ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

尾崎世界観「いいと思える物ができた時が苦しい」

DATE:
  • ガジェット通信を≫


J-WAVEで放送中の番組「SPARK」(月曜担当ナビゲーター:尾崎世界観)。10月24日のオンエアでは、尾崎の“ものづくり”に対する思いが語られました。

そのきっかけは、「絵を描く仕事に就きたいと思っているが、最近はうまくいかず、完成する前に『こんなもの世に出して何になるんだ』と考えてやめてしまう」というリスナーからのメールでした。

「尾崎さんは自分がいいと思えるものができなくて悩むことはありますか?」というリスナーからの質問に、「まあ悩んでますね」と即答した尾崎。

「“いい物ができない”よりも、“いい物ができたのに届かなかった”時のほうが怖くなりますね。だから、いい物ができない時も苦しいけど、自分がいいと思える物ができてしまった時のほうが苦しいです」と、日々作品作りをしている尾崎ならではの悩みを明かしていました。

「でも、それが届いた時の喜びは計り知れないので、やめられないですねえ」と、作品を作る者ならではの喜びも明かす尾崎。CDが出る時はいつもそんな期待と不安が入り混じったような気持ちになるそうです。

「でもこの人は、絵を描けるわけだからね。絵すら描けない、形にすらならない人もいるんだから…そう考えたら幸せな悩みかもしれないですね、『これがいいのか悪いのか』と悩めるところまでいけるということは。その分かれ道まで辿り着かない人がいると考えると、すごい幸せなことだと思うので」という自身の考えも明かしていました。

そして最後に、「これはもうずっと消えないですからね。たとえ絵で生活できるようになっても、消えない悩みだと思うので、頑張ってください」とエールを送っていました。

さらにこの日の放送では、恋愛談を募集する10月限定コーナー「5%のラブストーリー」や、尾崎の地元で街頭インタビューを行う「お花茶屋へ行こう!」。さらに最近の“みっちゃん”の近況も明かされました。

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聞き直せます。

【番組情報】
番組名:「SPARK」
放送日時:月・火・水・木曜 深夜1時−2時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/spark/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP