ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

全部ハズレなし!編集部がオススメする ご当地の美味しいお土産ベスト10 【福岡県編】

DATE:
  • ガジェット通信を≫

お土産選びは旅の大きな楽しみのひとつ。自分が気に入ったものを買えばいいけど、やっぱりハズしたくない…、そんな旅人のために『じゃらん編集部』がオススメする「ご当地の美味しいお土産」を地元民に大調査。

今回紹介する福岡県は、最新トレンドが集まる福岡市をはじめ、文化の香り漂う大宰府、お堀が美しい町並みを作る柳川など個性あふれるスポットが目白押し。お土産ランキングは、博多名物・明太子関連商品とロングセラーを誇るスイーツが数多く並ぶ結果になりました。

【1位】博多通りもん

12個入りは1,480円

柔らかなしろ餡が舌の上でとろけるようなお饅頭。「博多西洋和菓子」をコンセプトに、和菓子の伝統技術に、生クリームやバターなど西洋菓子の素材を組み合わせている。「通りもん」は、博多名物のお祭り「博多どんたく」の衣装に身を包んで練り歩いている人のこと。「ダントツに美味しい」「ザ・博多という感じ」と、他にはない美味しさとご当地感にコメントが集まり、1位となった。 価格:560円(5個)

販売元:明月堂

【2位】辛子明太子(美味)

樽入りは3,240円(300g)

「匠のたれ」に漬け込まれ、168時間の熟成を経て生まれた明太子。一腹がほどよい大きさで、贈答の定番商品として知られている。注ぎ足していくことで、脈々と受け継がれてきたたれには、九州産柚子、羅臼昆布、福岡の蔵元の日本酒、絶妙にブレンドされた唐辛子と、こだわり素材が使われている。「168時間=1週間」の熟成は、明太子の旨みを最大に引きだすために、試行錯誤の末にたどり着いた最適な期間。 価格:辛子明太子美味1,080円(100g) 辛子明太子美味(樽) 3,240円(300g)

販売元:やまやの食卓

【3位】名菓ひよ子

ひよ子の形をした、コクのある黄身餡たっぷりのお饅頭。「丸い形の饅頭でなく、もっと愛される饅頭を作りたい」という店主の思いから大正元年(1912年)に生まれ、以来100年以上愛され続けている。「小さいころからひよ子を食べていた」「九州の銘菓と言えばひよ子しか思いつかない」など、地元に根付いているのがよくわかるクチコミが目立った。 価格:1,080円(9個)

販売元:ひよ子本舗吉野堂

【4位】筑紫もち

筑紫平野の「ヒヨク米」をこだわりの水で、おいしく煉り上げ、黄な粉をまぶしたお餅。黄な粉は、絶妙な煎り加減で煎った大豆の皮をむき、香りと甘みを最大限に引き出したもので、香ばしさが口の中いっぱいに広がる。お好みでかける黒蜜との相性も抜群で「上品な甘さ」「蜜をかけるひと手間がよい」などのコメントが見られた。 価格:1,080円(9個)

販売元:如水庵

【5位】チロリアン

独自の製法で筒状に焼き上げたクッキーに、厳選されたコーヒー豆・バニラ・ストロベリー・抹茶のクリームがたっぷり入った洋菓子。チロル渓谷に古くから伝わるロールクッキーに、千鳥屋独自のアレンジを加えている。さっくりクッキーと風味豊かなクリームの相性は抜群で、お茶にもコーヒーにも合う。「飽きがこない」「伝統の味」などのクチコミにもあるように、発売以来四十余年、地元で愛され続けている。 価格:丸1号缶1,080円(チロリアンショート25本)

販売元:千鳥屋本家

【6位】めんべい

明太子メーカーが開発した「明太子とおせんべいの融合」。新鮮な明太子を独自の製法でおせんべいに練り込み、さらにイカやタコといった海鮮で旨味を凝縮。パリっと軽やかかつピリ辛で深みのある味わいは「万人に受ける」「やみつきになる」など、食べ始めたら止まらない美味しさを伝えるコメントが目立った。プレーンのほか、マヨネーズ、ねぎなど種類も豊富で選ぶ楽しさがあり、日持ちするのもお土産向きだ。 価格:1,000円(2枚×16袋)

販売元:(株)山口油屋福太郎

【7位】博多ぶらぶら

柔らかな求肥餅をあずき餡で包んだ和菓子で、北海道の小豆と佐賀県の一等米・ひよく米が原材料に使われている。自然で素朴な風味が「あんこに柔らかいお餅が美味しい」「餡とお餅のバランスが絶妙」と、完成度の高さが支持されている。福岡県民なら知らぬものはいないと言われている「博多名物ぶーらぶら♪」CMも有名。 価格:1,080円(12個)

販売元:博多菓匠 左衛門

【8位】tubu tube(ツブチューブ)

明太子の創業メーカーが開発した、チューブタイプの明太子。定番のプレーンから、爽やかなオリーブバジル、風味豊かな明太子バターなど、その数11種類。温かいご飯にかけるのはもちろん、パスタと和えたり、トーストにしたりと手軽に様々な料理に使える。片手で開け閉めでき、使いたいだけ出せる使い勝手の良さも◎。 価格:レギュラープレーン864円(100g)

販売元:ふくや

【9位】黒棒

黒砂糖、卵、小麦粉などを練って寝かせた生地を棒状に成型して焼き、黒砂糖蜜を塗って乾燥させたお菓子。黒砂糖の風味豊かで「素朴な味」「小さい頃から食べている懐かしい味」など、日々のおやつとして馴染んでいることがわかるコメントが見られた。久留米黒棒本舗では、独自ブレンドの沖縄産黒糖使い、「蜜つけは手仕上げ」のこだわりを持って、大正9年の創業以来黒棒を作り続けている。 価格:黒棒 筑紫路1,370円(24本)

販売元:久留米黒棒本舗

【10位】天然酵母のクロワッサン

手前:ココア237円 奥:よもぎ216円

表面はかりっ、中はもっちりのクロワッサン。三種類の最高級小麦をブレンドし、天然塩や香り豊かな無塩バターなどを使い、熟練した職人が、ひとつずつ手作りで作りあげている。出来上がった生地は、低温長時間で丸一日かけて発酵させることで、ほのかな甘みを引き出す。チョコ、あずきなど味のバリエーションも豊富。 価格:プレーン185円(1個)

販売元:三日月屋

このランキングについて

旅のプロ・じゃらん編集部が取材と現地最新情報をもとに人気の食品土産を20種ピックアップ。そのリストの中から「美味しい」と思うもの5つを地元民に選んでもらい、合計得票数でベスト10を決定した。

【調査概要】

アンケート期間:2016年4月15日(金)~4月17日(日)

対象:福岡県在住の20~69歳の男女

有効回答数:100件

調査内容:地元民が他県の方におすすめしたいご当地の美味しいお土産調査

調査方法:インターネットによるアンケート

関連記事リンク(外部サイト)

成分の濃さがまる見え!堆積物スゴすぎ温泉3【関西・中国】
秋はアクティブに楽しもう!11月の愛媛旅行おすすめ20選はココ!
秋はアクティブに楽しもう!11月の山口旅行おすすめ20選はココ!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP