ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

秋はアクティブに楽しもう!11月の愛媛旅行おすすめ20選はココ!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

秋真っ最中、11月の愛媛でしかできない体験を満喫!

海と山の大自然に囲まれ、温暖でおだやかな気候に恵まれた県・愛媛は日本三古湯の一つに数えられる道後温泉のほか、豊富に残る城郭、モノづくりへの強いこだわりが生んだ今治タオルや伯方の塩の観光施設など人気スポットが多数。

秋旅行に行くなら、愛媛がオススメ。

(※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました)

萬翠荘庭園

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_38201ah2140016718/photo/

城山山麓にあるフランス式建物にある庭園

\口コミ ピックアップ/

明治時代に建てられたフランス式の洋館で、かつては知事公邸としても使われていました。洋館のたたずまいも見事ですが、その周辺にある庭園も見所があり、おすすめです。小高い山の中腹にあり、坂の上の雲記念館の横の道から入っていきます。街中にありながら、街中の喧噪を忘れさせてくれる洋館です。

(行った時期:2015年5月)

小さいですが、街中にあるのを忘れさせてくれます。

バルコニーからの眺めも素晴らしいです。

下から上がって行く道は細くて短いですが、庭園へのアプローチが素敵です。

小高い山に囲まれた避暑地の様な雰囲気です。

駐車場無料です。

(行った時期:2015年7月) 萬翠荘庭園

住所/愛媛県松山市一番町3丁目3-7

「萬翠荘庭園」の詳細はこちら

萬翠荘

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_38201ae2180021564/photo/

大正11年に旧松山藩主、久松邸の別宅として建てられたフランス風の洋館。現在は、愛媛県立美術館の別館として郷土の芸術家の展示室になっている。マントルピースやハワイ特注のステンドグラスなど建物自体美術価値がある。

\口コミ ピックアップ/

坂の上の雲ミュージアムと隣接しています。ステンドグラスが館内にたくさんあって優しい女性的な印象の建物で素敵でした。歴史や人間模様がみえて本当に興味深い場所でした。

(行った時期:2016年8月)

松山市の中心部にある久松定謨伯爵の邸宅です。国の重要文化財になっていて、とても立派な洋館でした。

(行った時期:2016年4月) 萬翠荘

住所/愛媛県松山市一番町3丁目3-7

「萬翠荘」の詳細はこちら

労研饅頭たけうち本店

出典:http://www.jalan.net/gourmet/grm_guide000000169298/photo/

ほのかに甘い蒸し饅頭は松山市民の思い出の味松山における労研饅頭は1931年、夜学生の学資を調達するための事業として始まったという。パンにも似た饅頭は、ほのかな甘みと独特な柔らかさが身上。誰もが懐かしさを覚える素朴な風味の秘密は、創業以来受け継がれている天然酵母で生地を発酵させていることにある。保存料を一切使わない自然派食品だ。

\口コミ ピックアップ/

昔ながらのおいしいおまんじゅうです。

こしあんが好きです。

甘さがほどよく、ファンの方が多いです。

(行った時期:2014年5月)

何年かまえに建て替えたみたいでとてもきれいな店内です

以前の古く歴史を感じる店舗も個人的にはすきでしたが。

饅頭はもちろんおいしいです!

ふかふかの皮のなかにちょうど良い甘さのあんこが入っていて手土産にも喜ばれます。

(行った時期:2016年3月) 労研饅頭たけうち本店

住所/愛媛県松山市勝山町2-12-10

「労研饅頭たけうち本店」の詳細はこちら

梨狩り

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_38422cb3510078775/photo/

\口コミ ピックアップ/

内子にはぶどう狩りでよく行きますが、梨狩りもあるという事で行ってきました。

甘くてとても美味しかったです。

(行った時期:2014年8月)

梨が好き過ぎて内子町に行ってきました。

とにかくジューシーで、シャキシャキ感がたまらなく良かったです。

(行った時期:2014年9月) 梨狩り

住所/愛媛県喜多郡内子町五百木

「梨狩り」の詳細はこちら

来島海峡の潮流

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_38202ab2080137686/photo/

今治と大島のせまい海峡の島や岩礁の間を,時速18km落差2mの潮流が大渦を巻いて流れるさまは壮観。

\口コミ ピックアップ/

来島海峡の潮流を見ました。

大変流れが速いです。

軽い渦をかいていました。

ダイナミックで見ていて飽きないです。

(行った時期:2015年7月)

急流観潮船に乗って潮流を見に行きました。鳴門の渦潮とはまたひと味違った荒々しい潮流は見応えも十分でした。

(行った時期:2016年9月) 来島海峡の潮流

住所/愛媛県今治市砂場町2丁目8

「来島海峡の潮流」の詳細はこちら

野間馬ハイランド

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_38202cc3310040289/photo/

日本でいちばん小さな在来馬、野間馬と身近にふれあえる。広々とした丘陵には、野間馬たちが自由にかけまわる放牧場や厩舎・こどもひろば・小動物ふれあい広場などがある。乗馬コースもあり、子供達に人気。

\口コミ ピックアップ/

無料で入れるのでありがたいです。

野間馬に乗るのは、有料になります。

しゃぼんだまもあり喜んでいました。

(行った時期:2015年1月)

野間馬ハイランドに行きました。

子供たちの楽園です。

いろいろな遊具があって、とても楽しく遊ぶことができます。

(行った時期:2015年7月) 野間馬ハイランド

住所/愛媛県今治市野間甲8

「野間馬ハイランド」の詳細はこちら

民芸伊予かすり会館

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_38201cc3340045106/photo/

愛媛の特産品である伊予絣に関する総合資料館。むかしの織機や染釜、絵絣など約2500点余の資料を展示するほか、足踏み機での実演や製品の販売もしている。

\口コミ ピックアップ/

ここでは、染物も出来ますが、今回は機織り機体験を選択しました。

力を入れ過ぎてしまうとクシャとなってしまい、糸が切れると繋ぐのに一苦労…

体験は面白いですが、機織りの大変さも学ぶことができました。

(行った時期:2015年10月11日)

沢山の観光バスが止まりお土産を選ぶ人でにぎわっています。伊予かすりからかすりで作られた小物、地元の物産などお土産がたくさんあります。私はかすりで出来たブックカバーをお土産に買いました。

(行った時期:2016年3月) 民芸伊予かすり会館

住所/愛媛県松山市久万の台1200

「民芸伊予かすり会館」の詳細はこちら

又新殿

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_38201ae2180021883/photo/

皇族専用の浴室。桧皮葺で桃山風の優雅な建物。見学のみ。

\口コミ ピックアップ/

道後温泉本館の中にあります。

普通に入浴するのとは別料金になりますが、それほど時間はかかりませんし、

珍しいものですので、行ってみることをお勧めします。

(行った時期:2015年4月)

かつて大正天皇と昭和天皇が入浴された場所とのことでどれだけ豪華かと思いましたが、意外と素朴な雰囲気があってよかったです。

(行った時期:2016年9月) 又新殿

住所/愛媛県松山市道後湯之町5-6

「又新殿」の詳細はこちら

本谷温泉館

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_38212cd2110077846/photo/

伊予三芳駅の南西約5km、大明神川上流の山峡に本谷温泉館がある。1300年も前から開かれている古い湯で、伊予三湯の一つとして道後温泉、鈍川温泉と並び称されていた。低張性アルカリ性冷鉱泉で19度。

\口コミ ピックアップ/

愛媛の三大温泉地と知り、本谷温泉館に日帰り入浴してきました。西条市の外れの山奥にありました。シンプルな温泉でしたが、露天風呂もあり、自然を満喫しながら温泉を満喫できました。また、泉質は、低張性アルカリ性冷鉱泉で、すべすべ感がありました。美肌効果がありそうな感じでした。

(行った時期:2013年4月)

約1300年前からあるといわれる、道後温泉並みの歴史がある愛媛の名湯です。西条市の郊外、山深い場所にあります。温泉は白亜の建物が印象的で、館内にはやや温度が低い低温泉があります。自然に囲まれた心地よい温泉です。

(行った時期:2015年8月) 本谷温泉館

住所/愛媛県西条市河之内甲494

「本谷温泉館」の詳細はこちら

坊っちゃんスタジアム

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_38201cc3362012555/photo/

両翼99.1m、中堅122m、3万人収容の観客席とナイター設備を備えた「野球王国」にふさわしい公認野球場。

\口コミ ピックアップ/

高校野球の観戦などで行く機会が多いです。マンダリンパイレーツの試合などもあります。駐車場が試合によっては満車になることがあります。場内のベンチもきれいで、落ち着いて観戦できるスタジアムです。

(行った時期:2016年7月)

野球を見に行きました。

とてもきれいなスタジアムでおすすめです。

運動している方がたくさんいて刺激になります。

(行った時期:2011年10月) 坊っちゃんスタジアム

住所/愛媛県松山市市坪西町625-1

「坊っちゃんスタジアム」の詳細はこちら

宝泉坊温泉

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000169983/photo/

かつて矢傷を負った法師がその傷を癒したという伝説が残る温泉。泉質は低張性弱アルカリ性冷鉱泉で、神経痛や関節痛などに効能があると名高い。浴室には大浴場のほか泡風呂、水風呂、サウナがあり、じっくり疲れをほぐしてくれる。目前に渓流があるので、せせらぎに耳を傾けながら、贅沢な気分を味わえそう。アウトドアを楽しんだら伝説の湯で疲れを癒す

\口コミ ピックアップ/

西予市の奥伊予に旅行に出かけた時、利用します。HPから直接宿泊予約できますが、なんせ、安い為、すぐ予約が埋まってしまいます。

温泉と昼間はプールが楽しめます。食事も地の物が多く使われた郷土料理がおいしいです。

(行った時期:2015年8月)

リニューアルしてから、時々利用しています。特に、露天風呂は広くてお湯加減もまろやかで気に入りの温泉です。湯上りには、地元産の梅干しと冷たい水が置かれていて、気配りが嬉しですね。レストランも併設していて、湯上りの米塩らーめんはおいしいですよ。

(行った時期:2016年2月18日) 宝泉坊温泉

住所/愛媛県東宇和郡城川町高野子75-1

「宝泉坊温泉」の詳細はこちら

白糸の滝

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_38361ab2040121215/photo/

水が白い絹のように流れ落ちる優雅な滝で、夏は渓流の水と風が心地よく、秋の紅葉も華やか、冬は凍結し荘厳な美しさがあり、四季の変化を楽しむことができます。

\口コミ ピックアップ/

紅葉の時期に伺いましたが、滝と紅葉のコラボが絶景でした。軽く山登りをすると、素晴らしい展望も臨めます。混雑時は、駐車が大変ですが、ぜひ秋に行かれて下さい。

(行った時期:2015年11月)

地元の知り合いも知らなかった穴場のスポット。紅葉の季節がとてもきれいで込み合います。軽く山登りもできますので、軽装で行きましょう。

(行った時期:2012年11月) 白糸の滝

住所/愛媛県東温市上林

「白糸の滝」の詳細はこちら

伯方塩業 大三島工場

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_38202ae3342063267/photo/

塩の製造工場です。

天日塩田塩(メキシコまたはオーストラリア)を日本の海水で溶かして再結晶させるまでの工程が見学できます。売店では塩のお土産や塩ソフトクリームなどを販売しています。

\口コミ ピックアップ/

初めて工場見学に行きました。団体さんと入れ違いだったので見学者が少ないタイミングだったのでゆっくり見学出来ました。売店で売っている『塩ソフト』は思った以上に美味しくおススメです。

(行った時期:2016年9月17日)

塩工場見学と夏休み限定の塩づくり体験に行ってきました。楽しかったです!無料で工場見学できて、お土産までもらえます!

(行った時期:2016年8月) 伯方塩業 大三島工場

住所/愛媛県今治市大三島町台32 (マーレ・グラッシア隣り)

「伯方塩業 大三島工場」の詳細はこちら

萩の茶屋

出典:http://www.jalan.net/gourmet/grm_foomoojH000296723/photo/

\口コミ ピックアップ/

昔から有名店でいつも混雑しているお店です。店内には、この店のそばにかける思いがたくさん書いてあります。食べてみると本当に手間暇かけて作られたのがよくわかる上品なそばです。

(行った時期:2016年8月)

癒されたいときはここに来るのがいいと思いました。おいしくて疲れが取れてとても気分爽快になるのでおすすめです。

(行った時期:2016年8月) 萩の茶屋

住所/愛媛県新居浜市繁本町7-8

「萩の茶屋」の詳細はこちら

鈍川渓谷

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_38342ab2040140614/photo/

夏の涼や秋の紅葉など自然の美しさを堪能できるスポット。アメウオやマスなどが生息しており、渓谷沿いには遊歩道が整備されています。

\口コミ ピックアップ/

秋に帰省した際に良く訪れるのですが、この鈍川渓谷はとても水がきれいです。ひんやりしながら裸足で川の中に入るのですが、その時の冷たさはとても気持ちが良いです。秋も紅葉も素晴らしく、少し離れた人がいないところに行くと、とても静かで心が落ち着きます。ここに行くと心がきれいになれる気がするので、私にとってはとても大事な場所です。心が疲れたと思う人はぜひ訪れてみてください。

(行った時期:2014年9月)

鈍川温泉まで行ったなら是非とも足を伸ばしてみたいスポットです。山深く、水の音しか聞こえない、訪れる人も少なく、秘境感がすごいです。水質も澄み渡り、底まで見える位です。

(行った時期:2014年3月) 鈍川渓谷

住所/愛媛県今治市玉川町鈍川

「鈍川渓谷」の詳細はこちら

道後温泉

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_38201cd2110077031/photo/

夏目漱石の小説「坊ちゃん」の舞台として、また時を知らせる太鼓楼 振鷺閣のある温泉として、全国に知られる。温泉の歴史は古く、「伊予ノ湯」「熟田津ノ湯」と呼ばれ、「日本書紀」「万葉集」「源氏物語」などにも名湯として登場する。

◎道後温泉本館 道後温泉のシンボルとして存在。明治27年に建築された三層楼のどっしりしたもので、平成6年12月国の重要文化財に指定された。近代的なホテルや商店街の中にあって、ひときわ風格ある姿を誇っている。周囲のホテル・旅館に泊っても、手ぬぐい片手にわざわざ入りにくる観光客が多い。ここには毎朝一番風呂に入ろうと、時を告げる太鼓の音を待ち構えている地元の人の伊予なまりを聞きながら、のんびりお湯に浸るのも、旅情が感じられていいもの。

入浴コースには4種類あるが、神の湯2階席は55畳の大広間に案内され、ゆかたを貸してくれ、湯上がりには炭火で沸かしたお茶が、天目茶碗にのせられた砥部焼きの湯飲みで出てくる。また、皇室専用の浴室又新殿や、夏目漱石ゆかりの「坊っちゃんの間」の見学ができる。6:00~23:00(札止め22:30)入浴コースによって異なる。

また道後温泉放生園は明治24年から昭和29年まで、道後温泉本館で使用されていた湯釜から流れるこのお湯で、その昔、一羽の白鷲が足を癒したという伝説がある。「足湯」には、血行を良くし、疲れを癒すなど健康増進の効果がある。年末に掃除のため1日のみの臨時休館。tel(089)921-5141。無休。道後温泉駅から徒歩5分。ミシュラン観光ガイド3ツ星獲得施設。

◎椿の湯 玄関前の柳並木が風流な外湯。館内は明るく広く、子供用の小さな湯船も併設する。またジュースなどの自動販売機や休憩室も完備している。6:30~23:00(札止め22:30)。年末は掃除のため1日のみ臨時休館。TEL(089)935-6586。

\口コミ ピックアップ/

有名な温泉です。

お湯は熱めです。

歴史を感じられる道後温泉。

とても癒されますよー(^^♪

(行った時期:2011年11月)

タイトルの通り、愛媛といえば道後温泉ですが、観光名所で、私の周りは実際愛媛に住んでるけど道後温泉行ったことないという人もいます。私も温泉に入りに行ったのは一回ですが。古い建物に歴史を感じます。

(行った時期:2014年9月) 道後温泉

住所/愛媛県松山市道後湯之町5-6

「道後温泉」の詳細はこちら

道の駅よしうみ いきいき館

出典:http://www.jalan.net/gourmet/grm_guide000000138022/photo/

ピチピチ新鮮な魚介類をガブリと食べよう!食事処と物産販売所を備えた施設。ここでは来島海峡の味覚を漁師の如く、豪快に味わえるのだ。オススメの海鮮バーベキューは天然鯛、タコ、イカ、ハマグリ、ヒオウギ貝などを炭で焼いて食べるもの。鯛飯や汁物がつくのもうれしい。3500円コースでは刺身も味わえる。海峡御膳など郷土料理メニューも人気。

\口コミ ピックアップ/

自転車横断の途中で寄りました。七輪で焼くバーベキューが絶品!しかも値段もお手頃です。貝が好きなので沢山食べました。自転車ではもう行きたくないけど、ここはまた絶対に行きたい!

(行った時期:2015年9月)

しまなみ海道を渡る途中に立ち寄りました。建物の中の食堂で当方は海鮮丼、相方は鯛茶漬けを注文、味の方は…、魚が新鮮でホントに美味しい…相方の鯛茶漬けも食べてみましたが、どちらも美味しかったです。瀬戸内海の海の幸を満喫出来ました。皆さんも是非、オススメです。

(行った時期:2013年4月) 道の駅よしうみ いきいき館

住所/愛媛県今治市吉海町名4520-2

「道の駅よしうみ いきいき館」の詳細はこちら

湯築城跡

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_38201af2170018571/photo/

伊予の名族河野氏が十三代、二百五十余年栄えた湯築城の古城址の築城は建武年間(1334-35)香川対馬守通治によるとされる。天正13年(1585)秀吉の四国平定の命をうけた小早川隆景三万余騎の前に落城、隆景の築前(福岡県)名島転封後、福島正則が入城した。しかし正則もまた転封となり、廃城となった。慶長7年(1602)加藤嘉明の松山城築城に際し、礎石などが運び去られ、荒城と化した。現在は動物園や花の公園として散策に最適。◎河野通盛(?-1363)南北朝時代の河野家当主。伊予の宮方を制圧、足利尊氏より守護に任ぜら

\口コミ ピックアップ/

時間があったので思いつきで寄ったのですが、ボランティアガイドさんがいらっしゃって、丁寧に説明をしてくださったので、とても楽しかったです。外堀には亀や鯉もいました。無料なのでとてもオススメです。

(行った時期:2016年7月23日)

結構、県外からも観光の方が訪れる所です。隠れた歴史のある場所で、穴場と言えます。道後温泉からも歩いて5分くらいの所なので、是非言ってみて下さい。

(行った時期:2015年5月) 湯築城跡

住所/愛媛県松山市道後公園内

「湯築城跡」の詳細はこちら

東平歴史記念館

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_38205ae3342025617/photo/

日本三大銅山のひとつ別子銅山の採鉱本部が置かれ、明治末期から昭和43年まで鉱山の町として栄えた標高約750mの東平に整備された観光施設です。別子銅山関係の近代化産業遺産を多数見学することができます。

\口コミ ピックアップ/

東洋のマチュピチュと呼ばれているようです。かなり山道を車でのぼっていく必要があります。ここから見る景色は、とてもきれいです。

(行った時期:2016年7月)

東平歴史記念館に友達と行きました。

歴史の勉強になります。

情緒ある建物がすごく落ち着いて良かったです。

(行った時期:2015年7月) 東平歴史記念館

住所/愛媛県新居浜市立川町654-3

「東平歴史記念館」の詳細はこちら

青島

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_38421ab2050121229/photo/

小説「坊っちゃん」にも登場する島であり、魚釣・潮千狩・猫の楽園。

\口コミ ピックアップ/

猫島と言われるほどネコが多い島。フェリーで行く必要があり、1日2便だけですので、混雑がひどい時は乗れないこともあるようです。ただ島内ではエサやり場も設けられていて、ネコと存分にふれあうことができます。

(行った時期:2016年9月)

瀬戸内海に浮かぶ小島で、夏目漱石の小説「坊ちゃん」にも登場しますが、今は「ネコの島」として国際的にも有名です。島民の数を上回るネコたちがお出迎えしてくれます。ネコ好きにはたまらない島です。なお、この島に行くには対岸の大洲から1日2往復の船しかなく、午後の船を逃すと戻ることが出来なくなるのでご注意下さい。

(行った時期:2015年8月) 青島

住所/愛媛県大洲市長浜町青島

「青島」の詳細はこちら

※この記事は2016年10月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

秋はアクティブに楽しもう!11月の香川旅行おすすめ20選はココ!
秋はアクティブに楽しもう!11月の山口旅行おすすめ20選はココ!
秋はアクティブに楽しもう!11月の広島旅行おすすめ20選はココ!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP