ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

愛犬の迷子防止に!通信費不要のGPSトラッカー「Findster Duo」は運動量もモニター

DATE:
  • ガジェット通信を≫

どんなに利口な犬でも、興味のあるもの出くわすと突っ走ってしまったりするもの。そのまま走っていき、迷子になるというのが最悪のパターンだろう。そんな経験がある愛犬家に今回紹介したいのが、「Findster Duo」。

GPSの小型モジュールで、愛犬につけておけば手元のスマホで居場所が即座に分かり、加えて愛犬の運動量も管理できる。

・3.2キロの範囲で追跡

Findster Duoは小型のモジュール2つとアプリからなる。モジュールの1つをペットの首輪につけ、もう1つをユーザーが携帯する。ユーザー携帯のモジュールはBluetoothでスマホと連携し、専用アプリの地図でペットの居場所を確認できるという仕組みだ。

モジュール同士はワイヤレスでつながり、3.2キロの範囲で使える。ペット用に限らず、荷物などに付けるGPSトラッカーは便利な一方で、通信料が発生するものが多いが、Findster Duoは通信接続が不要。つまり追加費用はゼロなのだ。

・散歩のし忘れがなくなる⁉︎

もう一つ、Findster Duoは愛犬の健康をモニターする機能も持つ。犬が運動不足にならないよう適量の散歩が必須だが、アプリでは運動量(歩数、距離、時間)が確認できる。

また、そうしたデータは散歩のコースともに表示される。データは家族でシェアできるので、散歩に連れていく人が変わっても「昨日と違うコースを散歩しよう」という選択ができるわけだ。

もし、散歩を忘れそうになったら「今日は散歩がまだ」というアラートが届くのも便利だろう。

・今なら1万円から

充電式なので長く使えそうなこのFindster Duo、クラウドファンディングサイトKickstarterで出資を募集中。すでに目標額を達成し、今なら99ドル(約1万円)の出資で入手できる。

犬を飼っているという方はチェックしてみてはいかが。出資期限は11月24日。

Findster Duo/Kickstarter

https://ksr-video.imgix.net/projects/2538926/video-714110-h264_high.mp4

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP