ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

太もものセルライトは潰していいの?美脚メイクの嘘・ホント

DATE:
  • ガジェット通信を≫


太もものセルライトを撃退するため、どんなケアをおこなっていますか?間違ったケアを続ければ、美脚を実現できないどころか太くしてしまうことも・・・。一度、実践している美脚ケアが正しいかどうかチェックしてみましょう。

セルライトって何?

太ももをつかんだり、ねじったりすると表面に現れる凸凹は「セルライト」と呼ばれることが多いです。実は、セルライトというものは存在しない(特別なものではなく、脂肪細胞である)という意見もありますが、どちらにせよ、水分や老廃物を溜め込んだ脂肪細胞、ということに変わりはありません。

セルライトは、冷えや代謝の低下による血行不良などが原因で発生します。そのため、体質を改善しない限りセルライトを除去することは難しく、一度できるとなかなか改善できません。

セルライトは揉み潰せばいい?

セルライトを撃退するために“強い圧力で揉み込み、押しつぶす”という方法を取り入れる人がいますが、それはNG。手で揉めば脂肪細胞がなくなるわけではありません。細胞を傷つけて炎症を起こす場合もありますから注意しましょう。もちろん、内出血するほどプチプチつまみ潰す、という方法はもってのほかです。

セルライトをなくす3ステップ

(1)食事・運動・睡眠習慣を改善して代謝を高める
冷えや代謝の低下によってできるセルライトは、体質改善で撃退しましょう。栄養バランスを整えて適度な運動をし、しっかりと睡眠をとることで代謝が高まり、脂肪を燃焼しやすい状態に整えることが可能です。

(2)マッサージで血行をよくする
強い力でセルライトを押しつぶすようなマッサージはおすすめしませんが、血行をよくするマッサージはOK。老廃物の流れをスムーズにする効果が期待できます。“痛気持ちいい”程度の圧力を目安に、足先から脚の付け根にむけて、揉みあげましょう。身体が温まっている入浴中や入浴後のタイミングで行うのがおすすめです。

(3)お風呂でしっかり温まる
シャワーで済ませず、湯船に浸かっていますか?お風呂は、身体を芯から温めて全身のめぐりをスムーズにする絶好のチャンス。毎日、疲労物質や老廃物の流れを整える時間をつくることで、代謝の低下を改善する効果が期待できます。


セルライトの除去は、体質改善から。日々の生活を見直して、水分や老廃物を溜め込み、固めないようにしましょう。

Photo by fotolia

関連記事リンク(外部サイト)

これはすごい!世界の女性は使っている、新しい生理用品って?
やっている人は今すぐ見直して!目の下のクマをまねくNG習慣5つ
ダイエットが成功するかどうかは、マインドコントロールで決まる!?
凝りがとける!しつこい肩こりを解消する簡単ストレッチ~肩甲骨ストレッチ編~
痩せにくいのは「デブ菌」のせいかも…。対策のポイントは◯◯!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
美LAB.の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。