ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

近藤晃央「涙腺」MV公開、女優・古畑星夏が一発OKの渾身の涙を披露

DATE:
  • ガジェット通信を≫

近藤晃央「涙腺」MV公開、女優・古畑星夏が一発OKの渾身の涙を披露

7枚目のシングルとなる両A面シングル「涙腺 / クリスマスチキン feat. ダイスケ」を11月23日に発売する近藤晃央。そのM-1に収録される近藤晃央のソロ曲「涙腺」のミュージックビデオが公開された。

ミュージックビデオには雑誌『セブンティーン』専属モデルで、現在、日本テレビ「Going!Sports&News」で日曜お天気キャスターを務めている、女優・古畑星夏が出演。迫真の演技を見せている。

涙のシーンはなんと1発OK。堪え切れずに溢れ出る涙、そして、その先に見せる笑顔を繊細な演技で表現している。感情をダイレクトに表現すべく、今回は敢えてギターを持つことなく、フリーハンドで歌唱。全身を使い、手の先まで想いを込め、全身全霊を込めて歌い上げる、近藤晃央の姿と、古畑の迫真の演技が交わり、まさに激情バラードに相応しいミュージックビデオとなっている。

「涙腺」楽曲、Music Video出演に関しての古畑星夏 コメント
とっても共感する部分や、歩み寄ってくれる部分、どこか優しい手で背中を押してくれるような歌です。
今の若者や私たちに勇気をくれたり、泣いたっていいんだって思える歌で、本当にMVの時は気づいたら自然と涙が溢れていました!
このとってもステキなMVを、沢山の人に見てもらって、たまには強がらないで泣いて嫌なことを忘れてもらえたらなって思います。

「涙腺」楽曲に関しての近藤晃央 コメント
家族でも恋人でも友人でも「大切な人達には負担をかけたくない」と堪え続けたある人の姿を見たとき大切だと思い合えてる関係なら、逆に負担になってもいいんじゃないか。
むしろそれを許し合える唯一の居場所が、そういう関係なんじゃないかと思った。
「作り笑い」で堪えるのではなく、堪えずに零す。それが笑顔への1番の近道なのかも、と。
だから「涙腺」という名を持ちながら、これは「涙の先にある笑顔のうた」として作りました。

「涙腺」Music Video Short ver.

リリース情報
シングル「涙腺 / クリスマスチキン feat.ダイスケ」
2016年11月23日(水)発売

初回生産限定盤A(CD+DVD)BVCL-758〜759 2,000円(税込)

初回生産限定盤B(CD+DVD)BVCL-760〜761 1,800円(税込)

通常盤(CD)BVCL-762 1,300円(税込)

関連リンク

近藤晃央official web sitehttp://www.akihisakondo.jp/  
近藤晃央twitterhttps://twitter.com/staff_akihisaK

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。