ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

秋はアクティブに楽しもう!11月の岡山旅行おすすめ20選はココ!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

秋真っ最中、11月の旅行なら、岡山がオススメ。晴れの国・岡山は、温暖で気候が良く、フルーツの産地としても有名な県。

美術や芸術の文化が根付き、日本三名園の一つ岡山後楽園や天領の名残を残す倉敷美観地区のほか、歴史ある神社仏閣、美術館やものづくり体験施設など隠れた見どころがいっぱい!

(※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました)

倉敷美観地区

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_33202ad2150017006/photo/

風にそよぐ柳並木や、白壁となまこ壁が美しいコントラストを見せて倉敷川に影をおとし、伝統的な日本建築の美しさをよく残しているこの一帯は、江戸時代には米の積出地として栄えたところで、町並みから往時をしのぶことができる。世界的名画を集めた大原美術館をはじめ、民藝館、考古館など、文化的施設も多数ある。

\口コミ ピックアップ/

江戸時代に栄えた街並みに、近代や現代がところどころに混ざっていて、他ではあまり見られない街並みが広がっています。ゆったりと観光するにもいい場所です。

(行った時期:2015年4月)

雰囲気がある場所で、倉敷に来たら欠かせない場所です。

ぶらぶら見て回るだけでも楽しめますよ。おしゃれなカフェなどもあります。

(行った時期:2014年5月) 倉敷美観地区

住所/岡山県倉敷市中央

「倉敷美観地区」の詳細はこちら

岡山後楽園

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_33201ah2140016497/photo/

水戸の偕楽園、金沢の兼六園と合わせて日本三名園に数えられる回遊式庭園で、国指定特別名勝となっている。岡山藩主・池田綱政が、家臣の津田永忠を工事監督として築造させたもので、元禄年間(1686年~1700年)にほぼ完成したが、その後何度も模様換えや区域の拡張が行われるなどして、現在の規模までになっている。

明治4年(1871年)に後楽園と改称して一般公開し、同17年(1884年)に県営に移管した。延養亭から東面して望む沢の池と唯心山や、それらを取りまく広々とした芝生などが描きだす平明な景観が眺めの中心ともいえ、遠景に瓶井山の多宝塔を点として、操山のなだらかな山容が借景となっている。

\口コミ ピックアップ/

綺麗な庭園で、楽しく散歩できます。中は広いです。

岡山駅から路面電車で行けるのが良いですね。雰囲気があって楽しいです、

(行った時期:2015年6月)

夜の幻想庭園は本当におすすめです。ライトアップされて、しかも月とのコラボレーションが最高にロマンチックでした。デートにおすすめです。

(行った時期:2012年8月) 岡山後楽園

住所/岡山県岡山市北区後楽園1-5

「岡山後楽園」の詳細はこちら

湯原温泉

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_33583cd2110077378/photo/

\口コミ ピックアップ/

こんな立地の温泉て他にはないのではないでしょうか。川の向こうにダムが見えます。反対側は公園になっていてライトアップされると何ともいえない不思議な景色に酔えます。

(行った時期:2016年8月)

山の中にある湯原温泉に伺いました。温泉がとても気持ちよく子供と何度も入りました。食事は肉がとてもおいしかった。まわりは自然に囲まれており、ゆっくりするにはオススメ。

(行った時期:2015年6月) 湯原温泉

住所/岡山県真庭市湯原温泉

「湯原温泉」の詳細はこちら

岡山城

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_33201af2120008911/photo/

宇喜多秀家が豊臣秀吉の指導を受けて築城し、慶長2年(1597)に完成。天守閣は戦災で焼失してしまったが昭和41年(1966)に再建されている。天守閣内部では、歴史展示以外にも備前焼の体験、着付け体験、駕籠に乗って写真撮影などが出来る学びと遊びの空間になっている。天守閣の外観が黒いため「烏城」とも呼ばれ親しまれている。また本丸の北西隅には焼失をまぬがれた月見櫓が往時を偲ばせる姿で建っている

\口コミ ピックアップ/

お城というより、博物館でした。エレベーターで天守閣まで行けるので、小さい子供連れや足の不自由な方でも利用しやすいと思います。

城内は博物館になっていて、子供たちは刀を持って記念撮影しました。

土産物屋さんや、甘味処まであるのはビックリしました。

(行った時期:2016年7月)

いくつかの城を見てきましたが・・・・こんな城は初めて、何ともいえない迫力のある城です。一度、現存の城で見たかった。

(行った時期:2016年9月) 岡山城

住所/岡山県岡山市北区丸の内2-3-1

「岡山城」の詳細はこちら

瀬戸大橋

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_33202ae2192036347/photo/

瀬戸内海をまたいで本州と四国を結ぶ長大橋。香川県坂出市と岡山県倉敷市を結ぶ6つの橋と4つの高架橋を総称して呼ぶ。全長9368mで、鉄道と道路の併用橋としては世界最長を誇る。坂出市側のたもとに瀬戸大橋記念公園があり、回転展望台「瀬戸大橋タワー」がある。

\口コミ ピックアップ/

瀬戸内海国立公園内の中心的な存在。背景の瀬戸内海と島々とよく合います。四季折々の光りで違う表情を見ることができます。

(行った時期:2015年9月28日)

すごいの一言です。

いったいどうやって作ったんだろうって思います。

日本の技術は凄いですねー!

傑作です!

壮大だし、壮大だし、壮大だし、、、

一度は行くべきですね^ ^

(行った時期:2016年8月) 瀬戸大橋

住所/岡山県倉敷市下津井田之浦1丁目1

「瀬戸大橋」の詳細はこちら

備中松山城

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_33209af2120008912/photo/

城山の臥牛山は大松山、小松山、天神丸、前山の四峰から成るが、秋庭重信が延応2年(1240)大松山に砦を築いたことに始まります。

現在の「備中松山城」は天和3年(1683)、松山藩主水谷勝宗の手によって完成したものといわれています。

現在は二層二階の天守の他、二重櫓、大手門や櫓の礎石、土塀、高い石垣などが残っています。平成9年本丸の一部が復元されました。天守、二重櫓、土塀の一部が国の重要文化財に指定されています。

現存する天守を持ち、日本一高い場所にある山城であり、秋から春にかけて、早朝のみに見ることができる雲海に浮かぶ姿は幻想的です。

\口コミ ピックアップ/

天空の城とも言われているお城になっています。真田丸にも出てくるの岡山人にとっては埃のお城ともいうことができるでしょう。

(行った時期:2015年7月18日)

久しぶりに訪れましたが、土塀等も修復されて綺麗でした。真田と全く縁はありませんが、ドラマ真田丸のオープニング映像にここが使われていると訪れて知りました。

駐車場からシャトルバスで八合目まで、それから徒歩20分程ですが、上り坂が続くので年配の方には多少厳しいかもしれません。しかし一見の価値がある城跡です。

(行った時期:2016年8月22日) 備中松山城

住所/岡山県高梁市内山下1

「備中松山城」の詳細はこちら

鷲羽山

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_33202ab2010002455/photo/

2004年に国立公園指定70周年を迎えた瀬戸内海国立公園の代表的な景勝地、鷲羽山では瀬戸大橋児島坂出ルートを一望することができます。 海抜133mの山頂「鍾秀峰」からは波静かな海上に点在する大小50余りの多島美と雄大な瀬戸大橋の姿を存分に楽しむことができます。

\口コミ ピックアップ/

遥か遠くまで連なる瀬戸大橋が大変印象的。あまり観光客がいないため、広大な景色の中に静かにどっぷりと浸れます。

(行った時期:2016年9月)

山頂は360度の展望で絶景が楽しめました。石畳の道ですがきちんと整備されており歩きやすくてよかった。綺麗な海に瀬戸大橋と見ごたえありです。

(行った時期:2016年4月) 鷲羽山

住所/岡山県倉敷市下津井田之浦

「鷲羽山」の詳細はこちら

砂湯露天風呂

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000133029/photo/

湯原温泉郷にある露天風呂が「砂湯露天風呂」。旭川の川底から湧いている温泉を石で囲った、野趣あふれる露天風呂で、美人の湯、長寿の湯、子宝の湯と3つの湯船があり、すべて男女混浴になっている。全国の露天風呂番付で西の横綱に選ばれたこの名泉で、密かにお肌を磨いて、女を上げてみてはいかが?老若男女、おおらかに温泉につかってみる

\口コミ ピックアップ/

3つの温泉があるので、自分の願いにあった温泉に行ってみましょう。混浴になっているので、注意しておきましょう。

(行った時期:2015年5月17日)

砂湯露天風呂の良さはなんといっても解放感にあふれた中での入浴です。

大自然の中で湯浴みする喜びをここでは感じます。

(行った時期:2016年8月) 砂湯露天風呂

住所/岡山県真庭郡湯原町湯本

「砂湯露天風呂」の詳細はこちら

倉敷アイビースクエア

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_33202ae2180143377/photo/

明治の名残を収めたレンガ、その壁面に蔦(アイビー)をまとう工場の建物を利用した施設。ホテル・ラウンジ・食堂・倉紡記念館・アイビー学館・児島虎次郎記念館がある。

\口コミ ピックアップ/

こんなに大規模なつたがつたう建物もなかなかみません。中に入るとお土産なども買うことができるので、外・中と楽しめました。

(行った時期:2015年6月)

岡山県倉敷市にある旧紡績所である複合施設。紡績業で再興が図られ、明治時代には代官所跡に倉敷紡績所が建設されました。ツタ(=アイビー)のからまる赤いレンガが目をひく敷地内には、陶芸が体験できる工房やホテルなどがあります。

(行った時期:2011年10月) 倉敷アイビースクエア

住所/岡山県倉敷市本町7-2

「倉敷アイビースクエア」の詳細はこちら

神庭の滝

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_33581ab2040120323/photo/

神庭川に懸る西日本一の名瀑。黒光りのする岩盤と純白の水しぶきが神秘的である。国の名勝地,県立自然公園に指定され特に新緑と紅葉が美しい。

\口コミ ピックアップ/

初めては滝を見るのにお金がかかるって思いながら

入っていきましたが、滝を見るとかなりの迫力があり見応え十分です。神庭の滝であればお金を払っても見る価値があると思います。

(行った時期:2016年9月)

滝まで少々距離があり、ウォーキング気分も楽しめます。山に野生のサルがおり、群で下りてくるのでタイミングがよければ出会えます!

赤ちゃんザルがお母さんの背中に乗っていたのはとっても可愛かったです。

(行った時期:2012年7月) 神庭の滝

住所/岡山県真庭市神庭640

「神庭の滝」の詳細はこちら

ブラジリアンパーク 鷲羽山ハイランド

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_33202cc3540060141/photo/

入園料のみで園内の乗り物はすべて無料の乗り放題の遊園地。ループ付き迷走コースター、垂直落下のターボドロップなど絶叫マシン、瀬戸内海が一望の大観覧車など乗り物がいっぱい。乗り物によっては身長制限あり。140cm以上であれば全ての乗り物可能。

\口コミ ピックアップ/

隠れた名遊園地だと思います。

怖いです。

絶叫が好きな人はここも是非体験するべきだと思います!

テーマパークとしてもすごく楽しめます^ ^

(行った時期:2013年11月)

岡山県倉敷市にある遊園地。以前のキャッチコピーは「瀬戸大橋の見える遊園地」。現在は「ブラジリアンパーク・鷲羽山ハイランド」

(行った時期:2015年11月) ブラジリアンパーク 鷲羽山ハイランド

住所/岡山県倉敷市下津井吹上303-1

「ブラジリアンパーク 鷲羽山ハイランド」の詳細はこちら

道の駅風の家

出典:http://www.jalan.net/gourmet/grm_33587aa1030000765/photo/

細めの麺に、蒜山産のキャベツ、親どりにあわせれば何とも香ばしい麦味噌ならではの香りが食欲を誘います。じゃらん現地スタッフの耳より情報)

\口コミ ピックアップ/

お店の中にあるジェラートがとっても美味しいです。蒜山で取れた野菜などが安く売られています。見るだけでも楽しいところです。

(行った時期:2016年5月)

地元の人でも、いつも混みあっています。こちらは、新鮮な地元の取れたてのお野菜が安い!思わずたくさん買いたくなってしまう感じです。

(行った時期:2014年7月) 道の駅風の家

住所/岡山県真庭市蒜山上徳山1380-6

「道の駅風の家」の詳細はこちら

美星天文台

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_33462aj2200120310/photo/

美星天文台は吉備高原の高台に位置し、まさに「360度の展望」が開け全天を見ることができます。美星天文台は国内でも最大規模の公開天文台で(口径101cmの望遠鏡を持つ)、誰でも気軽に望遠鏡で見ることができます。

\口コミ ピックアップ/

全国的にも有名な立派な天文台があります。

館内は広いのでぶらぶら散歩するだけでも気持ち良いですよ。空が広く気が休まります。

(行った時期:2015年2月)

流星群などの多い時でなくても、毎回1回以上は見えます。見えなくても星だけでもとても綺麗なのでカップルにオススメです!

(行った時期:2015年12月) 美星天文台

住所/岡山県井原市美星町大倉1723-70

「美星天文台」の詳細はこちら

吹屋ふるさと村

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_33541ad2150017059/photo/

標高550mの山合いに、塗込造りベンガラ格子の堂々とした町家が建ち並んでいるこの町は、江戸時代から明治にかけて、中国筋第一の銅山町に加えて江戸末期からベンガラという特産品の生産が重なり、商業地として大いに栄えた面影を色濃く残している。

県の「ふるさと村」にも指定されている。

町並みは国選定「伝統的建造物群保存地区」となっている。

\口コミ ピックアップ/

高梁市にある集落です。幕末期から明治にかけて着色料の「ベンガラ」で財を成した集落で、当時の姿のまま、その美しい建物が立ち並ぶ光景は、その着色料そのもののように赤色で、独特の雰囲気が漂っています。そして、この貴重な集落は「国の重要伝統的建造物群保存地区」に指定され、大切に保存されています。岡山県の山間部にあるこの集落・・・本当に素晴らしい場所なので、行かれることをお勧めします。

(行った時期:2012年9月30日)

石州瓦とベンガラ漆喰壁の赤い町並みで知られ、歴史的町並みの残る6.4ヘクタールの範囲が重要伝統的建造物群保存地区として選定されている。

(行った時期:2016年10月) 吹屋ふるさと村

住所/岡山県高梁市成羽町吹屋

「吹屋ふるさと村」の詳細はこちら

満奇洞

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_33210ab2070007570/photo/

岡山県指定天然記念物。高梁川上のカルスト台地の鍾乳洞。洞内に広大な清水の池をもつ。水に映る石筍群や鍾乳石が夢のよう。 満奇洞の名前の由来は昭和4年にこの地を訪れた歌人与謝野晶子が「奇に満ちた洞」と詠んだことから言われるようになった。

\口コミ ピックアップ/

満奇洞に行きました。洞窟博物館といわれるほど洞内の変化は素晴らしいです。楽しく探検することができました。

(行った時期:2015年9月)

岡山県の天然記念物に指定されている鍾乳洞です。内部は他の鍾乳洞と比べればそれほど広くないので、短時間でも気軽に行けます。

(行った時期:2016年8月) 満奇洞

住所/岡山県新見市豊永赤馬2276-2

「満奇洞」の詳細はこちら

湯郷鷺温泉館

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000133040/photo/

美作三湯のひとつ、湯郷温泉の湯元が湯郷鷺温泉館。初代は明治時代に建てられた温泉館だが、リニューアルされてモダンな造りとなった。洞窟風呂、露天風呂、釜風呂、間欠泉、ミストサウナなど内部の施設も充実している。アロマテラピー効果のあるドライサウナは一度は試してみたい。有料休憩所1800円。下駄履きで気軽に行きたい湯元

\口コミ ピックアップ/

岡山に帰省した際に行ってみました。

お風呂もとてもきれいで、

清潔感があり、

なおかつ最高の泉質でゆっくりできました。

(行った時期:2016年2月)

平安時代に開かれたという歴史ある温泉地である湯郷温泉のシンボルともなっている日帰り温泉。大露天風呂やサウナなど種類も豊富。

(行った時期:2015年8月) 湯郷鷺温泉館

住所/岡山県英田郡美作町湯郷595-1

「湯郷鷺温泉館」の詳細はこちら

カブトガニ博物館

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_33205cc3290030590/photo/

カブトガニが生息・繁殖している笠岡市にあり、カブトガニをデザインした館内には、カブトガニと生物進化の歴史がわかる展示がされている。また、カブトガニと同時代を生き、絶滅した恐竜の原寸大の復元模型と化石植物といわれるイチョウ、メタセコイア、シダ等の植栽で原始の世界を再現した「恐竜公園」も併設されている。

\口コミ ピックアップ/

敷地内はとても広くて恐竜の模型があり子どもは大興奮!

カブトガニは珍しいので親も子どもも興味深く見ました。

海も見えて景色も素敵です。

(行った時期:2016年9月)

カブトガニ博物館に行きました。カブトガニを専門に扱う唯一の博物館です。生態を勉強できてよかったです。

(行った時期:2015年9月) カブトガニ博物館

住所/岡山県笠岡市横島1946-2

「カブトガニ博物館」の詳細はこちら

現代玩具博物館・オルゴール夢館

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_33642cc3290030583/photo/

世界の様々な国の現代玩具を中心とした玩具とアンティークオルゴール等の展示。

\口コミ ピックアップ/

とても沢山のオルゴールがあって、普段は、目にすることも、耳にすることもない体験ができました。

係りの方の説明も、素敵でした。

玩具も素晴らしかったですよ

対象は、子供だけではありませんね。

(行った時期:2016年8月)

こんな場所に,これほど面白い場所があったとは意外でした。非常に楽しく大人でも遊べる空間でした。ただ,海外製のおもちゃは少し値が張るかな?

(行った時期:2016年8月21日) 現代玩具博物館・オルゴール夢館

住所/岡山県美作市湯郷319-2

「現代玩具博物館・オルゴール夢館」の詳細はこちら

ライフパーク倉敷 科学センター

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000164380/photo/

ライフパーク倉敷の中にある倉敷科学センター。ドーム直径21メートル,210席の宇宙劇場では,満天の星空を映し出すプラネタリウムと,大迫力の全天周映画を楽しめる。科学展示室では,子どもたちに人気のCGスクエアや国産技術で作られたロケットエンジンの実物など,科学のおもしろさや素晴らしさを体験できる展示を約100点設置。

\口コミ ピックアップ/

プラネタリウムや、科学で楽しめるものがいっぱいで、子供だけでなく大人も楽しめます。

新たな発見ができたりと勉強にもなるスポットです!

(行った時期:2016年8月10日)

小さい子から大人まで楽しめます。値段も安いし、幼児は無料です。科学館なので、遊ぶだけでなく勉強にもなりますよ。時々イベントもしています。別料金ですがプラネタリウムもあります。全天空タイプの迫力ある映画も見えます。途中入退場もできるし、利用しやすいです。無料の駐車場もあります。

(行った時期:2016年8月) ライフパーク倉敷 科学センター

住所/岡山県倉敷市福田町古新田940

「ライフパーク倉敷 科学センター」の詳細はこちら

奥津渓の紅葉

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_33603ac2100120350/photo/

奥津温泉街の下流3kmのところにある渓谷。奇岩絶壁と秋の山の紅葉、大小13個の甌穴が見もの。春の新緑や冬の雪景色もよい。

\口コミ ピックアップ/

秋の紅葉の季節に行くと本当に奇麗でおすすめです。

特に夜はライトアップもされているので、昼の景色とはまた違ってロマンチックでした。

(行った時期:2011年11月)

奥津温泉の下流3kmに渡って続く渓谷で国指定の名勝です。岡山県内でも指折りの紅葉名所として知られ、吉井川源流の澄みきった水が流れる渓谷の両側が、一面錦の紅葉に彩られ、紅葉シーズン中は大勢の行楽客で賑わいます。絶好のビューポイントは大釣橋付近です。大釣温泉から南へ下ると、川床が水流によって浸食された珍しい甌穴が見られる「臼渕の甌穴群」は全国的にも貴重なもので、この付近の紅葉も見応えがあります。川に沿って遊歩道が整備されのんびり散策しながら渓谷美と紅葉が同時に楽しめます。

(行った時期:2010年11月7日) 奥津渓の紅葉

住所/岡山県苫田郡鏡野町奥津

「奥津渓の紅葉」の詳細はこちら

※この記事は2016年10月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

秋はアクティブに楽しもう!11月の和歌山旅行おすすめ20選はココ!
食欲の秋を満たす♪魅惑の「肉」~牛肉編~【群馬】
秋はアクティブに楽しもう!11月の奈良旅行おすすめ20選はココ!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP