ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

秋冬カラーを使った、オトナ女子のアニマル柄&花柄ネイル

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ハラコ柄、ダルメシアン柄を使った大人のレザーネイル

今回は秋冬にオススメな、ハラコ柄やダルメシアン柄をネイルに取り入れたデザインをご紹介します。
ハラコ柄、ヒョウ柄、ダルメシアン柄、ニットなどの柄ネイルは秋冬にとってもオススメです。
ワンポイントに入れると、一気にオシャレ度がアップします。
ジェルネイルと言えば、一見ツヤツヤで光沢のあるイメージがありますが、使うアイテムによって質感を変えることもできます。
例えばレザーの質感を出すために、細かいラメパウダーをブラックカラーのジェルに混ぜると表面に凹凸ができ、さらにマットコート仕上げのトップジェルでツヤを消すとよりレザー感が出ます。
マットコート仕上げならではの、オシャレでファッショナブルな雰囲気になるので、秋冬にとてもオススメです。

 

フラワーシールを使った、ピンクの秋冬ネイル

次にご紹介するデザインは、フラワーシールを使用したデザイン。
センターラインに細くカットしたシールを貼ることで、簡単にオシャレなネイルに仕上がります。
1本だけ、ブラックフラワーシールの上からホワイトフラワーシールを半分重ねるのもオススメです。
ジェルカラーはスモーキーなピンク系や、グレーなどを使用すると、よりフラワーアートが引き立ちます。

 

くすみピンク&からし色のニュアンスフラワーネイル

最後にご紹介するデザインは、ワンポイントに手描きペイントのフラワーアートをデザインしました。
カラーも秋冬にぴったりなくすみ系ピンク、からし色を使用し、ブラックのフラワーで全体を引き締めました。
ニュアンスフラワーを描くコツは、あまり力を入れないことです。
線を描くというよりは、ジェルを固まりでのせて、線を引いていくようなイメージのブラシワークで描くと、うまく描くことができます。
秋冬はオシャレを楽しむ季節。ネイルもトレンドを取り入れつつファッショナブルにして、オシャレを楽しんでみてくださいね。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
AUTHORs JAPAN BEAUTYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP