ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

富士通、高い堅牢性と耐医薬品性能を備えた法人向けSIMロックフリースマートフォン「ARROWS M357」を発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

富士通は 10 月 25 日、Android 6.0 を搭載した法人向け SIM ロックフリースマートフォン「ARROWS M357」を発表しました。発売時期は 12 月です。ARROWS M357 は、5 インチ 1,280 x 720 ピクセルの液晶ディスプレイや Snapdragon 410 1.2GHz クアッドコアプロセッサを搭載したエントリーモデルで、IP68 準拠の防水・防塵、MIL 規格の 14 項目に準拠した堅牢性、さらに、アルコール除菌シートによる拭き取りを想定した耐薬品(エタノール、IPA、次亜塩素酸ナトリウム)性能や、手袋を着用したままタッチできるなど、医療の現場により適した機種だと言えます。機能面では、利用場所を移動することの多いユーザーのために Wi-Fi アクセスポイントをスムーズに切り替えるハンドオーバー機能を搭載するほか、NFC や FeliCa にも対応しています。ストラップホールも付いているので持ち運びにも便利です。このほか、2GB RAM、16GB ROM、Micro SD カードスロット、背面に 1,310 万画素カメラ、前面に 310 万画素カメラ、2,580mAh バッテリーを搭載し、Wi-Fi b/g/n、Bluetooth v4.1 に対応しています。筐体サイズは 144 × 72 × 7.8mm、質量は 141g です。ARROWS M357 は法人向けなので、導入時の負荷を低減する「カスタムメイドプラス」、内線としても活用できる「内線プラスサービス」などのオプションも充実しています。Source : 富士通

■関連記事
LG Payは来年のフラッグシップ G6と一緒にサービス開始?
マピオン、位置情報ゲームのノウハウを活用したウォーキングアプリ「aruku&(あくと)」を11月上旬にリリース予定
Google Pixel XLでPixelの象徴と言えるライトバーを再現するステッカーが発売

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP