ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

薄毛は何科を受診するの? 薄毛治療における病院選びのポイント

  • ガジェット通信を≫


多くの男性をはじめ、女性においても薄毛に悩まされている方は少なくありません。いろいろ試したけれども、効果がないという時は一度病院で受診してみてはいかがでしょうか?

今回は薄毛で悩むときに行くべき病院などについてご紹介します。

要チェック項目

□薄毛は病院で治療してもらえる

□皮膚科よりも美容皮膚科がおすすめ

□症状によっては保険適用することも可能

自己の対策だけでは薄毛を解決できないことも

薄毛というのは、男性ホルモンが影響していることが多く、男性に多い悩みの一つです。男性によるホルモンの影響を受ける薄毛のことをAGA(男性型脱毛症)とより、この進行により少しずつ髪の毛が減少してしまいます。

ですが、薄毛は男性に限ったものであらずに、女性でも起こりうる症状です。また、脱毛の原因としてもAGAだけではなく、自己免疫異常による脱毛症や、ストレスに起因する脱毛など様々なものがあります。

解決方法に至っても、市販されている薄毛対策の薬を使用することで解決することもあります。

それで薄毛が解消されるとよいのですが、必ずしも解決するわけではありません。そんな時は、諦めるのではなく然るべき医療機関で受診することで原因を特定し解決することもできるのです。

何科を受診すればよい?


多くの薄毛に悩む男性のうち、そのほとんどがAGAとされています。ですが、そうでない原因も考えられます。原因に合わせた治療をしないと、薄毛を解決することはできません。

そのため、どんな状態であっても、薄毛で悩むときはまず病院に行くことをおすすめします。薄毛対策については、皮膚科もしくは美容皮膚科で受診することができます。

皮膚科

意外かもしれませんが、通常の皮膚科でも薄毛について相談することができます。ただし、すべての薄毛に皮膚科のドクターが対応できるわけではありません。

皮膚科では薄毛が頭皮のトラブルによる原因の物であった場合、皮膚科でも十分治療をすることができます。

また、薬に関しても髪を再生する効果のある薬ではなく、今以上に髪を減らさないための薬しか処方してもらうことができません。

美容皮膚科

それに対して、美容皮膚科というのは、薄毛に特化したドクターが在籍しています。ですので、薄毛の詳細な原因を調べてもらうことができます。

美容皮膚科においても、最初は髪の量を減らさない薬を処方されますが、それで改善しない場合、発毛効果を期待できる薬へのステップアップが可能となっています。

さらに、通常の皮膚科であればおいていないような、薄毛専門の治療機械を保有していることが多いですので、薄毛を解決する可能性がより高くなっているのです。

女性特有の原因の場合は?

薄毛は男性特有のものと思い込んでいる人もいますが、意外にも女性においても薄毛に悩んでいる人というのはたくさん存在しています。

女性の薄毛の場合でも、加齢による薄毛や精神的なものが原因であることも多く、これらについては男性と同じように、皮膚科や美容皮膚科に行くことで改善することができます。

しかし、女性特有の薄毛の原因というものもあります。それは、ホルモンバランスの乱れです。女性というものは、妊娠や、出産をすることや、体質による生理不順などでホルモンバランスというのは、とても簡単に乱れてしまいます。ホルモンバランスが乱れて、男性ホルモンが増えてしまうことで、薄毛になってしまうことがあります。

このような状況に陥ってしまった場合は、皮膚科や美容皮膚科に行く前に、一度婦人科へ相談してみることをおすすめします。体質改善により、薄毛を回復させることができる可能性が高いです。

美容皮膚科の病院選びのポイント


薄毛治療のために美容皮膚科を受診しようとする場合、たくさんある病院の中から、どれを選べばよいのかわからないという場合があります。

時に、その病院が自分に合っていなくて、良い薄毛治療効果を期待できないという事も少なくありません。ですので、最初の段階でしっかりとした病院選びをすることは非常に重要です。

しっかりと相談に乗ってくれるか

インターネットや広告でいきなり病院を決めるではなく、一度相談をしに行ってその病院が自分に合っているのかどうかを確認しましょう。

もし、合わないと判断した場合は、また別の病院にカウンセリングをしに行くことをおすすめします。

ヒアリングが細かいか

相談の際に、どのような治療が最適なのかをヒアリングして治療方針を決定します。その際の、ヒアリング内容が細かければ細かいほど、的確な治療を受けることができます。ヒアリングが雑な場合は、注意しましょう。

治療メニューが豊富か

薄毛の原因というのは様々なです。治療メニューが数少ないと、適切な治療を受けられない可能性があります。メニューが豊富であり、料金体系が明確な病院を選択しましょう。

美容皮膚科を受診する費用は

薄毛治療に関してはある程度注意する必要があります。もしあなたの薄毛の原因が、病気によるものであり、治療が必要と判断された場合には、保険適用が可能となります。

その際の治療については、3割負担ですので治療費はかなり抑えることができます。

保険適用が可能な薄毛

円形脱毛症であったり、頭皮の疾患による脱毛、甲状腺機能低下症などが原因の薄毛であった場合、病気の治療により薄毛を改善することができます。これらの病気に関しては、保険適用で治療することができます。

保険適用ができない薄毛

加齢によるものや、AGAなどであれば、病気が原因とされませんので、保険適用をすることができません。自由診療の場合、診察もそうですが薬代もかなり高額になりますので、事前にしっかりと確認しておきましょう。

一度診察を

あなたの薄毛が病気を起因とするものであったとしても、病気が起因でなかったとしても一度病院で診察を受けてみないと原因は特定することができません。そのため、どちらにせよ一度病院で診察してもらうことをおすすめします。

病院をうまく活用しよう

今回は、薄毛を治療することができる病院についてご紹介させていただきました。皮膚科でもある程度は診察できますが、適切に診察・治療ができるのは美容皮膚科です。もしかすると保険適用できることもありますので、ぜひ悩んでいる方は一度診察を受けてみてください。

(監修:Doctors Me 医師)

関連記事リンク(外部サイト)

薄毛を隠せるオシャレな髪型とは?薄毛を招くNG髪型も併せてチェック
どうすればいい?出産後の女性に多い「薄毛・抜け毛」の悩み!
肩こりは万病のもと!肩こりがひどいと起きる危険とは!?

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
Doctors Me(ドクターズミー)の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP