ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

もうおせち予約の季節!ワンピース人気キャラを書き下ろし「2017年ワンピースおせち」が予約スタート

DATE:
  • ガジェット通信を≫

毎年言っている気がしますが…"もうおせちの予約時期なんですね。"

今年も残すところ2ヶ月とちょっと。早いところではおせちの予約がスタートしています。今回紹介するのは一冨士ケータリングの「2017年ワンピースおせち」です。

ワンピースおせちはみなさんご存知の漫画ワンピースとのコラボで実現したおせち料理で、ワンピースファンは注目せずにはいられない。ワンピースおせちのお重や箸に描かれたワンピース人気キャラのイラストは、このおせちのために書き下ろされたもの。

さらに気になるおせちの中身は「海賊の海鮮重」「ルフィの肉々重」の二段セットになっており、ワンピースの世界を意識した内容に。肉々重に入っている骨付きワンハンドフランクなどは雰囲気もあって子供も喜んで食べてくれそう。

合計29品のかなりボリューミーなおせちとなっています。ワンピースおせちの内容は、麦わら一味が描かれた重箱、ルフィの取り皿と祝い箸、海賊旗のお箸置き、チョッパーの保冷バッグとワンピースづくし。

おせち料理は元々は中国から伝わった五節供が由来で、日本では朝廷内で行われていた節会(せちえ)のなかで、神様に料理を振る舞う御節供(おせちく)を庶民らが習って行うようになったのが始まり。

おせち料理の内容はもともと日持ちする物、縁起物が中心でしたが、現在では特にしばりもなくバラエティ豊かなお品書きへと変わっていってます。ワンピースおせちのように人気漫画などとのコラボで、子供達にも興味を持ってもらえるような形で伝統行事の存在をいつまでも伝えていけるとステキですね。

ワンピースおせちは売り切れまで公式サイトで予約受付中です。

ワンピースおせち2017

日本の文化と「今」をつなぐ – Japaaan

関連記事リンク(外部サイト)

ステキすぎて使えないよ〜!伝統工芸・美濃焼とアニメ「銀魂」「ナルト」のコラボによる豆皿が発売
いやん、ぐうかわ〜っ!ドラえもんが完成度高い可愛い和菓子になりました
ぐぅ可愛い〜っ!ワンピースのチョッパーがギュってしたいほどの和菓子になりました!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
Japaaanマガジンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP