ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

2017年より新シリーズも開始!誕生50周年『スター・トレック』TVシリーズ727話がNetflixで配信

DATE:
  • ガジェット通信を≫

SF作品の金字塔的存在として、世界中のSFファン、海外ドラマファン、映画ファン、ガジェットファン、宇宙ファン(?)などなど…挙げればキリがないほど様々な分野のマニアたちを魅了してきた『スター・トレック』シリーズ。2016年は生誕50周年という記念すべきアニバーサリーイヤーを迎え、新作映画『スター・トレック BEYOND』も絶賛公開中だ。
そんな盛り上がりを見せる中、Netflixでは映画版12タイトルを配信中だが、加えて、11月より、『宇宙大作戦』を皮切りに過去のTVシリーズ全727エピソードを順次配信開始し、さらに来年2017年にはNetflixオリジナルの新ドラマシリーズ『スター・トレック:ディスカバリー(原題)』を配信予定だ!

果てしなく広がる宇宙を旅する壮大なスケールと、そこで描かれる深い人間ドラマで、1966年のテレビ放送開始から現在に至るまで、国や世代を超えた圧倒的な人気を誇る『スター・トレック』シリーズ。

現在Netflixで配信されているのは、『スター・トレック』の劇場版『スター・トレックⅠ』から2009年にスタートしたJ.J.エイブラムス監督版シリーズまでの全12作品だ。さらにこれに加え、11月より、スター・トレックマニア、通称”トレッキー”たちから、「伝説」と呼ばれている『宇宙大作戦』から『スター・トレック:エンタープライズ』までのTVシリーズ全727エピソードが豪華配信予定だ。

そして、ついに来年2017年にはNetflixオリジナルの新生版ドラマシリーズ『スター・トレック:ディスカバリー(原題)』がスタートする。アレックス・カーツマン、ブライアン・フラー、へザー・カディン、グレッチェン・J・バーグ&アーロン・ハーバーツ、ロッド・ロッデンベリー、トレバー・ロスがエグゼクティブ・プロデューサーを務める本作では、新たに紡がれるドラマにトレッキーたちから熱い視線が注がれている。

この度、シリーズ一挙配信と50周年を記念して、歴代のエンタープライズ号の画像が集結した!『ディスカバリー』では、新キャラクターを乗せて旅に出る新たなる宇宙船が一体どのようなデザインになるのか?期待が止まらない!!

さらに、50周年を記念し、その華麗なる歴史を彩る出演者よりお祝いのメッセージが到着。カーク船長役ウィリアム・シャトナー、データ少佐役ブレント・スパイナー、セブン・オブ・ナイン役ジェリー・ライアン、ウォーフ役マイケル・ドーン、アーチャー船長役スコット・バクラが笑顔を見せシリーズのアニバーサリーイヤーを祝福している。

https://youtu.be/QYT8O8QROOk

劇場作をイッキ見するのもよし!来年のNetflixオリジナル新シリーズに向けてドラマシリーズを見直すものよし!Netflixは全ての『スター・トレック』を完全制覇する!

■Netflix
netflix.jp

関連記事リンク(外部サイト)

日本人フードファイター、小林尊が「ヤギの丸焼き」18kgを12分間で平らげる 約100年間優勝できないシカゴ・カブスの「ヤギの呪い」を解く!
社畜必見!日本一忙しすぎる8歳、人気子役・本田紗来がハードワーカーすぎると話題に
井筒和幸監督、映画『ゴッドファーザー』を語る 「つまらない映画を何回観ても役立たない。『ゴッドファーザー』は価値観そのものが変わる」【前編】
全員ワル!FBIも恐れたバルジャー率いる地獄のギャング集団「ウィンターヒル"ギャング」 【映画『ブラック・スキャンダル』集中連載①】
矢沢永吉が名言連発する日産CM『やっちゃえNISSAN』がカッコよすぎると話題に 「やりたいことやっちゃう人生のほうが、間違いなく面白い」

カテゴリー : エンタメ タグ :
AOLニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP