ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

UQ mobile、IGZO搭載コンパクトモデル「AQUOS L」を発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

UQ コミュニケーションズは 10 月 24 日、UQ mobile 向けの新モデル「AQUOS L」を発表しました。AQUOS L は、UQ mobile オリジナルモデルとして展開されるシャープ製 Android スマートフォン。おそらく、NTT ドコモより先週発表された AQUOS EVER の派生モデルです。AQUOS L では 5 インチという持ちやすいサイズと、IGZO 液晶 + 2,700mAh バッテリーという、長持ちなところが特徴で、また、国内向けの機能としては、おサイフケータイ、IP68 レベルの防水・防塵、VoLTE、WiMAX 2+ などに対応。LTE の下り速度は最大 150Mbps となっています。AQUOS L の主要スペックは、Android 6.0.1 Marshmallow、5.0 インチ 1,280 x 720 ピクセルの IGZO 液晶、Snapdragon 625 1.4GHz オクタコアプロセッサ(S430 では?)、2GB RAM、16GB、Micro SD(最大 256GB)、背面に 1,300 万画素カメラ、前面に 500 万画素カメラ、2,700mAh バッテリーを搭載し、Wi-Fi b/g/n、Bluetooth v4.2 に対応。筐体サイズは 143 x 71 x 8.3mm で、質量は 137g。カラバリはブルー、ブラック、ピンクの 3 色です。Source : UQ mobile

■関連記事
UQ mobile、Alcatel Idol 4とShine LTEを発売へ
ビッグローブ、AbemaTVやYouTubeなどの動画分をカウントしない新オプション「エンタメフリー・オプション」を11月1日から提供開始
UQ mobile、WiMAX 2+ 220Mbpsに対応した「Huawei P9 Lite Premium」を発表

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP