ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

秋に行きたい【滋賀】おすすめ観光スポット20選!紅葉スポットも!

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
秋に行きたい【滋賀】おすすめ観光スポット20選!紅葉スポットも! 170914_滋賀メイン

連休が続く秋は旅行にピッタリの季節!

9~11月と毎月3連休があるから、気軽に出かけられる国内がおすすめです。

琵琶湖を一望できる彦根城、アウトレットパークや黒壁スクエア&夢京橋など家族やカップルで楽しめるスポットをピックアップ。メタセコイア並木や御在所岳など秋ならではの紅葉名所も!

天高く馬肥ゆる秋まっただ中、おもいっきり滋賀を楽しもう!

記事配信:じゃらんニュース

※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました

日牟禮ヴィレッジたねや

日牟禮ヴィレッジたねや出典:じゃらん 観光ガイド 日牟禮ヴィレッジたねや

日牟禮八幡宮の境内にある、和菓子の老舗「たねや」が茶屋を併設。いろりのある情緒豊かな店内では、朝炊きした甘さ控えめの『ぜんざい』が絶品。また和菓子売り場では、芳しい最中種で求肥入りの粒あんを食べる直前に挟む、たねやの代表銘菓『ふくみ天平』が人気で、大きさも細く食べやすくお土産にも最適。

近江の豊かな風土と歴史わがふるさと

\口コミ ピックアップ/

ランチでは、近江のおばんざいや、バームクーヘンを食べて育ったバームクーヘン豚が食べられます。

ちょっとおやつでしたら、日牟禮ヴィレッジ限定で販売されている「つぶら餅」がオススメ!

一個から注文できて、竹の皮の器に盛られて雰囲気も良く味も良いです。焼きたてを食べられるのも嬉しいですね。夏でしたので、冷たいお茶のサービスもありました。店内でも食べられますし、店先の長椅子で、庭を見ながら食べることもできます。

焼いている様子を写真に撮ろうとカメラを向けると、写真が撮りやすいようにと、手を止めてくれました。接客がとても良く、心地よい場所でした。

(行った時期:2017年8月1日) 日牟禮ヴィレッジたねや

住所/滋賀県近江八幡市宮内町 日牟禮ヴィレッジ

「日牟禮ヴィレッジたねや」の詳細はこちら

彦根城

170913_彦根城出典:じゃらん 観光ガイド 彦根城

国宝に指定された天守のうちの一つ。別名「金亀城」。白亜三層の天守は今もなお気高い雄姿を誇り、城内には国宝の天守のほか、天秤櫓や太鼓門櫓など重要文化財が現存し、桜、新緑、紅葉、雪景色など四季折々の情緒を感じさせる。井伊直政の子直継・直孝が慶長9年(1604)築城に着手、7ケ国12大名の手伝い普請で20年の歳月をかけて完成。以後、井伊氏歴代の居城となった。幸い取り壊しを免れたため、三層三重の天守をはじめ多くの遺構を今に残している。堀には琵琶湖の水を巧みに利用し、井伊家で舟遊びなどに使われていた。平山城。

2017年は、築城から410年を記念して「国宝・彦根城築城410年祭(H29.3.18~H29.12.10)」が彦根城を中心に開催中

\口コミ ピックアップ/

せっかく行ったんだから天守閣まで登ろうと両親とともに行きました。いく先々でコスプレイヤー?の方々がいて、お城に合ったコスプレで写真も撮れました。てっぺんまでは段差の大きい階段があり、足腰の丈夫な私でも少し怖かったくらいです。でも登った甲斐はありました。時間がちょうど良くて、ひこにゃんのダンスも見れました。お城の周りは少し栄えていて観光もできます。楽しかったです。

(行った時期:2015年11月) 彦根城

住所/滋賀県彦根市金亀町1-1

「彦根城」の詳細はこちら

三井アウトレットパーク 滋賀竜王

三井アウトレットパーク 滋賀竜王出典:じゃらん 観光ガイド 三井アウトレットパーク 滋賀竜王

\口コミ ピックアップ/

高速道路のインターチェンジからすぐのところにあり、 緑が豊かな場所にあったので、とてものんびり ショッピングを楽しむことができました。 たくさんのショップが並んでいて、かなりお得な シャツもありました。 グルメも楽しめました。

(行った時期:2017年8月) 三井アウトレットパーク 滋賀竜王

住所/滋賀県蒲生郡竜王町大字薬師字砂山1178-694

「三井アウトレットパーク 滋賀竜王」の詳細はこちら

メタセコイア並木

メタセコイア並木出典:じゃらん 観光ガイド メタセコイア並木

マキノ高原へのアプローチ道として全長約2・4km、ただひたすらまっすぐと続く並木道。約500本のメタセコイアの木は樹高12mにも及び、天に向かって幹を伸ばすそのたくましさに、誰もが絶賛するはず。また季節によって趣も異なり、新緑がまぶしい初夏やムード溢れる紅葉時、雪化粧した冬の姿も格別。

500本の木々が続く、高原の道を駆け抜けよう

\口コミ ピックアップ/

きれいな並木道です。車で通り抜けることもできますし、近くのマキノピイクランドに車を止めて、歩くこともできいます。ピイクランドではレンタルサイクルやブルーベリー狩りなどが楽しめますし、小さな子供用の水遊び用プールなどもありました。せっかく湖西方面に行くのであれば30分でも立ち寄ると十分楽しめます。

(行った時期:2017年8月) メタセコイア並木

住所/滋賀県高島郡マキノ町

「メタセコイア並木」の詳細はこちら

黒壁スクエア

黒壁スクエア出典:じゃらん 観光ガイド 黒壁スクエア

黒壁スクエアは、滋賀県長浜市にある古い情緒ある街並みが特徴のエリアのこと。江戸時代から明治時代の古建築を活かしたガラスショップ、ギャラリー、ガラス工房、体験教室、レストラン、カフェ等が集積します。年間約200万人の観光客が訪れる滋賀県湖北随一の観光スポットです。

\口コミ ピックアップ/

初めて行きましたが、街並の雰囲気が良く、すごくおしゃれでびっくりしました。鯖そうめんがとても美味しかったです。

(行った時期:2017年7月) 黒壁スクエア

住所/滋賀県長浜市元浜町12-38

「黒壁スクエア」の詳細はこちら

延暦寺

170914_延暦寺出典:じゃらん 観光ガイド 延暦寺

伝教大師最澄が比叡山に草庵を結んだことに始まる天台宗総本山。標高848mの比叡山全域を境内とする寺院で、日本仏教の母山と言われています。広大な寺域は100余りの建造物があり、延暦寺の総本堂である根本中堂(国宝)や大講堂などがある「東塔」、最澄作の釈迦如来を本尊とする釈迦堂やにない堂などがある「西塔」、横川中堂や元三大師堂などがあり、静寂に包まれた「横川」の三つのエリアに分かれています。戦国時代に織田信長の焼き討ちにあいましたが、豊臣秀吉や徳川家康などにより復興され、平成6年に世界文化遺産に登録されました。

\口コミ ピックアップ/

比叡山専用の道路は掃除が行き届いており、景観も抜群!!琵琶湖の旅行をするなら比叡山延暦寺は必須です。 朝の本堂への参拝は、特に神秘的であり、パワーをいっぱい頂けます。

(行った時期:2017年8月) 延暦寺

住所/滋賀県大津市坂本本町4220

「延暦寺」の詳細はこちら

琵琶湖

170914_琵琶湖出典:じゃらん 観光ガイド 琵琶湖

県面積の約6分の1を占めるわが国第一の大湖。遊覧船が走り,湖岸には水泳場が多く、釣りも楽しめる。

\口コミ ピックアップ/

行った日はとても濁っていて波も高かったのですが琵琶湖を見ながら過ごせるカフェがたくさんありました。 ドライブ好きならのんびり走れる穏やかな道です。

(行った時期:2017年9月) 琵琶湖

住所/滋賀県守山市(中主町)

「琵琶湖」の詳細はこちら

石山寺

石山寺出典:じゃらん 観光ガイド 石山寺

良弁開山の東寺真言宗大本山で西国三十三霊場第13番の観音霊場。諸堂宇は景勝地の自然と調和している。境内は巨大な硅灰石(天然記念物)の上に建てられており、寺名の由来となっている。

\口コミ ピックアップ/

滋賀有数のパワースポットです。紫式部にゆかりのあるお寺で、多宝塔が特に素晴らしかったのでじっくり見ました。国宝にもなっています。

(行った時期:2016年10月) 石山寺

住所/滋賀県大津市石山寺1丁目1-1

「石山寺」の詳細はこちら

夢京橋キャッスルロード

夢京橋キャッスルロード出典:じゃらん 観光ガイド 夢京橋キャッスルロード

彦根城のお堀にかかる京橋からすぐ。白壁と黒格子の町屋風に統一された街並みは江戸時代の城下町をイメージしています。和菓子屋、洋菓子屋、地元ならではの商品を扱うお店が軒を並べ、古き時代と新しい時代の薫り漂う「OLD NEW TOWN」 です。

\口コミ ピックアップ/

風情ある街並で雰囲気がとても良かったです。昔にタイムスリップしたような城下町でした。また来たいと思います。

(行った時期:2017年4月) 夢京橋キャッスルロード

住所/滋賀県彦根市本町

「夢京橋キャッスルロード」の詳細はこちら

八幡堀

八幡堀出典:じゃらん 観光ガイド 八幡堀

豊臣秀次が八幡山に築城の際建設した堀、近江八幡市のメインの観光スポットである。

\口コミ ピックアップ/

風光明媚な場所で、江戸時代にタイムスリップしたような場所です。お堀めぐりや茶屋もあり、幅広い年齢層が楽しめる場所だと思います。写真栄えも
しますし、素晴らしいと思いました。

(行った時期:2016年12月) 八幡堀

住所/滋賀県近江八幡市宮内町周辺

「八幡堀」の詳細はこちら

多賀大社

多賀大社出典:じゃらん 観光ガイド 多賀大社

延命そば

\口コミ ピックアップ/

全国の大社は限られるが滋賀県では第一の大社。三本杉の御神木やお多賀杓子が有名。御朱印も頂けます。彦根城から近いですよ。

(行った時期:2017年8月) 多賀大社

住所/滋賀県犬上郡多賀町多賀604

「多賀大社」の詳細はこちら

玄宮園

玄宮園出典:じゃらん 観光ガイド 玄宮園

城の北東にある大名庭園で、琵琶湖や中国の瀟湘(しょうしょう)八景にちなんで選ばれた近江八景を模して作られました。彦根藩4代目藩主・井伊直興が延宝5年(1677年)に造営したとされています。

毎年9月には「虫の音を聞く会」、11月には「錦秋の玄宮園ライトアップ」が催され、大名庭園ならではの趣が味わえます。

\口コミ ピックアップ/

彦根城から歩いてすぐの所にありました。落ち着いた庭園で何時間でも居たくなるほど癒されました。近くに彦根城がそびえ立ち素敵でした。

(行った時期:2017年8月) 玄宮園

住所/滋賀県彦根市金亀町3

「玄宮園」の詳細はこちら

佐川美術館

佐川美術館出典:じゃらん 観光ガイド 佐川美術館

日本画の平山郁夫氏と現代彫刻の佐藤忠良氏、陶芸の樂吉左衛門氏らの作品を中心に集めた美術館。 水に浮かぶ美術館として称される。外観も一見の価値あり。

\口コミ ピックアップ/

建物自体がすごく綺麗で絵になります。展示内容は行く時期によって変わるのかと思いますが、展示方法にも工夫があっておもしろかったです。

(行った時期:2016年10月) 佐川美術館

住所/滋賀県守山市水保町北川2891

「佐川美術館」の詳細はこちら

安土城跡

安土城跡出典:じゃらん 観光ガイド 安土城跡

標高約200mの安土山山上にあり、400年を経た今も石垣や礎石が往時をしのばせてくれる。安土城は、織田信長が、天正4年(1576年)から3年有余をかけ完成した五層七重の、わが国最初の天主閣を有する城。本能寺の変で信長が倒れたのち、城下町とともに焼き払われ、天下の名城をわずか3年にして灰燼と化した。当時、四方を琵琶湖と沼で囲まれていたが、今は大中の湖干拓地として田園が広がり、そう見寺跡から見る西の湖が美しく、わずかに二の丸跡の信長墓所や、秀吉、前田利家などの屋敷跡が戦国の世を語り伝えている。◎織田信長(1534年~82年)尾張に生れたが、永禄10年岐阜城主となり、10年東奔西走して安土に移る。井の口を岐阜と改称した。本能寺の変に討死。

\口コミ ピックアップ/

言わずと知れた織田信長の居城、安土城の遺構です。天主閣などの建築部分は残念ながら残っておりませんが、広い大手道の石段や石垣部分、天主閣部分の礎石跡は発掘されており、当時の姿を想起させてくれます。 また、遺構を楽しむだけでなく、山頂に当たる天主跡からの安土の風景を一望するのも、気持ちが良いです。安土城の天主は山頂からさらに40m以上の高さを誇っていたそうですが、その頃の雄大な景色を想像するのも良いかも知れませんね。

(行った時期:2017年8月) 安土城跡

住所/滋賀県近江八幡市安土町下豊浦

「安土城跡」の詳細はこちら

長浜市

長浜市出典:じゃらん 観光ガイド 長浜市

豊臣秀吉によって築城され、城下町が建設された。その後、廃城となり城下町もなくなり、商工業中心の町として発展を遂げ、宿場町としてもにぎわった。北国街道は湖岸に平行して走るが、舟町・十一町(現在の朝日町)には古い町家が並び、昔の街道の面影をよく残している。また、街道より港に向かう道沿いには、舟板塀の民家が見られ、長浜港の繁栄していたころが思われて興味深い。

\口コミ ピックアップ/

長浜市、これほどにも魅力的な町なのに、世間には全く知られていない現状です。奥琵琶湖の夕日を眺められる温泉や、黒壁スクエア、長浜城はすごく小さいですが、一番上からのぞむ琵琶湖はすごく綺麗です。美味しい食べ物も多いので、是非長浜市に来ていただきたいです!

(行った時期:2017年8月) 長浜市

住所/滋賀県長浜市北船町1

「長浜市」の詳細はこちら

琵琶湖大橋

琵琶湖大橋出典:じゃらん 観光ガイド 琵琶湖大橋

全長1,400m、幅6.5m、守山市・大津市に架かる有料橋。 滋賀県の湖東と湖西を連絡し、県政の均衡のとれた発展と琵琶湖観光の開発を図るため建設された。 時速約60kmで走行するとタイヤの振動音で琵琶湖周航の歌が流れる仕組みの「メロディーロード」が約600mに渡り設置されている。橋での設置は全国でも初めてで、設置されている中でも最も長い距離である。

\口コミ ピックアップ/

歩くとかなりの距離があります。夜だと対岸の夜景がとても綺麗です。車で走るとロードノイズが音楽になって聞こえるなど意外な仕掛けがあります。

(行った時期:2017年7月) 琵琶湖大橋

住所/滋賀県守山市

「琵琶湖大橋」の詳細はこちら

御在所岳

御在所岳出典:じゃらん 観光ガイド 御在所岳

鈴鹿山脈中の最高峰であり,山頂付近は公園になっている。展望は広大。野洲川ダムから約4時間。

\口コミ ピックアップ/

ロープウェーで山頂まで行きました。

見渡す限りの山々が絶景で、旅の疲れを

癒してくれます。お勧めです。

(行った時期:2017年2月) 御在所岳

住所/滋賀県甲賀市土山町

「御在所岳」の詳細はこちら

おごと温泉

おごと温泉出典:じゃらん 観光ガイド おごと温泉

伝教大師・最澄により開湯されたと伝えられている湖国随一の温泉郷。琵琶湖の大観を一望し、近江富士と呼ばれる対岸の三上山が美しく眺められ、素晴らしい眺望と多彩な味覚にあふれた湖畔の保養地として四季を通して多くの人々に親しまれています。また冬は名物の鴨すきの賞味が格別です。

\口コミ ピックアップ/

雄琴温泉は初めて行きました。小さな温泉旅館に宿泊しました、その旅館内で入った温泉は肌にしっとりして、よく温まります。

(行った時期:2017年8月) おごと温泉

住所/滋賀県大津市雄琴1丁目

「おごと温泉」の詳細はこちら

近江大橋

近江大橋出典:じゃらん 観光ガイド 近江大橋

滋賀県の政治・経済・文化の中心地である大津市と、産業経済の発展著しい湖南・湖東を結ぶ幹線道路である国道1号のバイパスとして昭和49年9月に上下二車線開通。交通量のの増加に対処するため、平成7年4月、四車線共用されました。曲線を描く優美な姿と周辺を彩るケヤキやクスノキなどの緑が美しい景観をなしています。

\口コミ ピックアップ/

近江大橋はカードライブに最適な琵琶湖を一望できるお気に入りのコースです。湖水に包まれて走るのはとても気持ちいいです。是非お勧めです。

(行った時期:2017年8月) 近江大橋

住所/滋賀県大津市丸の内町12・草津市新浜町

「近江大橋」の詳細はこちら

甲賀の里忍術村

甲賀の里忍術村出典:じゃらん 観光ガイド 甲賀の里忍術村

\口コミ ピックアップ/

忍者の歴史に興味がありここは忍者屋敷の敷居をまたがぬことには本物の忍者好きを名乗れないと思いいってまいりました。 手裏剣投げや水蜘蛛(みずぐも)の基本忍術からからくり屋敷などの忍者建築知識など幅広く学べる忍道スポットとなっています。 水蜘蛛の術を体験する前は携帯電子機器などは知人などに預けておくのが吉でしょう。万が一水没したら悲しみの術になってしまいますからね。 空気も美味しいので新緑も楽しめます。 入村時間と閉村時間が平日土日ですこしだけ変わるのでチェックしたほうがいいの巻。 楽しめました。

(行った時期:2017年3月) 甲賀の里忍術村

住所/滋賀県甲賀市甲賀町隠岐394番地

「甲賀の里忍術村」の詳細はこちら

滋賀のことをもっと知りたい方はこちらもおすすめ!

~滋賀の人気道の駅グルメはこちら~

~編集部オススメの美味しいお土産ベスト10はこちら~

※この記事は2017年9月時点での情報です

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください

関連記事リンク(外部サイト)

【東京】暗闇トランポリン、VR…新感覚!今話題の進化系スポーツジム4選

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。