体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

グルメに買い物、自然も楽しむ!釜山観光の基本情報とおすすめ観光スポットまとめ

グルメに買い物、自然も楽しむ!釜山観光の基本情報とおすすめ観光スポットまとめ
Photo credit: Donggeon (Own work) [CC BY-SA 4.0], via Wikimedia Commons

Photo credit: Donggeon (Own work) [CC BY-SA 4.0], via Wikimedia Commons

ソウルに次ぐ韓国第2の都市として知られる釜山(プサン)は、日本からのアクセスも良く、日帰りもできる海外旅行先として人気のエリア。そんな釜山にはグルメ・ショッピング・豊かな自然や絶景など、多くの魅力的なスポットがあります。
今回は、釜山観光に関する基本情報とおすすめの観光スポットについて紹介します。釜山を訪れる際は、ぜひこの記事を参考にして、釜山旅行を満喫しましょう!

関連記事:「韓国屈指の港町!釜山で人気の韓国料理とおすすめグルメスポット30選まとめ」

釜山はどんなところ?

Photo credit: Tom Page (Flickr: IMG_0461.jpg) [CC BY-SA 2.0], via Wikimedia Commons

Photo credit: Tom Page (Flickr: IMG_0461.jpg) [CC BY-SA 2.0], via Wikimedia Commons

韓国の南東部にある釜山は、首都ソウルに次ぐ韓国第2の規模を誇る大都市。釜山は韓国南部の観光拠点として多くの人が訪れ、ショッピングやグルメ、レジャーといったさまざまアクティビティを楽しんでいます。また釜山は文化の発信地としても有名で、映画祭などの国際的なイベントも多く行われているのも魅力ですね。

日本と同様に四季がはっきりとしている釜山ですが、ソウルに比べて夏と冬の温度差が少ない点が特徴です。特に春の時期は気温・湿度ともに過ごしやすく、観光のベストシーズンと言えるでしょう。また日本との時差がほとんどないため、体に負担なく観光を楽しめるのも魅力です。

釜山の地図マップ

釜山への行き方

釜山は日本の各都市をはじめ、韓国国内の都市からのアクセスしやすいエリア。ここでは、それぞれの都市から釜山への行き方を紹介します。

日帰りも可能!日本各地から釜山へのアクセス方法

Photo credit: Shiho Nakano「のんびり船旅で行く、釜山グルメ旅」

Photo credit: Shiho Nakano「のんびり船旅で行く、釜山グルメ旅」

日本各都市から釜山へは船(フェリーや高速船)と飛行機でのアクセスが便利です。出発点によって異なりますが所要時間も2時間前後なので、朝の航空便を利用すれば釜山への日帰り旅行も可能であると言えますね。

1 2次のページ
Compathyマガジンの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。