◎メイキング映像(字幕入り)
https://www.facebook.com/legacyjp/videos/1108791752550412/

◎商品情報
『ワンダー・オブ・ユー:エルヴィス・プレスリー・ウィズ・ロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団』
SICP-4998/2,400円(tax out.)※日本盤3曲ボーナストラック収録
解説:湯川れい子/東ひさゆき
寄稿:ニック・パトリック、ドン・リードマン、プリシラ・プレスリー(訳付き)
歌詞・対訳付き

関連記事リンク(外部サイト)

エルヴィス・プレスリー、39回目の命日に数千人がキャンドル・ビジル
エルヴィス・プレスリー最初のデモ盤、ジャック・ホワイトが再リリース
エルヴィス・プレスリーの飛行機やジャニス・ジョプリンのベストがオークションに

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP