ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

SPICY CHOCOLATE、ナオト・インティライミと安田レイをゲストボーカルに迎えた新曲MV完成

DATE:
  • ガジェット通信を≫

レゲエ・アーティスト SPICY CHOCOLATE(スパイシーチョコレート)の最新デジタルシングル「同じ空 feat. ナオト・インティライミ & 安田レイ」が、11月2日に配信リリースされる。このミュージック・ビデオが公開された。

今月6日に発売情報ならびにジャケット写真は河北麻友子であることが発表された直後、8日にGirlsAwardそして9日にTGC北九州と連日のサプライズ・パフォーマンスが反響を呼び、18日に公開された歌詞は歌詞検索サービス「歌ネット」のリアルタイムランキング1位を取るなど、その楽曲の良さに注目が集まっていた。本日解禁となったMVでは、楽曲の「冬を背景に同じ空の下、それぞれが未練を抱えたまま、それでも頑張って生きている」というテーマ通り、壁に空と雲が映しだされ外では小雪を降らせる中、ナオトと安田がその切なさを歌と表情で表現するビデオとなっている。

撮影を終えた安田は「普段ソロとしていつも1人での撮影なので、他の方(ナオトさん)と一緒にビデオで歌うということがとても不思議な感じでしたが、ビデオは曲の切なさが伝わるような映像になっているといいなと思っています。」と語り、ナオトは「レイちゃん(安田)の表情作りがとてもうまい。作品にとても入り込んでいました。終始私は立ちっぱなしの撮影でしたが(笑)」と語った。

楽曲について安田は「レコーディングでコラボレーションする相手の顔を互いに見ながら歌ったのは初めてで、いい緊張感を持ったまま楽しく息が合ったレコーディングが出来たと思います。素敵な楽曲ができて本当に嬉しいです。冬らしい切ないバラードになったので、過去の思い出や記憶を振り返りながら聴いて欲しいです」と語り、ナオトは「何度も聴いてしまう、何回聴いても飽きがこない曲です。聴くたびに聴こえ方が変わるような楽曲になりました。楽曲制作そしてレコーディングではそれぞれのピークをパックする(詰めこむ)ことが出来ました。自分の人生の中で、大切な人と離れているけど繋がっていたいと思う気持ちは、人それぞれあると思います。なぜなら出会えば必ず別れはあるから。そんな皆さんの物語に寄り添えるような曲になればいいなと思っています。」と語っている。

現在、この楽曲はiTunesで予約受付中。11月30日に発売されるSPICY CHOCOLATE「渋谷純愛物語3」にも収録される。

「同じ空 feat. ナオト・インティライミ & 安田レイ」MV short.ver

配信情報

デジタルシングル「同じ空 feat. ナオト・インティライミ & 安田レイ」
2016年11月2日(水)配信

関連リンク

■SPICY CHOCOLATE OFFICIAL SITEhttp://spicychocolate.net/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP