ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

秋はアクティブに楽しもう!11月の福岡旅行おすすめ20選はココ!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

秋真っ最中、11月の旅行なら福岡でキマリ!学問の神として有名な太宰府天満宮をはじめ観光スポットがいっぱい!

キャナルシティ博多やスペースワールド、マリンワールド海の中道、マリノアシティ福岡など家族やカップルで一日中楽しめます。福岡タワーからの絶景や西日本随一の歓楽街、中州で屋台を楽しむのもおすすめ♪

(※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました)

長浜屋台

出典:http://www.jalan.net/gourmet/grm_guide000000168576/photo/

福岡名物で有名な屋台。なかでも15軒の屋台が向かい合って立ち並ぶ長浜は、屋台ならではの味わいと雰囲気を満喫できる場所。また、ラーメンの味も一般に博多ラーメンと呼ばれるものとはちょっと異なる長浜味。固めにゆでた細麺が特徴だ。冬場なら具だくさんのおでんもぜひ味わってみてほしいメニュー。屋台15軒がずらりと並び個性的な味わいを競う!

\口コミ ピックアップ/

博多に行く楽しみの一つで外せないのが 屋台めぐり。長浜の屋台街に行くなら’長浜ラーメン’を食べなければ!2016年2月に鮮魚市場近くに移転したそうです。

(行った時期:2015年11月)

屋台がここほど立ち並んでいるところは全国的にも珍しいです。

福岡にいると当たり前のように思いがちですが、他では見ない光景です。

福岡以外から来られた方は、一度長浜屋台の風情を楽しみに行ってみてください。

できれば長浜屋台の常連さんと一緒に行くのがいいです。常連さんと屋台の店主との会話も面白いですから。

(行った時期:2013年11月) 長浜屋台

住所/福岡県福岡市中央区長浜港1-1-15

「長浜屋台」の詳細はこちら

太宰府天満宮

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_40221ag2130012198/photo/

大宰権帥として大宰府に左遷され、この地で亡くなった菅原道真をまつる。学問の神として有名である。本殿はその墓所の上に建立され、現在の本殿(重要文化財)は1591年の再建である。広い境内ではクス、梅、花しょうぶが四季折々の香りを漂わせる。正月にはうそ替え・鬼すべ、春には曲水の宴、また秋には神幸式などの神事・祭事が執り行われる。

\口コミ ピックアップ/

福岡に住んでいれば誰もが一度は行った事がある場所ではないでしょうか??

季節ごとにおみくじの色が変わり、おみくじを結ぶ場所が華やかです。

おすすめは、無料のガイドさんです。

地元ならではのお話をしてくださいますし、何度も足を運んだことがある人でも、新たな発見ができます。

もちろん、初めての方も楽しめます。

(行った時期:2009年11月22日)

食べ歩きも楽しい癒しの観光スポットです。

梅ヶ枝餅や唐揚は、是非ここで食べて欲しい一押しです!

太宰府天満宮では、お守りのご利益があり、感謝です。

写真スポットも盛りだくさんで、はずれのない観光スポット!是非おすすめです。

(行った時期:2011年11月) 太宰府天満宮

住所/福岡県太宰府市宰府4-7-1

「太宰府天満宮」の詳細はこちら

大濠公園

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_40133ah3330084083/photo/

草香江と呼ばれる入江を、黒田長政が福岡城を築造する際に、外濠として利用したものを、昭和4年3月に現在の公園に造成したもので、園内には築山林泉廻遊式の日本庭園があり、3,000本のツツジと水面に映る青柳・橋で結ばれた中の島とボート等がよく調和し、緑が多く、珍しい野鳥が生息しているため、バードウォッチングや散策に適している。 一周2kmの周遊道はいつもジョギングの姿が絶えない。

\口コミ ピックアップ/

晴れた日におすすめ♪

お子様連れのご家族にも♪

ペット連れの方にも♪

カップルにも♪

ランニングやサイクリングしたい人にも♪

のんびりお散歩したい人にも♪

お子様連れには敷地内に、更に仕切りのある遊具のある公園があり、楽しめます。

ペット連れの方には、敷地内のスターバックスでペットと一緒にお茶を楽しめる席が用意されています。

カップルには、池でスワンボートを楽しむのも良いかも知れません。

体を動かしたい方には、池を囲んで一周ランニング&サイクリングコースになっています。

のんびりお散歩したい方は、公園内とても広いので、お好みの場所をお散歩できます♪

特にお天気の良い日はお弁当を広げている方を沢山見かけます。

とっても気持ち良い充実した時間を過ごす事ができますよ♪

(行った時期:2015年11月6日)

福岡市内で有数のデートやランニングに利用される癒しスポット大濠公園。公園内は歩道やトイレなどきちんと整備され、ベビーカーや車いすの方でも楽に移動できる公園です。ランニングやウォーキングなどのスポーツを楽しむ方の他、遊具の揃った公園にはたくさんの子連れの家族で賑わっています。足こぎボートなどで池を一周したり、歩道の横に水路があり小さな魚が泳いでいて、夏の暑い日でも子ども達が池や水路で水遊びが出来、冬の寒い日でも元気に走りまわって楽しく過ごせる素敵な公園です。

(行った時期:2015年11月30日) 大濠公園

住所/福岡県福岡市中央区大濠公園

「大濠公園」の詳細はこちら

キャナルシティ博多

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_40132ga3550084933/photo/

福岡市博多区にある複合商業施設。英語で「キャナル= 運河」を意味する名前の通り,

運河が流れ、中央のステージでは、ほぼ毎日マジックショーや音楽ライブなど様々なイベントが行われている。施設内には大型専門店、映画館、ホテル、福岡シティ劇場などが揃う。

\口コミ ピックアップ/

よくイベントが行われているので、お金を持って行かなくても楽しめます!

噴水の演出も綺麗だし、今はクリスマスモードの飾りつけ(イルミネーション)がとても綺麗です!

本・服・雑貨なんでも売ってるし映画館やゲームセンターもあり一日いても飽きません。

食事処も多種多様で気分によっていろいろ選べるのが嬉しいですね。

博多に行ったら一度立ち寄ってみる価値ありです!!

(行った時期:2010年11月23日)

キャナルに行けば、一日満喫できます。映画も観れます!ラーメンスタジアムで、ラーメン店のはしごもできます!ショッピングもたくさんのお店があります!ゲームセンターもあります!家族とでも、友人とでも、恋人同士でも、もちろんお一人さまでも楽しめますよ(^^)

(行った時期:2014年11月) キャナルシティ博多

住所/福岡県福岡市博多区住吉1丁目2-25

「キャナルシティ博多」の詳細はこちら

マリノアシティ福岡

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_40135ga3550153646/photo/

レストラン・専門店・アウトレットモールなどを擁する複合商業施設。地上60mの大観覧車やアミューズメント施設があり、海辺のリゾート施設として楽しめる。施設全体がウォーターフロントの立地を生かした開放的な造りで、外観は波止場の倉庫群をイメージ。

\口コミ ピックアップ/

観覧車がシンボルのマリノアシティ♪

海が近いので、ショッピングの休憩には海を見ながらリフレッシュできる☆

ショッピングはブランドがアウトレット価格のため、バーゲンのときは掘り出し物いっぱい!

ゲームセンターもあるので、家族で楽しめます。

(行った時期:2014年11月)

アウトレットモールがあるのは、ご存じでしょうから海の興味がある人に伝えます。ショッピングや食事を終えたら、マリノアに浮かぶヨットやクルーザーを見て下さい。癒されますよ。私は時々、ここであるボートの試乗会で博多湾に出ます。マリノアのホームページを見るといつあるかも分かります。

(行った時期:2014年11月6日) マリノアシティ福岡

住所/福岡県福岡市西区小戸2-12-30

「マリノアシティ福岡」の詳細はこちら

マリンワールド海の中道

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_40131cc3320040669/photo/

対島暖流がめぐる東シナ海、黄海、日本海、オホーツク海の海洋生物と海洋環境を取り込んだ、新しいタイプの水族館。イルカ、アシカの芸が見られるショープールのほか、高さ10メートルの吹抜け水槽、生態ビデオ水槽など施設も充実している。

\口コミ ピックアップ/

あまり下調べをせず、ただ水族館に行こうということで訪れました。ちょうど、イルカショーの時間に合い、そのまま見ることになりましたが、これがびっくりするくらいの大迫力でとっても楽しめたことを覚えています。これでもかというくらい高くつりさげられたボールを、イルカがぴょーんと飛び跳ねてアタックする様子は、大人の私でもとっても驚きました。きっと、お子さんであれば、もっともっと感動すると思います。家族連れ、カップル、友達同士、どんな方でも楽しめるショーだと思いました。

(行った時期:2013年11月)

イルカがたくさんいて、ショーでのジャンプには感動しました。一頭だけくじらも混じっていて、一生懸命がんばっていて可愛かったです。子供達は前に集まって水しぶきをあびながらとても楽しそうにしていて、見ていて楽しかったです。イルカショーでは九州で一番だと思います。

水槽の魚たちも、割と明るめにしてあるので写真が撮りやすかった。また行きたいと思います。

(行った時期:2014年11月2日) マリンワールド海の中道

住所/福岡県福岡市東区西戸崎18-28

「マリンワールド海の中道」の詳細はこちら

博多 由布院・武雄温泉 万葉の湯

出典:http://www.jalan.net/gourmet/grm_foomoojH000136275/photo/

\口コミ ピックアップ/

サウナ、温泉はもちろん岩盤浴、食事処、ドクターフィシュなどいろいろな施設があります。休憩所もいくつかあり、マンガや、パソコンなども自由に使えます。

(行った時期:2015年11月)

1日中ゆっくり出来て時間を忘れてリラックスでき

こんなにいいところはないです。。

とてもリーズナブルで御食事処もあるので、楽しいです。

(行った時期:2014年11月29日) 博多 由布院・武雄温泉 万葉の湯

住所/福岡県福岡市博多区豊2-3-66

「博多 由布院・武雄温泉 万葉の湯」の詳細はこちら

門司港レトロ

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_40100ad2152036661/photo/

潮風と大正ロマンあふれる昔懐かしい風景が広がる。かつて、門司港は国際貿易港としてモダンな近代建築が建ち並び、活気に満ちていた。国の重要文化財に指定されている木造のJ6 門司港駅舎など、今もなおその風情を色濃く残し、レトロな雰囲気を満喫できる。

\口コミ ピックアップ/

レトロな建物に囲まれたエキゾチックな雰囲気のある観光スポットです。木造建築の門司港駅を初め、ホテル・商業施設などを大正レトロ調に整備しているようですが、明治から大正にかけて作られた建物も今でも残っているようです。門司港ならではのお土産、地元の海産物、雑貨、お菓子類 などバラエティに富んだ品揃え。シーフードをはじめとしたグルメなレストラン街。可愛いお店やお土産屋さん、レストランなどがあり、あっという間に時間が過ぎています。

(行った時期:2015年11月)

名前の通り、古い洋館が立ち並び、レトロ感たっぷりの街。レストランやお土産品ショップも充実しています。夜は建物がライトアップされ、また雰囲気が違って良いです。対岸には下関の町が見え、景色も良いです。

(行った時期:2015年11月) 門司港レトロ

住所/福岡県北九州市門司区港町

「門司港レトロ」の詳細はこちら

屋台

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_40130ad2250125288/photo/

博多の屋台は、メニューの多さ、料理のおいしさ、気軽に入れる雰囲気で人気の高い名物のひとつ。メニューに多いのは、全国的に有名な博多ラーメンだが、ほかにもおでん、鉄板焼、天ぷら、焼鳥、ぎょうざ、ホルモンなど。

\口コミ ピックアップ/

私は福岡出張のたび、必ずと言ってよいほど屋台を利用します。

例えば飲み会スタートまで時間がある時、おでんとかをツマミに一杯引っ掛けたり、飲み会終了後、まだなんとなく物足りないなと思った時、ラーメンでシメたり等々の使い方です。

もちろんメインで食事も可能ですが、あまりの長居は無粋かなぁと思います。

数回通えばあなたも常連さん。福岡博多に来た時は屋台にチャレンジしてみてください。

(行った時期:2015年11月)

日本全国の中でも有数の夜の街、中洲。

昼間はいたって静かな街ですが、夜になると一変します。

夜の街が好きな人は、必ず行くべき場所ですが、

グルメが目的でも、有名店が数多くひしめき合う場所なので、

それだけで行く価値がある場所だと思います。

福岡市内では、明らかに空気の違う空間ですが、

それもまた魅力なのだと思います。

(行った時期:2015年11月25日) 屋台

住所/福岡県福岡市内各所

「屋台」の詳細はこちら

福岡タワー

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_40137ad3350046055/photo/

高さ234m,クリスタルなハーフミラー仕上げの海浜タワー。中間の123mまでエレベーターで登ることができ,博多湾,福岡市街を一望できる。

\口コミ ピックアップ/

全面ガラス張りの珍しいタワーです。

遮るものがないので眺めもとても良くて、博多の街並みや玄海灘を一望できます。

恋人たちが「ずっと一緒にいられますように・・・」との願いを込められるハート型のかわいい鍵もありました。

(行った時期:2010年11月)

恋人と夜に行ったのですが…クリスマスの時期とありクリスマス仕様のライトアップされていました。あの、タワーに写ってるクリスマスツリーはきれいでした。

まず、チケットを購入して展望エレベーターに行く前にスタッフさんが写真を撮ってくれます。任意なのかな…けど、展望エレベーターに乗るお客様は1枚撮ります!と言われ撮らされます。その写真は帰り見せてくれ購入することも可能です。

展望台の夜景は最高でした!高いビルや建物があまりないので遠くまで見えるし、ロマンチストには感動ものです。

もし、福岡タワーに行く予定があれば夜がオススメです。

(行った時期:2013年11月26日) 福岡タワー

住所/福岡県福岡市早良区百道浜2-3-26

「福岡タワー」の詳細はこちら

JR博多シティ

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_40132ae3342071758/photo/

約230の専門店ゾーン「アミュプラザ博多」、百貨店「博多阪急」、日本最大級のレストランゾーン「シティダイニングくうてん」、屋上庭園、イベントホールや会議室といった文化施設までを備えた九州の新たなランドマーク。

\口コミ ピックアップ/

博多駅のイルミネーションはとても綺麗で見応えあります。ブルー系のライトかとても幻想的で雨の時は地面に反射して、それも綺麗。ワインやビール、スープ、ソーセージなど販売されてるのでイルミネーション見ながら一杯!この時期にしか味わえないと思います。

(行った時期:2015年11月)

今年もクリスマスイルミネーションが点灯して、とても綺麗です。カップルでぜひ観に行って欲しいです。買い物やグルメもあるし、デートにぴったりです。

(行った時期:2015年11月13日) JR博多シティ

住所/福岡県福岡市博多区博多駅中央街1番1号(博多駅直結)

「JR博多シティ」の詳細はこちら

柳川川下り

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_40207ee4610069024/photo/

\口コミ ピックアップ/

柳川下り、とても楽しかったです。船頭さんがいろいろお話してくれたり、歌を歌ってくれたりしながら、進みます。こういうエンターテイメントは非日常的なので、とても好きです。

船頭さんによって話す内容が変わると思うので、また乗りたいなぁと思いました。

また、季節によって風景も変わると思うので、それも魅力的だなと思います。

(行った時期:2014年11月)

柳川に来たら川下りです。船から眺める景色は気持ちいいです。船頭さんの話も面白く、ゆったりとした時間を過ごすことができます。船を降りたら、お腹がすくので鰻を食べに行きます。行きつけの本吉屋のせいろ蒸しは最高です!ゆったりとした広い個室で、あつあつの鰻を堪能できます。食事のあとの定番は足湯!川沿いにあるので、お散歩がてら歩いて向かいます。ここの足湯はとろとろで、泉質がすごくいいんだろうと思います。身もココロも癒されます♪

(行った時期:2014年11月4日) 柳川川下り

住所/福岡県柳川市沖端町

「柳川川下り」の詳細はこちら

スペースワールド

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_40108cc3540060453/photo/

北九州市にある総合レジャーパーク。施設の中で大きな目玉になっているのがタイタンMAX、ヴィーナスGP、ザターンといった絶叫コースター。中でもタイタンMAXは、九州では初となる音楽が聞けるライドを取り入れ、座席をむき出しにし、足が床面につきにくく、踏ん張りが利きにくいように設計されており、より開放感・浮遊感が楽しめる。また、季節によって夏祭りや花火、大型イルミネーションイベントも開催。他にも日本最大の屋内砂場とカピバラを見ながらくつろげるカフェが併設された「カピバランド」や、キッズ向けのライドが充実した「ラッキーランド」など、ファミリーで楽しめる施設も充実している。

\口コミ ピックアップ/

ザターンの迫力と面白さは、

他のどの遊園地のどの乗り物よりもすごかったです。

何度も乗ってしまいました。

そのほかも、平日に行ったせいか、とてもすいていて、

並ばず乗れたのでとても良かったです。

また小倉に行く際には行ってみたいです。

(行った時期:2011年11月24日)

スペースワールドはアトラクションはもちろん楽しいですが、最近はイルミネーションやカピバラを迎えて入場者を楽しませてくれます、パーク内のスタッフの方の接客や笑顔がよく大きなテーマパークではありませんが遊んで楽しめる施設です。

(行った時期:2014年11月27日) スペースワールド

住所/福岡県北九州市八幡東区東田4-1-1

「スペースワールド」の詳細はこちら

キリンビール福岡工場

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000170278/photo/

九州で飲まれているキリンビールのほとんどがこのビール工場で生産されているという大規模なビール工場。ここではぜひビールが出来上がるまでの過程をじっくり見学しよう。大人にも子どもにもきっと楽しい思い出になるはずだ。ただし見学には事前の申し込みが必要。3ヶ月前から電話で受け付けてくれる。

\口コミ ピックアップ/

秋はコスモス、春はポピーの花畑が一面に広がります。

今期のコスモスは育ちが悪かったということで、いつもより時期が遅れましたが、見事なコスモス畑でした。

キリンのホームページで開花状況が載っているので、遠くから来られる方は事前に確認されることをオススメします。

(行った時期:2014年11月)

福岡のコスモス見学をしてきた中でもココはナンバーワンの絶景だと思います!平坦地なのでお年寄りの方でも行きやすい場所だし、敷地が半端なく広いので、お弁当を持参でも食べる場所が無い!!なんて事はありません♪パパに運転してきてもらい、美味しいビールをタラフク飲ませてあげて、帰りにはママが頑張って運転をして帰るのがウチ流です♪

(行った時期:2014年11月14日) キリンビール福岡工場

住所/福岡県 朝倉市 馬田 3601

「キリンビール福岡工場」の詳細はこちら

中洲

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_40132aj2200025748/photo/

中洲はその名のとおり那珂川と博多川の間にできた中洲で、東西約250m、南北約1,500mの大きさ。今は約2,500軒の飲食店がひしめき、西日本随一の歓楽街を形成しているが、昔は木造の民家や店が集まったのどかな街だった。

\口コミ ピックアップ/

博多と言ったらこちら中州へ。

兎に角美味しいお店がたくさんあります。

ラーメン、もつ鍋、水炊きなどなど。

川沿いには屋台もたくさんあり、一晩中過ごすことができます。

旅行の際は毎晩こちらで食べ歩きました。

食べすぎには注意しましょう。

(行った時期:2015年11月)

中州には色々な面白博多が存在しています ラーメン屋 屋台

昔長野映画館、夜の大人の遊ぶ顔

最近では、海外からの観光客も増えています

昭和どうり沿いの緑川内科・循環器科もあって

救急対応してくださるところも助かります

明治どうり沿いで ホークス優勝パレ土を見ました。今年も見たいな

(行った時期:2013年11月23日) 中洲

住所/福岡県福岡市博多区中州

「中洲」の詳細はこちら

小倉城

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_40106af2120008946/photo/

1602年(慶長7)、細川忠興公が約7年の歳月を経て築上した小倉のシンボル。初期天守の望楼に通じる外観構造「唐造り」の名城として知られており、現在は高度な技術を駆使した展示などが人気です。

\口コミ ピックアップ/

小倉城はいろんなアトラクションがあります。一番気に入ったものは武蔵VS小次郎の刀のレプリカ展示です。巌流島に近い場所にあるので興味がある方は、JR門司港近くの風師山に車で登って巌流島を山頂から見下ろすこともお勧めします。城の天守閣からは小倉の町並みが一望できます。小倉城→松本清張記念館→日本庭園と共通チケットで利用すれば700円でお得だと思います。紅葉も見ごろなのでぜひ庭園には行ったほうが良いです。

(行った時期:2015年11月30日)

秋の小倉城は、とても素敵です。

庭園もいいし、紅葉がお城の雰囲気とあってます。

お城からの眺めもいいですよ~

近くのリバーサイドでお買い物も楽しめます^^

(行った時期:2013年11月) 小倉城

住所/福岡県北九州市小倉北区城内2-1勝山公園内

「小倉城」の詳細はこちら

旦過市場

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_40106ai2240121428/photo/

高級料亭から庶民の台所まで、北九州市民の胃袋を一手に引き受ける。魚・肉・野菜からお茶・薬局と何でも揃うが、おすすめは魚介類、フグ、ヒラメ、タイ、アンコウといった高級魚から、アジやイワシなどの大衆魚まで市場にあふれる。ほとんどが近海もので「冷凍モノは置かない」という魚屋も多い。

\口コミ ピックアップ/

魚介類が豊富な市場です。

ぬかみそ炊きといったご当地ものや

鯨やおでんなど旦過市場ならではの食べ物もあるので

県外からの観光にもおすすめです。

年末はかなり混み合います。

(行った時期:2014年11月)

観光情報誌などにも「昭和の雰囲気が残る」とか、「昭和レトロ」なんて触れ込みで紹介されている市場。

確かに何とも言えない懐かしさが漂っていた。

野菜や鮮魚も結構安い値段だった。

幾つか食事のできるところがあり、自分は海鮮丼などを提供している店に入ったが、

結構たくさんの刺身が入っていて、それに一品とすまし汁が付いて

30食限定で950円。魚も新鮮で美味しくお得感もあり満足!

(行った時期:2014年11月22日) 旦過市場

住所/福岡県北九州市小倉北区魚町4丁目1-26

「旦過市場」の詳細はこちら

門司港駅

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_40101ae2180021578/photo/

九州の玄関口として堂々たる木造2階建のルネッサンス風建築である。大正3年2月1日、鉄道省の設計により完成、九州最古の駅であり歴史的価値の高いものである。昭和63年12月、鉄道駅としては初めて国の重要文化財に指定された。直径1mもある青銅の手水(ちょうず)鉢、磨きあげられた真ちゅうの柱、また1,500平方メートルの銅板と約700平方メートルの石綿スレートが葺かれた屋根などかつての大陸交通の要所としての風格がうかがえる。平成7年4月1日より都市型観光地の拠点として「旧門司三井倶楽部」「旧大阪商船」「旧門司税関」「国際友好記念図書館」がオープンしました。大正ロマン薫るこの門司港レトロ地区の象徴として門司港駅は訪れる人々に感動を与えるでしょう。

※平成30年3月まで保存修理工事予定。

\口コミ ピックアップ/

門司港といえばレトロ!駅もタイムスリップしたような趣ある建物です。目の前には海が広がっていて、景色も最高♪

(行った時期:2015年11月)

駅をでた瞬間、大正時代にタイムスリップしたような景色が広がっています。

個人的には駅舎の中にある、券売機とレトロな建物のマッチが好きです。

(行った時期:2014年11月) 門司港駅

住所/福岡県北九州市門司区西海岸1-5-31

「門司港駅」の詳細はこちら

ベイサイドプレイス博多埠頭

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_40132ga3550086071/photo/

ショップ、レストラン、円柱型大水槽がある複合旅行ターミナル

\口コミ ピックアップ/

ベイサイドプレイスには、大きな水槽があり、魚も沢山泳いでいます。また、有料ですが、子どもが一日中遊べる施設もあります。あと、オススメはとても可愛いらしいレストランです。おとぎの国から出てきたようなレストランで、店内はもちろん、スタッフがアリスの衣装を着ていたり、とても可愛いです。キッズスペースもあるので子連れにオススメです。

(行った時期:2013年11月7日)

博多湾を眺めながら、ゆったりとした時間を過ごすことができるのでおすすめです。

私は海が大好きなのでよく行きます!

(行った時期:2014年11月) ベイサイドプレイス博多埠頭

住所/福岡県福岡市博多区築港本町13-6

「ベイサイドプレイス博多埠頭」の詳細はこちら

福岡城跡

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_40133af2170020402/photo/

黒田長政が慶長6年(1601)に玄界灘を一望に収める福崎という低丘陵地を利用して築城。ここには古代、大宰府の鴻臚館が置かれ、唐津から博多に至る航路と糸島・筑紫平野を押さえる要地であった。朝鮮出陣のとき長政が見てきた堅固な晋州城を模範にして、大坂・江戸城の築城に参加した石垣造りの巧者野口一成を普請奉行に7年がかりで完成した。十二代270年余にわたる黒田氏の居城。舞鶴城ともいう。現在は大手門・潮見櫓・多聞櫓・母里太兵衛屋敷長屋門などがあり、舞鶴公園として公開されている。また外堀には天然記念物のツクシオオカヤツリが自生し、城跡内には平和台陸上競技場・鴻臚館跡展示場などがある。

◎黒田長政(1568-1622)姫路生れ。天正17年父孝高の封を受け豊前6郡を領す。征韓の役、関ケ原の役で殊功あり、筑前五十二万三千石を賜う。福岡藩祖。

\口コミ ピックアップ/

11月23日に訪れましたが、紅葉がちょうどいい時期で楽しめました。

入口から黄色に染まったイチョウに迎えられ、小天主台跡の方に行くとみごとなグラデーションの紅葉も見れて最高でした。

大天主台からは福岡の街が一望でき、紅葉の時期以外でも絶対おすすめのスポットです。

(行った時期:2009年11月23日)

施設が整備されており歩きやすく、散策しながら進んで聞くと展望台があり、大濠公園は一望絶景ですよ!ぜひ

(行った時期:2014年11月15日) 福岡城跡

住所/福岡県福岡市中央区城内

「福岡城跡」の詳細はこちら

※この記事は2016年10月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

広島には日本の歴史を学べるスポットがいっぱい!11月の旅行で行ってみたい観光スポット20選
秋はアクティブに楽しもう!11月の岡山旅行おすすめ20選はココ!
秋はアクティブに楽しもう!11月の和歌山旅行おすすめ20選はココ!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP