ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

オンキヨー、2017年にハイレゾ対応のSIMロックフリースマートフォンを発売予定

DATE:
  • ガジェット通信を≫

オーディオブランドのオンキヨーが 2017 年にもハイレゾ対応で自社ブランドのスマートフォンを発売する予定であることが分かりました。オンキヨーといえば、先日、富士通コネクテッドテクノロジーズとスマートフォン向けのオーディオ機能等の開発で提携したことを発表し、富士通の NTT ドコモ向け「arrows NX F-01J」にオンキヨーによるオーディオチューニングが施されています。おそらく、オンキヨーは富士通との提携の延長として、両社共同開発のスマートフォンを自社ブランドで送り出すつもりなのでしょう。ハイレゾ対応以外のことは、8 万円台になる見込みで、SIM ロックフリー端末として発売されることしか伝えられていません。オンキヨーは過去に Android ベースのプレミアムオーディオプレイヤーを発売しているので、Android を採用した機種になる可能性が高そうです。また、8 万円という価格は高いイメージを持ちますが、富士通との協業によりコスト削減が見込まれ、通常なら 10 万超えの機種がこの価格にまで下げて提供されると期待されます。Source : 日経

■関連記事
Xperia XZやXperia Z5 PremiumでH.265/HEVCの4K動画を撮影する方法
Xiaomi、画面占有率 91.4%の全辺狭額縁スマートフォン「MIX」をコンセプトモデルとして披露
Xiaomi、美しい両曲面ボディを採用した5.7インチスマートフォン「Mi Note 2」を発表

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP