体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【訃報】デッド・オア・アライヴのピート・バーンズが死去

【訃報】デッド・オア・アライヴのピート・バーンズが死去

デッド・オア・アライヴ(Dead or Alive)のボーカリスト、ピート・バーンズが急性心不全により死去した。57歳だった。

ピート・バーンズはデッド・オア・アライヴを率いて1980年代に「You Spin Me Round」「My Heart Goes Bang」「Something In My House」「Brand New Lover」といったユーロビートのヒット曲を連発して一世を風靡したアーティスト。

日本にもデッド・オア・アライヴで度々来日しており、テレビ番組にも出演。「夜のヒットスタジオ」に生出演した際には両サイドに従えたダンサーがどんどん服を脱いでいく演出でお茶の間をハラハラさせたこともあった。

1987年には「MAHARAJA IN 武道館 DEAD OR ALIVE SPECTACLE HOUSE」として日本武道館で、1989年には「メガDISCO IN DREAM」でカイリー・ミノーグ、シニータと共に東京ドームで公演を行う等、その中性的なビジュアルとは裏腹な低い歌声とダンサンブルな楽曲で多くのファンを魅了した。

近年は整形手術の失敗により、全盛期とは別人のような風貌となったことでメディアに取りあげられていた。

エンタメ
OTOTOYの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。