ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

女子の料理で男子が「正直しんどい」って思ってること

DATE:
  • ガジェット通信を≫

相手に無理して合わせるんじゃなくて、できれば等身大の自分のままで恋愛したい。

理想はそうだけど、どうしても相手の気持ちを振り向かせたくて、ついがんばりすぎてしまうことがあります。

でもそのがんばりが、じつは男性は「しんどい」と思っていたとしたら…!?

今回は、女子の料理に男子がしんどいと思っていることを一挙暴露!

今日はどうリアクションしよう?

女子が料理を作ると、全男子がよろこぶ…という時代は終わったよう。毎回手料理をつくられても、しんどいと感じる男子もいるようです。

「リアクションをするのがしんどい。別にうまいけど、驚くほどうまくはないからね」

女子の手料理に対する男子の本音>>

家に行くのが目的!

ちょっとした会話や、飲み会のときに聞く女子の料理できますアピール。そこに男性はあざとさを感じるよう。さらには男性が「食べてみたい」と言うのは、家に行きたい口実だけだったり…?

「正直、女の子の料理スキルなんでどうでもいい。料理上手なことで男性が高評価をつけると思ってる女の子は古いなと思う」

料理できるアピールを受けた男子の本音>>

SNSのアピールは効果なし

女子が手作り料理をSNSにアップしているのを見て、男性は「見せるための料理」と感じることがあるそう。実際に本人が作ったかどうかもわからないので、画面越しのアピールは信用性なし、と思っているようです。

「家庭的なイメージつけたいのかわかんないけど、食べるよりアップするために作ってる感じが、うーんって感じ」

アップされた写真を見たときの男子の本音>>

実際に食べたら心も動かされるかもしれないけど、アピールのためのSNS投稿や、言葉での料理得意だよアピールでは、男性は何も感じません。料理ができることよりも、中身が大事っていうことかも。

写真/Shutterstock

■ あわせて読みたい

女子との会話で男子が「正直しんどい」って思ってること
男子は「尽くされる」のが正直しんどい #男子の本音
男子は「強すぎるアイライン」が正直しんどい #男子の本音
おうちデートで男子が「正直しんどい」って思ってること
男子は「頼んでもいないのに掃除する女子」が正直しんどい #男子の本音
食事デートで男子が「正直しんどい」って思ってる6つのこと
男子は「八方美人」が正直しんどい #男子の本音

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP