ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

レトロなカフェにキュン♪ノスタルジックな伊勢河崎本通りを歩く【三重】

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
伊勢河崎

各地から参拝客が訪れる伊勢神宮。

歴史は古く、江戸時代のおかげ参りブームから現在まで、参拝客は絶えない、人気のスポットです。

そんな伊勢神宮近くにある伊勢河崎の古い町並。

蛇行して流れる勢田川沿いに形成された伊勢河崎の町並みは、水上輸送と陸上輸送を仲介する川の港で、江戸時代に一大問屋街として栄えました。

現在は趣のある建物をそのままに、レトロなカフェやショップなどが営業中。

歩いているだけでなんだかほっこりする、伊勢河崎でゆったりおさんぽはいかがですか?

なかむら珈房

自家焙煎の珈琲を味わう。

なかむら珈房

メニューはなく、好みに合わせて自家焙煎の豆をブレンドしてくれる。

伊勢志摩サミットで諸国のファーストレディが味わったコーヒー400円も! なかむら珈房(こうぼう)

TEL/0596-28-3294

営業時間/9時~17時

定休日/不定

「なかむら珈房」の詳細はこちら

つたや

伊勢のご当地グルメ「伊勢うどん」。

つたや

名物の伊勢うどん550円は煮干しやカツオなどでダシを取り、かまどで5時間煮込んだつゆが自慢。

自家製の焼豚入り750円もおすすめです。 つたや

TEL/0596-28-3880

営業時間/11時~17時

定休日/日

「つたや」の詳細はこちら

伊勢御屋藝品店

美しい神具が並ぶ。

伊勢御屋藝品店

商家を利用した神具店でオリジナルの盛り塩固め器などを販売。

建物の中には蔵があり、ガラス作家の奥さんが目利きした作品を展示しています。 伊勢御屋藝品店(いせみやげいひんてん)

GALLERY ISEMIYA

TEL/0596-63-8805

営業時間/10時~18時

定休日/日

「伊勢御屋藝品店」の詳細はこちら

あじっこ

贅沢に伊勢エビを味わおう。

あじっこ

炉端焼きの店。贅沢にも伊勢エビが丸ごと1匹入った雑炊がなんと950円!

エビは小ぶりながらも身は弾力がありプリップリ♪ あじっこ

TEL/0596-25-9696

営業時間/12時~13時30分、18時~21時

定休日/木

町家とうふ

多彩な豆腐料理が揃う。

町家とうふ

手作り豆腐の店が2016年7月にリニューアル。

油揚げのコロッケなど、メインが選べるお豆腐御膳1620円が好評です。 町家とうふ

TEL/0596-25-1028

営業時間/11時~LO13時30分

定休日/土日祝

「町家とうふ」の詳細はこちら

古本屋ぽらん

レトロな古本屋でまったり過ごそう。

古本屋ぽらん

築200年の商家に伊勢ゆかりの著書をはじめ、5000冊を超える古本がズラリと並びます。

レコードコーナーにはご主人秘蔵の一枚も隠れているんだとか! 古本屋ぽらん

TEL/0596-24-7139

営業時間/10時~19時

定休日/火

「古本屋ぽらん」の詳細はこちら

播田屋本店

名物「絲印煎餅」はここで。

播田屋本店

1860年に茶店として創業した菓子舗。

銘菓は生糸輸入の際に添付していた銅印を焼き付けた絲印(いといん)煎餅480円~。 播田屋(はりたや)本店

TEL/0596-28-2207

営業時間/8時30分~20時

定休日/月末日曜

「播田屋本店」の詳細はこちら

モナリザ

御神饌の塩、米、酒が入ったクッキーをお土産に。

モナリザ

黒砂糖の貯蔵庫を改装したセレクトショップ。

伊勢神宮の御神饌(ごしんせん)でもある塩、米、酒を使ったサトナカのクッキー300円~がおすすめです。 モナリザ

TEL/0596-22-7600

営業時間/12時~17時

定休日/不定

「モナリザ」の詳細はこちら

※イラスト/古海幸子

※この記事は2016年10月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

11月は新たな京都の魅力を見つけに行こう!みんなで遊べる京都のおすすめスポット20選!
秋はアクティブに楽しもう!11月の大分旅行おすすめ20選はココ!
秋はアクティブに楽しもう!11月の佐賀旅行おすすめ20選はココ!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。