ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Samsung、米国でSペン付きタブレット「Galaxy Tab A 10.1 with S Pen」を発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Samsung の米国法人は 10 月 24 日(現地時間)、筆圧感知式 S ペンを使用できる新型 Android タブレット「Galaxy Tab A 10.1 with S Pen」を米国で 10 月 28 日に発売すると発表しました。Galaxy Tab A 10.1 with S Pen は、Android 6.0 Marshmallow を搭載した 10.1 インチタブレットで、本体に Galaxy Note に見られる S ペンスロットを設けており、S ペンを使って文字やイラストを描くことができます。解像度は 16:10 となる 1,920 x 1,200 ピクセルを採用し、プロセッサには 1.6GHz 駆動の Exynos 7870 オクタコアを採用しています。また、3GB RAM、16GB ROM、Micro SD カードスロット(最大 256GB)、背面に 800 万画素カメラ、前面に 200 万画素カメラ、7,300mAh バッテリーを搭載しています。筐体サイズは 254.3 x 164.2 x 8.2mm で、質量は 558g です。米国で発売されるのは Wi-Fi モデルのみで、現地では $349 で販売されます。Source : Samsung

■関連記事
Googleはアイトラッキング技術を組み込んだワイヤレス対応のVRヘッドセットを開発中?
Apple Payが国内で提供開始
Android Pay、2017年よりVISAとMasterCardのオンライン決済で指紋認証を利用することが可能に

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP