ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

SamsungとKT、エンド・ツー・エンドの5Gネットワークを利用した接続試験とデモを成功させたと発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Samsung は 10 月 26 日、エンド・ツー・エンドで第 5 世代移動通信システム(5G)を導入して構築された 5G ネットワークの実証実験を韓国の携帯キャリア大手 KT と共同で行い成功させたと発表しました。韓国は国家戦略として、2018 年の平昌冬季五輪までに世界初の 5G トライアルサービスを開始し、さらに 2020 年には世界初の商用サービスを開始することを目指しています。今回のテストは韓国政府と業界の関係企業が參加して韓国における 5G サービスの展開を推進するワーキンググループで策定された仕様に準拠したネットワークと端末を用いてテストされています。テストは水原市にある Samsung のデジタルシティキャンパスに構築された 5G ネットワークと、28GHz 帯の電波を利用して通信を行っています。端末には実際に IP アドレスを割り振り、通信経路のセキュリティを確保した上で行われたらしいので、実際の利用環境に近い内容でテストされたと見られます。Source : Samsung

■関連記事
Google、Made by Googleの公式サイトにPixelスマートフォンのTip&Trick集を追加
Android TVの写真スクリーンセーバーアプリ「Photo Screensaver」がFacebook、Flickr、500pxをサポート
NTTドコモ、中断していた「Galaxy Tab S 8.4 SC-03G」のアップデートを再開、修正ソフトも配信

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP