体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ロッキング・チェアみたい♪オシャレ且つ機能的な北欧デザインの木馬がステキ

gro00木馬といえば、小さな子供が乗って遊ぶものですが、思わず大人でも使ってみたくなるデザインを発見しました♡ gro05

・まるでロッキングチェア!

「GRO」デンマークのデザイナー、Michael Svane Knapさんが作った木馬。

gro06

まるでロッキングチェアみたい!

gro02

これなら大人でもちょっと乗ってみたいかも…。

・ゆりかごにもバランストレーナにも!

「GRO」が優れているのは、子供が長く使えること。

まだ座れない子供にはゆりかごとして。

gro07

少し大きくなったときには、バランス感覚を鍛えるトレーナーとしても使用できます。

gro08

このデザインも、決して形を優先したわけでなく、最小限の機能と安全への配慮、さらに大きくなる子供が長く使えることを考慮した結果、このようなデザインになったのだとか。

さすが北欧デザイン!とうなってしまう作品ですね☆

gro01

GRO(Behance)
https://www.behance.net/gallery/11983443/GRO-Rocking-Horse

デザイン(まとめ)

生活・趣味
ISUTAの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。