ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

清志郎初のソロ・イヤーを追う『1987年の忌野清志郎』発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

忌野清志郎ムック『1987年の忌野清志郎』が発売される。

ロックアパレルブランドAmplifierとの連動企画で三栄書房から11月30日に発売される同ムックは、「1987-2017 忌野清志郎ソロワーク30周年『RAZOR SHARP』に迫る!」として、忌野清志郎のソロ・デビュー・アルバム『RAZOR SHARP』について関係者が語る逸話、忌野清志郎&The Razor Sharps コンサート・プログラムを再録するなど、1987年の忌野清志郎をまとめた内容となっている。

ザ・ローリング・ストーンズ公認カメラマン有賀幹夫撮影のライブフォトなどを通して、清志郎のソロ・ワークスの中でも評価の高い、チャーリー・チャールズ(Dr)、ジョニー・ターンブル(Gt)、ミッキー・ギャラガー(Key)らザ・ブロックヘッズのメンバーを従えて行われた”来日公演”の模様などが時を経て体感できそうな内容に期待大だ。(岡本)

・詳細
http://barts.jp/amplifier.html

Amplifier Book Vol.1 『1987年の忌野清志郎』
2016年11月30日発売
体裁:A4正寸 116ページ
定価:1,500円(本体1,389円)
全国書店等にて発売

[コンテンツ]
・ザ・ローリング・ストーンズ公認カメラマン有賀幹夫撮影 1987年 忌野清志郎ソロライブフォト
・当時のスタッフ・関係者が振り返るソロデビュー作『RAZOR SHARP』
・増子直純、奥田民生、クハラカズユキら著名ミュージシャンによるWE LOVE KIYOSHIRO
・忌野清志郎&The Razor Sharps コンサート・プログラム再録
・忌野清志郎ソロオリジナルアルバム、シングルのディスコグラフィーを一挙掲載! etc.

カテゴリー : エンタメ タグ :
OTOTOYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP