ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

フェンシング太田選手が「コテンパンにされる」芸人

DATE:
  • ガジェット通信を≫


J-WAVEで放送中の番組「GOLD RUSH」(ナビゲーター:渡部建)のワンコーナー「MEET UP」。10月21日のオンエアでは、フェンシング選手で森永製菓所属の太田雄貴さんをお招きし、お話を伺いました。

フェンシング日本代表として活躍する太田さんですが、意外にも渡部とは旅行に一緒に行くほど仲が良いそうで、渡部いわく「現役選手とは思えないくらい、めちゃくちゃグルメ」なのだとか。そこで、この日はグルメトークで盛り上がりました。

まず渡部が気になったのは、リオ・オリンピックの選手村の食事。やはりグルメな太田さんの口に合うものが少なかったそうで、「2020年のオリンピックはおいしくなればいいな」と希望を語った太田さん。

そして太田さんが、最近注目しているお店が神戸のスペイン料理店「bb9(ベベック)」。幾多のレストランに通う太田さんが「久しぶりに目が覚めた」と言うほど衝撃的なお店です。とくにデザートの燻製のアイスは絶品だそうですよ。

また、渡部によれば、太田さんが渡部をオススメのお店に連れて行くとき、「雄貴の店側へのプレッシャーのかけ方がハンパない!」そう(笑)。渡部においしいものを確実に食べてもらえるように、事前に4回もお店に確認をするのだとか! そのおかげか、太田さんと食事に行くと「超スペシャルなものが食べられる」と渡部。

ちなみにそんな太田さんでも、“食べ物の師匠”である寺門ジモンさんには、「コテンパンにされる」ため、お店をプレゼンできないそうです(笑)。

そして最後に、太田さんに「いい店の見つけ方」を聞いてみると、「ごちゃごちゃしてなくてシンプルな外観のところのほうがいい店である可能性が高い」「信頼している人から聞く」など、渡部も頷く意見が続きました。

そんな中、太田さん独自の店の見つけ方が「一般の人のInstagramの料理の写真から店をたどる」というもの。さらに気に入ったお店があれば、Facebookから直接メッセージを送るそうです! SNSを駆使した新しいお店の見つけ方ですね。

フェンシングだけでなく、グルメにも熱い太田さんの意外な素顔が垣間見えたオンエアでした。

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「GOLD RUSH」
放送日時:毎週金曜 16時30分―20時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/goldrush/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。