ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

PCと連動してLED点灯するスマート・ヨーヨーが登場 世界チャンピオンBLACKが幻想的なパフォーマンスを披露

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫
IMG_0257

ネット接続型家電の企画・開発を手掛けるCerevoは、PCと連動して眩い光を放つパフォーマンス用スマート・ヨーヨー『7-Magic(セブン・マジック)』を発表。Cerevoの直販サイト『Cerevo official store』にて10月26日より発売し、11月上旬に出荷を予定。価格は2万7777円(税抜き)です。

IMG_0094

都内で開催された発表会に登壇したCerevo代表取締役の岩佐琢磨氏は、「ブームになった20年ほど前から、パフォーマンス用ヨーヨーの構造は大きく変わっていない。そこにCerevoが開発したIoT 開発モジュール『BlueNinja』を採用し、全く新しい製品を作りました」と説明。

IMG_0344 IMG_0364

香港のC3ヨーヨーデザインと連携し、C3のヨーヨー『イニシエーター』をベースにCerevoで発光回路・通信回路などを搭載しています。

IMG_0239

本体には合計21個の高輝度LEDと本体制御用のBluetoothを搭載し、ユーザーが指定したタイミングでLEDを点灯させることで、音楽や映像に合わせてヨーヨーが光るパフォーマンスを行なうことができます。

IMG_0355

赤・青・緑それぞれの高輝度LEDを搭載することで、回転時にはフルカラーLEDのように見えるギミックとなっています。

IMG_0275

発光する色や輝度などは、専用アプリ『7-Magic Bluetooth Cue』で設定が可能。PC上で流れる映像・音声に同期して発光のタイミングとバリエーションをプリセットできるほか、Bluetoothを経由してパフォーマーの補助者が手動で操作することもできます。今後はスマートフォン向けアプリの開発も進めていく意向も明かされました。

IMG_0200

発表会には、2度の世界大会優勝経験を持ち、本製品の共同開発者でもあるプロのヨーヨーパフォーマー、BLACK氏も登場。映像と動きに合わせて何色もの光を放つヨーヨーのパフォーマンスを披露しました。

ヨーヨー世界チャンプBLACK×『7-Magic』の幻想的なパフォーマンス(YouTube)
https://youtu.be/FMx0V_DTIu4

プロのパフォーマンスを目にすると、正直なところ素人には手が出しにくい製品だという印象を受けてしまうでしょう。そんな不安を解消すべく、版権がクリアになったパフォーマンス用の音楽、その音楽専用に同期した発光パターン、BLACK氏監修のパフォーマンス構成・振付けを収録した映像が本体に付属しているとのこと。

BLACK氏は、「ハイパーヨーヨーのブームが起こった1990年代後半には推定経験者が1000万人と言われている」ことを挙げ、「その頃に磨いた技を眠らせている大人たちが大勢いるはず。そんな人たちが、これからの忘年会・新年会の余興でヒーローになれるアイテムです」と力説しました。

『7-Magic』スペック

直径:58.25mm
横幅:39.3mm
重さ:74g
ベースヨーヨー:C3ヨーヨーデザイン『INITIATOR』
ボディ形状:ノーマル(ルーピングトリック向け)
ベアリング・軸の種類:ボールベアリング
ベアリングサイズ:サイズK (マイティフリーサイズ)
レスポンス:スターバースト
充電時間:1時間40分
駆動時間:約80分
充電方法:Micro USB経由(USB ケーブル付属)
Bluetooth: Bluetooth 4.0

Cerevo『7-Magic』紹介サイト:
https://7-magic.cerevo.com/ja/

よしだたつきの記事一覧をみる ▶

記者:

PR会社出身のゆとり第一世代。 目標は「象を一撃で倒す文章の書き方」を習得することです。

TwitterID: stamina_taro

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。