ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

池松壮亮、小松菜奈らが出演! 「TOKYO CULTURE STORY 今夜はブギー・バック(smooth rap)」公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫


人気セレクトショップ「ビームス(BEAMS)」が創業40周年を記念して、新規プロジェクト「TOKYO CULTURE STORY」を発足した。その第一弾として、40年間の東京のカルチャーを、ファッションと音楽という2つの視点から振り返るMV『TOKYO CULTURE STORY 今夜はブギー・バック(smooth rap)』を公開した。


https://youtu.be/xmsxWmKz-B8

「TOKYO CULTURE STORY」は、セレクトショップの先駆けとして、常に新しいトレンドを牽引してきたビームスが、東京の若者文化と共に歩み、共に創り上げてきた40年間にフォーカスを当てるプロジェクト。今後も移りゆく時代の中で、ハッピーなモノやコトを世の中に発信していこうという、ビームスのメッセージが込められている。
 

今回公開されたMVは、小沢健二とスチャダラパーによって1994年にリリースされた渋谷系を代表する大ヒットのコラボレーション曲
『今夜はブギー・バック(smooth rap)』とともに、ビームス誕生から現在までの東京の40年をファッションと音楽で振り返る日本初のファッション・音楽ヒストリー映像となっている。モデルが身につけているファッションは、各年代を代表するスタイリスト陣が、当時の貴重なコレクションの数々を掘り起こして再現。
池松壮亮、小松菜奈をはじめとする総勢男女82名のモデルがカラス族、渋カジ、アムラー、ノームコアなど各年代を象徴するスタイルを1年ごとに紹介している。また、『今夜はブギー・バック(smooth rap)』は、森高千里やSuchmosのYONCEなど15ジャンル、17組のアーティストが歌い繋ぐ。

「TOKYO CULTURE STORY」の今後の活動を期待しよう!

■「TOKYO CULTURE STORY」公式ウェブサイト
tokyoculturestory.com

HARAJUKU KAWAii!! STYLEの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP