ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

やさしい味の野菜たっぷり「おつけだんご」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

10月25日放送の「歴史の道歩き旅」(テレビ東京系、午前07時30分~)では、甲州街道を山梨・鳥沢~勝沼までを歩きながら、ワイン日本一の産地になった秘密を解き明かすコーナーで、渡辺正行さんが「ひろさと」(山梨県大月市)を訪れた。

「おつけだんご」は、旬の野菜たっぷりの汁に小麦粉で作った団子が入った郷土料理だ。じゃがいもやにんじん、ナス、白菜などの具材からたっぷりとしみ出したうま味を、麦と麹で仕込んだ自家製味噌がまとめて優しい味わいに仕上げている。小麦粉を練って作られた団子はあえて丸くせず、レンゲの先でいびつな形にしており味を染み込みやすく、そして煮えやすくしているそうだ。
お店の女将さんと喋りながらいただいた渡辺正行さんは「おいしい。味がよくしみてて、やわらかくて、もちもちしてて、味噌にあいますね」、お味噌が自家製と聞き「だんごを入れるけども、各家庭それぞれみんなちょっと味が違ったりするんでしょうね。すごい優しい味ですね」とコメント。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:ひろさと(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:大月・上野原・都留のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:その他の料理のお店紹介
ぐるなび検索:大月・上野原・都留×その他の料理のお店一覧
豆乳のまろやかさにスパイスが香るベジラーメン
パリジェンヌを虜にした!キノコ香るベジラーメン

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP