ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ドッグランでの3条件「噛まない、吠えない、呼べば戻る」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 愛犬を遊ばせるのに最高なのがドッグラン。しかし、初めて行くとなると不安もあるだろう。女性セブン編集部には、27才の主婦から、こんなお悩みが届いた。

「近所にドッグランができたので、愛犬のフレンチブルドッグを連れて行きたいと思っています。初めて行くので、他の犬と一緒に遊ばせる時の注意点やドッグランでのマナーを教えてください」(神奈川県・けいてぃー、27才・主婦)

 そんなお悩みに、しつけ教室・犬の保育園SKYWAN! DOG SCHOOL代表、家庭犬しつけインストラクター歴16年の井原亮さんが、アドバイスをします。

 * * *
 気候もよく過ごしやすい秋は、愛犬とおでかけするのに最適の季節です。いつもの散歩コースとは違う場所まで遠出したり、ドッグランに遊びに行くのもいいですね。特に、ノーリードで遊べるドッグランは、わんちゃんにとっても楽しい時間となるでしょう。

 しかし、どこのドッグランでも必ずルール(利用規約)が設けられています。おやつやおもちゃの持ち込み禁止をはじめ、中にはワクチン接種の証明書の掲示が必要なところもあります。利用前に必ずルールを確認しましょう。

 初めてドッグランに行く時は、いきなり犬をランの中に入れるのはダメ。犬も初めての場所は興奮するので、まずは周辺を歩き、落ち着かせてから入りましょう。

 ラン内に入っても、すぐにリードを離さず、まずは観察を。他の子との相性を見て問題がなさそうなら、リードをつけたまま手を離します。仲よくできそうであれば、リードを取って遊ばせてあげるというように、段階を踏んで慣らしていきましょう。

 遊ばせている間も、何かあった時にすぐコントロールできるよう、目を離さずに見守ってください。飼い主同士の立ち話も、情報交換にはなりますが、ここではほどほどに控えて。ちょっと興奮しすぎかなと感じたら、クールダウンさせるために呼び戻し、落ち着いてからまた遊ばせるのがおすすめです。

 ドッグランで遊ばせる場合、噛まない、吠えない、呼べば戻ってくる。この3点ができることが最低条件です。他の犬に噛みついたことのある犬や、吠えグセがある場合は利用を避けた方がいいでしょう。他の犬と仲よく遊べる子でも、呼び戻しができなければ、トラブルになった時に捕まえられず、周りに迷惑をかけることになります。

 また、犬が苦手な子をドッグランで慣らそうとすることは絶対にNGです。他の犬への恐怖心を持っている子にとっては、知らない犬が大勢いるドッグランは非常に怖い場所。さらに恐怖心を植えつける可能性が高いため、身近な公園や散歩コースで徐々に慣らすようにしましょう。

※女性セブン2016年11月3日号

【関連記事】
ブルドックソース 濁音が続く語感を避けるため「ドック」に
妻の名は塔子 私は妄想を遊ばせては怖くなる 撮りおろし
ナゴヤドームのインパクト大な48cmのホットドッグは980円

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP