ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

デスクトップキャプチャーで有料配信を永久保存

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Amazonプライム・ビデオ、Hulu、Netflixなど有料動画配信サービスの一部は、専用アプリを入れた端末でダウンロード可能です。しかし、PCでも保存していつでも見られるようにしたいもの。それには、デスクトップ画面を録画するキャプチャーソフト「oCAM」が便利です。合法で安全です。

デスクトップキャプチャーで永久保存

「oCAM」は、範囲を指定して録画ボタンを押すだけのシンプルなデスクトップキャプチャーソフト。録画した映像は、汎用性の高いMP4形式の動画ファイルとして永久保存できます。

なお、oCAMと相性がいいのはFireFoxなどSilverlight再生のブラウザです。それ以外だと正常に動作しないこともあるので事前に確認をしたほうがよいでしょう。

それでは、デスクトップキャプチャーソフト「oCAM」の導入方法を見ていきます。まずは専用サイト(http://ohsoft.net/eng/)からソフトをダウンロードして実行。「日本語」を選んだら、画面の指示に従いインストールしてください。

デスクトップキャプチャーの保存形式

デスクトップキャプチャーソフトを起動したら、緑色の枠を録画したいプレーヤー部分に合わせ、ソフト左上にある「録画」をクリックすればスタートします。「停止」ボタンを押して録画は終了です。

広告画面が出ますが、数秒待って「閉じる」ボタンを押せば消えます。デスクトップキャプチャーで録画した映像はMP4形式で保存。PCはもちろん、スマホでも見られます。

なお、有料配信サービスのAmazonプライム・ビデオはスマホアプリで保存が可能です。見たい動画を選び、「ダウンロード」をクリックするとダウンロードが始まり、終了するとアプリ上に保存されます。これで電車の中など、ネット環境がない場所でも動画が見られるというわけです。

関連記事リンク(外部サイト)

違法ダウンロードで逮捕されないための基礎知識
2ちゃんねる画像を自動巡回で収集する方法
違法ダウンロードの境界線を一問一答でおさらい
画像ダウンロードを全自動で行う便利ソフト
投稿画像を一括ダウンロードできる便利ツール

カテゴリー : エンタメ タグ :
ラジオライフ.comの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP