ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

バンクーバーのオススメ観光スポット16選

DATE:
  • ガジェット通信を≫

カナダの西の玄関口バンクーバーは、世界で最も住みたい都市にも選ばれる街。2010年、冬季オリンピックも開かれ、治安もよく旅行者にも安心の都市です。

バンクーバーは、カナダ国内でも温暖な気候を持ち、都会でありながら、車やバスで30~40分ほどの場所で大自然を楽しめる街でもあります。

都会の雰囲気を味わいながら、カナダらしいアクティビティも満喫できるのではないでしょうか。今回は、そんなバンクーバーを遊び尽くすための観光スポットをご紹介します。

*編集部追記
2016年2月に公開された記事に、新たに追記しました。

 

キャピラノ渓谷

photo by pixabay

ウェストバンクーバーとノースバンクーバーの境にあるキャピラノリバー州立公園。
ここは、バンクーバーを代表する観光地のひとつ、キャピラノ吊り橋があり、クリフウォークという遊歩道があります。

氷河に削り取られた花崗岩の断崖に沿った木製のクリフウォークからは、海洋性温帯雨林が見下ろせ、また、キャピラノ渓谷には、シカやクマ、ワシのすみかを眺めることも出来る場所です。

複数のルートがあり、トレッキングを楽しめる場所としておススメです。
■詳細情報
・名称:キャピラノ渓谷
・住所:3735 Capilano Road, North Vancouver, BC,
・アクセス:バンクーバーのダウンタウンから車で20分のノース・バンクーバーに位置
・定休日:年中無休
・公式サイトURL:https://www.capbridge.com

 

ライトハウスパーク

photo by shutterstock

海岸沿いにある美しい公園です。ダグラスファーの大きな木もあり、水辺からの眺めはとても美しく、岬には灯台もあります。400年以上になる海岸のもみの木や古いベイスギがあり、白頭鷲などの巣を見つけることもできます。

ダグラスファー沿いを歩くトレイルなど色々なトレイルがあるので、入り口にあるマップでルートを確認してから行くのがベストです。
■詳細情報
・名称:ライトハウスパーク
・住所:Canada British Columbia, West Vancouver
・アクセス:バンクーバーのダウンタウンからバスで30分
・定休日:年中無休

 

サイプレス滝

photo by shutterstock

ウエスト・バンクーバーにあるサイプレス公園にある滝です。もちろん入園料は無料です。

あまり人の手が加わってない自然な公園で、観光客よりも地元の方が多い公園で、ご近所の方がお散歩に来ているくらいで、すごく静かな場所で落ち着きます。

ゆっくり歩いていても、公園を1週できる広さですので、のんびりしたい時に訪れてみるのも良いかもしれません。
■詳細情報
・名称:サイプレス滝
・住所:4400 Woodgreen Pl West Vancouver, BC V7S 2V6
・アクセス:バンクーバーから車で30分
・定休日:年中無休

 

グラウスグラインド

photo by shutterstock

グラウスグラインドは標高1250m。麓からゴンドラで1128mまでいけます。ゴンドラの終着駅にはレストランやカフェ、ギフトショップなどがあり、またその周辺にはいろいろな彫刻を見ることが出来る場所です。

冬はスキーができますが、夏でも夜景はすばらしく感動します。ただ、Grouse Mountain Skyrideに乗ればすぐ頂上へもいけますが、往復だと$35となるので、ゆっくり自力で登ってみるのも楽しいかもしれません。
■詳細情報
・名称:グラウスグラインド
・住所:6400 Nancy Greene Way, North Vancouver, BC V7R 4K9
・アクセス:バンクーバーのダウンタウンからバスで30分
・公式サイトURL:https://www.grousemountain.com/

 

リーンループ

photo by pixabay

Lynn Creek沿いを歩く森林浴に適したトレイルです。この公園にはたくさんのトレイル路があり、日帰りなどの短いものから長いコースまで色々あって飽きることがありません。

公園についたら黄色いパークゲートまで歩き橋を渡ってスタート。始める前に公園のマップを見ておくことがポイントです。この辺りは天気が変わりやすいので準備はしっかりしたほうが良いでしょう。
■詳細情報
・名称:リーンループ
・住所:4900 Lynn Valley Road Suite 4654 North Vancouver, BC V7K 3B2
・アクセス:バンクーバーのダウンタウンからバスで40分
・定休日:年中無休
・公式サイトURL:https://www.grousemountain.com/

 

バーナビーレイク

photo by shutterstock

バーナビーレイクは、着いてすぐ湖が見えるかと思ったらそうでもなく、森林の中のトレイルを一生懸命歩きながら潜り抜け、一時間ぐらいかけてやっと見れる綺麗な湖です。

野生動物も多くカモ、雁、ビーバーなどが生息しており、時間をかけて歩いてみたい場所です。
また、ランニングをしている方も沢山いらっしゃるようなので、運動も兼ねて美しい湖を見るものおススメです。ご家族や、カップルで自然を思いっきり満喫されたい方にぴったりの場所です。
■詳細情報
・名称:バーナビーレイク
・住所:4519 Piper Avenue, Burnaby, British Columbia V5A, Canada
・アクセス:バンクーバーのダウンタウンからバスで30分
・定休日:年中無休

 

ディアレイク

photo pixabay

バンクーバーの東側に位置するディアレイクは平らなトレイルで気軽に歩くにはお勧めです。ウォーキングや犬の散歩などで常に地元の人に人気の場所で、ビーチエリア、桟橋などからの見晴らしも良く、ボートレンタルもできる素晴らしい所です。

草地や森の中を歩くことができるトレイルもあり、多くの野生動物を見ることができます。
■詳細情報
・名称:ディアレイク
・住所:6450 Deer Lake Avenue, Burnaby, British Columbia V5H 4R4, Canada
・アクセス:バンクーバーのダウンタウンからバスで30分
・定休日:年中無休

 

ケイツパーク

photo by shutterstock

ケイツパークは、美しい入り江を歩きながら楽しめる場所です。砂浜のビーチからダグラスファー、メープルツリーなどの森を通るトレイル路もあります。

ビーチやネイティブのトーテム、カヌーなどもできますし、バス釣りも盛んな場所ですので、1日いても飽きない公園です。

のんびり読書をしながら時間の流れを楽しむのにも最適です。
■詳細情報
・名称:ケイツパーク
・住所:200 block of Dollarton Highway, North Vancouver, British Columbia, Canada
・アクセス: バンクーバーのダウンタウンからバスで30分
・定休日:年中無休

 

スタンレーパーク

photo by shutterstock

この公園は、北アメリカの都市公園の大きさではトップ10に入っています。その為とにかく広いです!公園内には、水族館、動物園、トーテムポールなど観光スポットが盛りだくさん。

そして多くの針葉樹林があるのが特徴で、大きい物では100mの高さがある物もあります。秋は紅葉も楽しめ、1年を通して800万人程が訪れます。

バンクーバーに訪れた際は、恋人とのデートスポット、ランニングやサイクリングなどのスポーツ、また自然に癒される場所として是非一度訪れてみて下さい。
■詳細情報
・名称:スタンレーパーク
・住所:Vancouver, British Columbia V6G 1Z4, Canada
・アクセス:バンクーバー「ウエストペンダーストリート」から「スタンレーパーク」行き市バス19番乗車
・営業時間:9:00~17:00
・電話番号: +1 604-681-6728
・公式サイトURL:http://vancouver.ca/parks-recreation-culture/stanley-park.aspx

 

バンデューセン植物園

photo by shutterstock

大都会バンクーバーの中に心からリラックスできる空間、バンチューセン植物園。敷地は、22ヘクタールという広大な敷地には、季節ごとに様々な植物を見ることができます。

中でも、バンクーバーを代表する植物と言われているキバナフジは、5月下旬から6月初旬にかけて見頃を迎え、キバナフジが黄色いカーテンをつくりだす光景はまさに絶景!

この光景を写真に納めようと世界中の写真家が訪れます。

また、敷地内では植物だけでなく、リスやカナダガンなどの動物も見る事ができ、バンクーバーに住む人々の癒しの場となっています。
■詳細情報
・名称:VanDusen Botanical Garden
・住所:5251 Oak Street Vancouver, British Columbia V6M 4H1
・アクセス:17系統のバスで、ダウンタウンから約25分
・営業時間:11~2月 10:00~16:00 夏は9:00~21:00
・定休日:無休
・料金:大人 1$ル (8) シニア、ユース 8.25$ (5.75) 子ども 5.75$ (4.25)
※ ()内は10~3月の料金
・所要時間:
・オススメの時期:5月下旬~6月初旬
・公式サイトURL:http://vancouver.ca/parks-recreation-culture/vandusen-botanical-garden.aspx

 

 カナダプレース

photo by shutterstock

1986年に開催さえたバンクーバー万博のカナダ館を、そのまま利用したコンベンション&トレードセンター。

バンクーバーのシンボルとして市民に親しまれてきましたが、2010年にはバンクーバーオリンピックのメディアセンターとして利用された新館が増設され、聖火台とともに新しいバンクーバーのランドマークとなっています。

夏にはアラスカに向かう大型クルーズ船のターミナルとしても活躍し、ホテルやレストランが併設されています。
■詳細情報
・名称:Canada Place
・住所:201-999 Canada Place
・営業時間:12:00~22:00
・定休日:無休
・電話番号:+1 604 682-4629
・料金:大人$12 シニア・こども$11
・公式サイトURL:http://www.canadaplace.ca/

 

ロブソン通り

photo by shutterstock

ダウンタウンを南東から北西に向かって走るロブソン通りは、バンクーバーで最も活気がある通りです。ビジネス街にも隣接している、バンクーバー随一の繁華街でもあります。

バンクーバー周辺各地からもたくさんの人々が買い物に訪れ、特に休日は大変賑わいます。

レストランやお洒落なカフェも多く利便性が高いストリートなので、バンクーバーに訪れた際には、おもいっきりショッピングを楽しんでみてはいかがでしょうか。
■詳細情報
・名称:Robson Street
・住所:Robson Street Vancouver, BC V6E 1B5
・アクセス:スカイトレインのバラード駅(Burrard)またはグランビル駅(Granville)およびシティー・センター駅(City Centre )から徒歩5分
・営業時間:店舗にって異なる
・所要時間:90分程度

 

クイーン・エリザベス・パーク

photo by shutterstock

ダウンタウンの南に位置する、カナダで最初の市立植物園です。芝生と木々の合間に多くの花々が植えられており、季節ごとに異なる美しさを楽しめます。

また、公園は別名「リトルマウンテン」と呼ばれる標高167mの小高い丘の上に造られ、園内からはダウンタウンと海のすばらしい景色を眺めることができます。

頂上にはバンクーバー唯一の熱帯温室、フレーデル温室があり、ガラス張りのドーム内には、約500種の熱帯植物が植えられています。

そして、100羽以上の鳥が放し飼いにされているのでバードウォッチングも楽しめます。
■詳細情報
・名称:Queen Elizabeth Park
・住所:4600 Cambie St, Vancouver, BC V5Y 2M9
・アクセス:ダウンタウンからスカイトレイン・カナダライン「キングエドワード駅」まで、約15分。そこから15系統のバスに乗り換え、約5分
・電話番号:+1 604-873-7000
・料金:
・営業時間:平日(10時~17時)休日(8時~21時)
・公式サイトURL:http://vancouver.ca/parks-recreation-culture/queen-elizabeth-park.aspx

 

フォールスクリーク

photo by shutterstock

フォールスクリークはダウンタウンとグランビル・アイランドの境にあるショッピング街です。様々な場所を繋ぐアクアバスが行き来していて、グランビル・アイランドへのアクセスや、クランビル方面に行く際に便利です。

また、船からはフォールスクリークの上に架かるグランビルブリッジの眺めを楽しむことができます。

90軒以上のショップ、40軒を超えるレストランやカフェ、パブリック・マーケット、ホテル、小劇場、ビール工場などが集まっている人気エリアで、観光客や地元に人で賑わっています。
■詳細情報
・名称:フォールスクリーク
・住所:1318 Cartwright St, Vancouver, BC V6H 3R8
・アクセス:バンクーバー中心から車で6分
・電話番号:+1 604-257-8195

 

スパニッシュバンクス

photo by shutterstock

スパニッシュバンクスとは、「スペイン人の浜辺」という意味です。スパニッシュバンクスにはビーチがあり、海水浴よりは、BBQやビーチバレーを楽しむ人が多く、浅瀬が広がるビーチです。

ダウンタウンやノースバンクーバーが見渡せ、とても眺めが良いので、絵葉書にもなっています。

ビーチの近くにはホテルがあり、バンクーバーの夜景を楽しむことが出来るので、スパニッシュバンクスに行った際には、ぜひ宿泊をしてみて下さいね。
■詳細情報
・名称:Spanish Bank Beach Park
・住所:4801 NW Marine Drive, Vancouver, BC V6T 1E2
・アクセス:ダウンタウンから車で15分
・電話番号:+1 604-873-7000
・公式サイトURL:http://vancouver.ca/parks-recreation-culture/spanish-bank-beach.aspx

 

まとめ

バンクーバーは、海と山に囲まれ、一年を通じて緑豊かな美しい街です。宿泊は都会でホテルをとり、そこから車で30~40分ほどで、今回ご紹介したマイナスイオンたっぷりの場所に到着することができます。

大自然の中にいると、気持ちもおおらかになり、現地との方との交流もスムーズにできてしまうかもしれません。また、大自然を目の前にすると、急がしかった毎日から離れ、気持ちも落ち着けるものですよね。

とても過ごしやすい街なので、みなさんのご旅行も実り多いものになることでしょう。

関連記事リンク(外部サイト)

世界の紅葉も息をのむほど美しかった
バンクーバー発!女性にお勧めしたい美味しいレストラン4選
雄大なカナダの絶景観光スポット7選
雄大な大自然を前にパワーチャージ!カナダの世界遺産4選

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABIPPO.NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP