ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ref、トークセッション「レコーディングエンジニア 鈴木智雄&吉田 保」を11/21開催

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ref(レコーディング三者協議会)は、11月21日に東京・渋谷区の東放学園清水橋校舎において「レコーディングエンジニア 鈴木 智雄&吉田 保 ~スーパープロフェッショナルが語るレコーディングの現場、ここだけの話~」と題した第1回トークセッションを開催する。

ゲストは、60年代から今もなおレコーディングの第一線で活躍する、鈴木智雄氏と吉田 保氏の二人。国内外数多くのアーティストから絶大な信頼を得て、誰もが知るヒット曲、名曲に関わる日本を代表するレコーディングエンジニアである”名匠”二人のトークセッションが実現する。

そしてホストは、これも日本を代表するシンセサイザープログラマーの松武秀樹氏。絶妙なトークでトップアーティスト達とのレコーディング秘話、ここだけの話など、二人の魅力を引き出す。

なお、このイベントは一般の学生や音楽ファンから音楽業界人に至るまで、レコーディングに興味のある人なら誰でも参加できる。

イベント情報
ref第1回トークセッション「レコーディングエンジニア 鈴木智雄&吉田 保」
日時:2016年11月21日(月) 17:00~18:30(16:30~受付開始)
会場:東放学園音響専門学校・清水橋校舎 2S1教室
    東京都渋谷区本町3-40-6 (都営地下鉄大江戸線「西新宿五丁目駅」A2出口より徒歩3分)
参加費:2,000円
申込:http://ref-japan.net/event/ (定員になり次第、締切)
主催:ref(レコーディング3者協議会)
協賛:東京音楽事業者連盟、一般社団法人日本音楽スタジオ協会、一般社団法人演奏家権利処理合同機構MPN
協力:学校法人東放学園

<プロフィール>
・ゲスト
鈴木智雄 Suzuki Tomoo
神奈川県生まれ
1968年、CBS・ソニー(現ソニー・ミュージックエンタテインメント)入社。1980年、ソニー信濃町 スタジオチーフエンジニア。1986年、録音部 次長。1987年、鈴木事務所に所属。
主なレコーディングアーティスト:BEGIN・さだまさし・寺井尚子・松田聖子・宮本笑里・・・(敬称略)

吉田 保 Yoshida Tamotsu
埼玉県生まれ
1968年、東芝EMI録音部入社。1976年、RVC(当時)録音部入社。1979年、CBS・ソニー(現ソニー・ミュージックエンタテインメント)入社。六本木スタジオチーフ・エンジニア。1989年、(株)サウンド・マジック・コーポレーション設立。2007年、(株)ミキサーズラボにマネージメントを委託。
主なレコーディングアーティスト:大滝詠一・竹内まりや・山下達郎・吉田美奈子・・・(敬称略)

・MC
松武秀樹 Matsutake Hideki
神奈川県生まれ
1971年、冨田勲氏のアシスタントとしてキャリアをスタート。独立後、モーグ・シンセサイザー・プログラマーの第一人者として数々のレコーディングに参加。1977年~1982年に参加したYMO作品では「YMO 第4のメンバー」と称される。1981年には自身のユニット「LOGIC SYSTEM」を結成し、現在までに15枚のアルバムを発表。
主な参加アーティスト:BOOWY・松田聖子・YMO・・・(敬称略)

関連リンク

レコーディング三者協議会(ref:レコーディングフォーラム)

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP