ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

秋はアクティブに楽しもう!11月の新潟旅行おすすめ20選はココ!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

秋真っ最中、11月の旅行は新潟でキマリ!

パワースポットとして人気の彌彦神社や親子で楽しめる新潟県立自然科学館、カップルも楽しめる新潟せんべい王国、Befcoばかうけ展望室、【恋人の聖地】アパリゾート上越妙高展望台など見所いっぱい!

芸術の秋を楽しむなら西福寺・開山堂「石川雲蝶の彫刻」がオススメ!

(※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました)

越後のお酒ミュージアム ぽんしゅ館

出典:http://www.jalan.net/gourmet/grm_guide000000165062/photo/

新潟といえばお米がおいしい事で有名。お酒を使ったお菓子や新潟特産品、オリジナリティあふれたアイテム等、お土産選びには最適の店。食品は試食できるものが多くて嬉しい。売店以外に日本酒のきき酒コーナー(500円)、地酒に合う料理がおいしい飲食店や酒風呂(800円)等、日本酒の奥深さには感動。飲めや!食べろや!酒のことは何でもこい

\口コミ ピックアップ/

たくさんの銘柄のお酒が並んでおり、500円を払えば小さなお猪口5杯分の試飲が楽しめます。お塩やお味噌の試食があったりと益々お酒も進み、そこにいるだけでとても楽しめます。それぞれの特徴も書かれており、あれこれ見学しながらお酒を楽しむことが出来ます。館内は狭く、土日にはかなりの人で賑わうので、朝一や夕方以降に行くなどの工夫も必要かと思います。

(行った時期:2016年9月)

ミュージアムというだけあってすごいお酒の数々。気に入ったものがあれば、試飲でき、飲みすぎておつまみが欲しくなります。

(行った時期:2015年4月) 越後のお酒ミュージアム ぽんしゅ館

住所/新潟県南魚沼郡湯沢町湯沢2427-3

「越後のお酒ミュージアム ぽんしゅ館」の詳細はこちら

魚の市場通り

出典:http://www.jalan.net/gourmet/grm_guide000000164807/photo/

国道沿いに鮮魚専門店やおみやげやが約10軒ほど並ぶ「魚の市場通り」は、通称魚のアメ横と呼ばれている寺泊の名スポット。角上魚類や山六水産など大型鮮魚店などもあり賑わっている。カニやタイ、イカ、甘エビといった地元であがる鮮度のいい魚はおみやげに。魚介類を炭火で焼いた浜焼きはその場で食べて。活きのよい日本海の幸がずらりと並ぶストリート

\口コミ ピックアップ/

近海はもちろん、全国からも生きのいい海の幸が集まる寺泊だけあって、新鮮な海の幸を売ってるお店がズラリと並んでます。特にカニは新鮮なのに安い値段だし、試食出来る所もあるのが嬉しいですね。そして、ここの名物といえば、何といっても浜焼きでしょう!! 串に刺して焼かれたイカ、ホタテ、赤魚等は本当に美味しく、これらを食べながら買い歩きするのも楽しいですね。また、店の2階に食事処を設けてる所が多く、新鮮な魚がリーズナブルな値段で食べられますよ♪

(行った時期:2010年4月30日)

毎年恒例になっていますね。寺泊に美味しい魚を購入に行っています。銀鮭の切り身・えぼ鯛・ほっけ・塩さば等、肉厚で、とても美味しいですね。クール便で送り、帰宅して冷凍しても美味しさ一緒です(*^^)v

ズワイガニ・タラバガニも冷凍になっていますが、とても食べがいがあって美味しいです♪

ここの食材は、どれもお気に入りです(^_-)-☆

(行った時期:2015年7月6日) 魚の市場通り

住所/新潟県三島郡寺泊町下荒町(市場通り)

「魚の市場通り」の詳細はこちら

彌彦神社

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_15342ag2130009863/photo/

御祭神は天照大神の曾孫の天香山命(あめのかごやまのみこと)で越後地方の開拓にあたられ、信濃川で治水開拓、稲作等、農耕の道や産業の基礎をさずけられ、また越後一宮として県内外の信仰が厚い。

昨今では、パワースポットとしても注目を集めています。

\口コミ ピックアップ/

紅葉が素晴らしかったです。

神社まではかなり走り、何処に紅葉があるんだろうと思うくらいでした。

公園に着くと、真っ赤な紅葉にビックリ。

遠くからは、見られなかったから、感動は大きかったです。

(行った時期:2010年11月13日)

紅葉谷と名付けられてるだけあって紅葉の美しさったら…

いつ行ってもパワー貰えますが この季節は三割増し

寒くなるほど煮こんにゃくも美味しく感じてドライブならここはおすすめです

(行った時期:2015年11月7日) 彌彦神社

住所/新潟県西蒲原郡弥彦村弥彦2887-2

「彌彦神社」の詳細はこちら

にぎわい市場 ピアBandai

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_15103cc3362064334/photo/

信濃川の河口部、旧新潟魚市場跡地にオープンした「ピアBandai」は、米・酒・魚・肉・野菜・果実・生花といった新潟県の特産品が大集結。農産物・海産物・畜産物の調理・加工品をはじめ、高級食材を扱う店舗や、地魚が味わえる「廻り鮨」、新鮮食材が魅力のブッフェレストランなどの飲食店も出店しています。

新潟市観光の際は、ぜひお立ち寄りください。

\口コミ ピックアップ/

ここでは地元の魚などを使ってBBQができたり、旬の食材で楽しめるご飯屋があり、とてもおいしいです。四季折々を感じられます。

(行った時期:2015年11月)

素晴らしい市場でしたよ

新潟へ行かれましたら是非

お立ち寄り下さい。

新潟の特産品はここが最高ですよ。

(行った時期:2016年7月) にぎわい市場 ピアBandai

住所/新潟県新潟市中央区万代島2番地10

「にぎわい市場 ピアBandai」の詳細はこちら

萬代橋

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000150995/photo/

信濃川にかかるシンボリックな橋萬代(よろずよ)まで新潟の発展に尽くすことを願って「萬代橋」(ばんだいばし)と命名された初代の木橋の架橋から百余年。現在の橋は昭和4年に完成した3代目。6つの緩やかなアーチを描くこの橋は、新潟地震にも耐え市民の誇りとも、シンボルともなっていて、平成16年には重要文化財に指定された。

\口コミ ピックアップ/

濃川にキラキラとライトが揺らめき、重厚な橋が夜は幻想的な雰囲気に。

時々イルミネーションイベントがありますが、普段の穏やかなライトが私は好きです。

(行った時期:2012年11月)

ちかくなので良く通りますし夜は

ライトアップされてて綺麗ですよ

新潟にきたら是非みて欲しいですオススメです

(行った時期:2015年11月) 萬代橋

住所/新潟県新潟市中央区万代

「萬代橋」の詳細はこちら

瓢湖水きん公園

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000166210/photo/

毎年10月中旬~3月中旬まで約五千羽の白鳥が飛来する瓢湖。昭和29年2月、日本で最初に野生の白鳥の餌付けに成功した。現在は一般の人でもえさをあげることができ楽しめる。見ごろは早朝か夕方。早朝は冷たく澄んだ空気に白鳥の白さが映えて美しい。また降り積もる雪の白さとのマッチングも見ごたえがある。五千羽の白鳥が飛来する「白鳥の里」がある瓢湖

\口コミ ピックアップ/

時期になるとカモと白鳥の数がものすごいです!お安くえさを買って与える事ができます。一斉に群がってくるので子供は大喜びです。

(行った時期:2015年11月)

瓢湖水きん公園には白鳥だけでなく、たくさんの野鳥がいます。バードウオッチングが好きな方にお勧めです。

(行った時期:2014年11月) 瓢湖水きん公園

住所/新潟県北蒲原郡水原町水原313-1

「瓢湖水きん公園」の詳細はこちら

新潟せんべい王国

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000173497/photo/

見て、体験して、味わえるおせんべいのテーマパーク。職人の技が見られる見学コーナーの他、ご自分でおせんべいを焼ける体験コーナーではお好きな絵や文字を書いてオリジナルのおせんべい作りが楽しめ、記念にお持帰りが出来る

超特大絵かき体験が大人気。お土産にはせんべい王国限定のばかうけがおすすめ。

\口コミ ピックアップ/

せんべいの詳しい歴史やなりたち

またいろんな面白せんべいデコレーションなど

女性にもうけのよい楽しい場所となっております。

(行った時期:2016年10月)

濁川インターを降りて5分位のところにあります。せんべい焼き体験がとても楽しかったです。駄菓子が売っていたりして子供も大喜びでした。

(行った時期:2016年6月) 新潟せんべい王国

住所/新潟県新潟市北区新崎2661

「新潟せんべい王国」の詳細はこちら

新潟県立自然科学館

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000161387/photo/

好奇心を全開にして身近な科学を学ぼう子供から大人まで、誰もが楽しみながら自然や科学を学べるところ。「自然の科学」、「生活の科学」、「不思議な広場」、「新潟県の移り変わり」の4ジャンルに分けて様々な展示がある。見るだけでなく、触って、操作してという体験型の展示が多いのが特徴だ。プラネタリウム(別料金)は、カップルにも人気。

\口コミ ピックアップ/

新しいプラネタリウムになってから初めて行きました。

以前よりも断然映像が奇麗でびっくりしました。引き込まれる感じがしたり飛び出てくる感じがしたりでとても楽しめました。

(行った時期:2011年10月9日)

1日遊べる施設です。雨が降ってしまったので、急遽行きました。小学生の子どもと行ったのですが、もっと遊びたい、見たいと言っていました。半日では見きれないので1日予定するといいと思います♪

(行った時期:2013年7月24日) 新潟県立自然科学館

住所/新潟県新潟市女池南3-1-1

「新潟県立自然科学館」の詳細はこちら

日本海フィッシャーマンズケープ

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_15205cc3362083114/photo/

お魚の三十三間堂というほど巨大な60mの間口をもつ鮮魚センター。日本最大級の売り場面積に日本海の幸を豊富に品揃えしています。また、新鮮な魚介を冷蔵クール便でお届けする直送も人気。

お腹がすいたら、レストランでのお食事や浜焼きなども楽しめます。

●施設概要:

ザ・ホテルシーポート

シーポートミュージアム

ミュージシャン人形館

料理自慢の店 福浦

\口コミ ピックアップ/

ここに行ったら、まず浜焼きです。

地元柏崎産の鯛の塩焼きが最高!大きいのなんの!

なんと一匹600円から・・・。

身がしまっていてほくほく食べれます。

また、サバサンドも名物の一つ。

パンとサバがぴったり!

おいしいものだらけです!

(行った時期:2013年11月3日)

とろたての魚介類がたくさん並んでます。夕方に行くと割引あり。また、浜焼きやサバサンド、ジェラートなど、いろいろ楽しめてオススメです。海側に降りると恋人岬あります。カップルには、よい場所です。

(行った時期:2016年7月) 日本海フィッシャーマンズケープ

住所/新潟県柏崎市青海川133-1

「日本海フィッシャーマンズケープ」の詳細はこちら

カーブドッチワイナリー

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000164932/photo/

エレガントな雰囲気はまるで欧州のワイン村角田山の裾野に広がるぶどう畑の中に建てられたワイナリー。約7haという広々とした畑の中に、ガーデン、ワイン蔵、レストラン、ショップなどがあり、気軽にワインと美味しい料理を楽しむことができる。新潟の風土にあった葡萄を栽培し、ワインを作っているほか、生活雑貨やワイングッズも販売している。

\口コミ ピックアップ/

ジェラートやソーセージなど美味しいものもあり、温泉施設もあるのでゆっくりと過ごすことができます。

ネコもいて癒されます。

(行った時期:2012年11)

手のかけられたセンスのいいイングリッシュガーデンにいくつかの建物があり、レストラン、

インテリア小物、ワインなどのお土産が買えます。

温泉施設もあり、宿泊もできます。

(行った時期:2014年11月) カーブドッチワイナリー

住所/新潟県新潟市西蒲区角田浜1661

「カーブドッチワイナリー」の詳細はこちら

女池湯ったり苑

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000163510/photo/

計18種類ものお風呂があるスーパー銭湯。露天風呂には、岩風呂や樽風呂、洞窟風呂、打たせ湯があり。内湯もジェットバス、シェイプアップバス、替わり湯、サウナと一度では入りきれないほどの充実ぶり。また、韓国式アカすり、リフレクソロジー、エステ、マッサージのメニューも好評。飲食コーナーもある。18種のお風呂に入って身体の芯からリラックス

\口コミ ピックアップ/

何種類かのお風呂があり、手軽に楽しめる癒しスポット的な感じです。自分のお気に入りは洞窟?トンネル?のような屋根つきの露天風呂です。子供も大好きです。

(行った時期:2014年1月)

とっても大好きなスポットです。

営業して10年ほどのキレイな施設で、

月に4、5回は利用しています。

サウナはとても広く、テレビを横になって見ている人もたくさんいます。

アカスリなどのリラクゼーションも充実しています。

食堂も安くておいしくて、けっこうイケます^^

(行った時期:2014年11月) 女池湯ったり苑

住所/新潟県新潟市女池6-1-11

「女池湯ったり苑」の詳細はこちら

Befcoばかうけ展望室

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_15103ad3352082655/photo/

Befcoばかうけ展望室は地上約125mに位置しており、日本海側随一の高さを誇っております。その上、新潟市街地はもちろん、日本海、佐渡島、五頭連峰などの景色を一望できる360度の大パノラマです。

\口コミ ピックアップ/

新潟一高い建物からの眺めは、まさに絶景、新潟空港を離発着する航空機も見ることができます。オススメは何といっても夜景。カップルで行けば盛り上がること間違いなしです。

(行った時期:2011年8月)

日没直後は空も街もとてもきれいです。写真好きの方やカップルに人気です。カフェもあるので長時間居ても飽きません。

(行った時期:2014年11月21日) Befcoばかうけ展望室

住所/新潟県新潟市中央区万代島6番地1

「Befcoばかうけ展望室」の詳細はこちら

新発田城

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000166208/photo/

城下町の面影を残す「あやめ城」は桜の名所新発田藩初代藩主、溝口秀勝が1598年に六万石を与えられて、この土地に城を築いて以来、新発田城は400年余もの時を新発田市民とともに生きている。県内で江戸時代の城郭の遺構が残っているのはこの新発田城だけ。表門と旧二ノ丸隅櫓は国の重要文化財に指定されている。城下町の面影を堪能してみて。

\口コミ ピックアップ/

日本100名城巡りの一環として訪れました。基本無料ですが歴代城主の溝口氏及び忠臣蔵で有名な堀部安兵衛(新発田出身)についての資料展示があり簡単に学べます。城としても本丸表門・二の丸櫓が現存で、その他復元建造物も写真・史料を元に忠実に再現されており、100名城指定なのも納得です。紅葉も美しく、櫓・堀・石垣と紅葉のコラボは素晴らしいの一言です。客も少なく非常に落ち着いて観光できるのもGoodです。

(行った時期:2014年11月2日)

迫力が他のお城とは違います。独特の雰囲気がありますね。

たくさんの人が写メを撮っていました。知識がなくても楽しめるようですよ。

違った楽しみ方もあるようですね。

(行った時期:2014年5月) 新発田城

住所/新潟県新発田市大手町6

「新発田城」の詳細はこちら

苗場スキー場

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_15461ca3470058299/photo/

Mt.Naebaスノーリゾートは初級者から上級者、ファミリーまでお楽しみいただけるコースレイアウト。特にわくわくファミリーランドや託児室、パンダルマンマジックレッスンなどゲレンデデビューのお子様を応援します。

\口コミ ピックアップ/

越後湯沢からレンタカーで40分、ドラゴンドラからの紅葉は最高でした。今年は色づきが今一つ、と言うことでしたが、それでもアップダウンしながら見下ろす景色は感動です。

片道25分間も楽しめるゴンドラは滅多にありません。

(行った時期:2013年10月29日)

今の時期はドラゴンドラで紅葉がみれます!ほんとにきれい!料金は二千円(往復)と少し高いけどロープウェイではみれない絶景が観れますよ!

(行った時期:2008年11月) 苗場スキー場

住所/新潟県南魚沼郡湯沢町三国202

「苗場スキー場」の詳細はこちら

けやき通り

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000162051/photo/

春夏秋冬に表情を変える魅力的なけやき並木新潟駅南口から東西約850mに渡ってのびる「けやき通り」は、190本近いケヤキ並木が続くストリート。人気のショップや飲食店が軒を連ねている。毎年12月中旬~1月初旬には、ケヤキに20万個余のイルミネーションを飾り付ける「NIIGATA光のページェント」を開催。新潟の冬の風物詩になっている。

\口コミ ピックアップ/

新潟のけやき通りを歩きました。周辺はグルメなお店がたくさんあります。イタリア料理の美味しいパスタを食べました。

(行った時期:2014年11月)

冬になるとけやきの木にイルミネーションが灯り、とても綺麗になります。

新潟駅の南口からすぐなので、アクセスはいいです。

飲み屋さんも沢山あるので、飲むのが好きな人はいろいろなお店に行ってみるといいと思います♪

(行った時期:2014年12月) けやき通り

住所/新潟県新潟市米山、笹口、天神

「けやき通り」の詳細はこちら

妙高高原(いもり池)

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000176644/photo/

イモリが多く住んでいたことが名前の由来といういもり池。周囲には504mの遊歩道が設置され、小さいながらも妙高山の美しい姿を水面に映す様は、訪れる人々を魅了させ、春から秋にかけて、たくさんの観光客や絵画・写真の愛好家たちで賑わう。モリアオガエルの生息地、水芭蕉の群生地としても有名だ。

\口コミ ピックアップ/

自然がいっぱいで、冬はウィンタースポーツ、秋は紅葉がとてもきれいです。散策できる道もあるので、森林浴にとてもいいと思います

(行った時期:2014年11月)

妙高山のふもとにあります。秋の紅葉シーズンに入ったときには、妙高山、赤倉山、戸倉山などの綺麗な景色が見れます。池の横には、食事の出来るお店、資料館などもありました。

(行った時期:2014年11月) 妙高高原(いもり池)

住所/新潟県妙高市池の平

「妙高高原(いもり池)」の詳細はこちら

西福寺・開山堂「石川雲蝶の彫刻」

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_15443ag2130011960/photo/

赤城山西福寺は室町時代後期(天文年間)に開かれました。現在の本堂は1802年に再建。本堂の左手に連立された開山堂は、江戸時代末期の1857年に二十三世蟠谷大龍(ばんこくだいりゅう)大和尚によって建てられ、開山堂の向拝、堂内には、幕末の名匠石川雲蝶の彫刻、絵画、漆喰細工など数々が施されています。

巨大な彫刻の他に、本堂の大縁(廊下)の床には、雲蝶の施した埋め木が多数残り、名匠の遊び心をうかがい知ることも出来ます。

●ご予約、ご質問は、下記西福寺開山堂の電話・FAX・メールで受付けています。

●当寺は自由拝観となっており、専属のガイドは常駐しておりません。ビデオと音声の案内がございますのでご利用ください。尚、専属ガイドをご希望の方は魚沼市観光協会(025-792-7300)または中島すい子(090-1550-8287)にお問い合わせください。

\口コミ ピックアップ/

越後のミケランジェロと言われる石川雲蝶の天井の彫刻が本当に素晴らしかったです。

(行った時期:2010年8月27日)

入口にある裏表に彫刻が施されている物だけで、初っ端から凄い!と思いましたが、開山堂の彫刻を見たら素晴らしさに更に驚き、一瞬固まってしまいました。開山堂に続く廊下(床)にも色々な施しがあり、探しながら歩くのも楽しいですよ!

(行った時期:2011年6月19日) 西福寺・開山堂「石川雲蝶の彫刻」

住所/新潟県魚沼市大浦174/西福寺

「西福寺・開山堂「石川雲蝶の彫刻」」の詳細はこちら

【恋人の聖地】アパリゾート上越妙高展望台

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000179652/photo/

春から秋にかけての妙高高原にはお楽しみがいろいろ揃い、まさにグリーンリゾート。アパホテル&リゾート上越妙高は、広大な敷地の中にホテルやスポーツ施設、結婚式場、天然温泉、ゴルフ場などが揃う極上のリゾート施設。ホテルから正面に臨む標高2454mの「妙高山」は日本百名山のひとつで、夏の新緑、秋の紅葉と、季節毎に美しい姿を見せてくれる。また、連なる北信五岳のマウンテンビューも素晴らしく、爽やかな高原の風と豊かな自然に抱かれたこの地で、二人の愛はさらに深まる。

\口コミ ピックアップ/

場料が1000円ほどかかりますが、イルミネーションは日本海側最大級でしょう。

毎年、テーマに沿ったライトアップが実施されているようです。

会場の入り口には飲食店のブースがあったりもします。

ホテルのトイレもあります。

(行った時期:2015年11月)

5時半過ぎに到着してまだ明るかったのですが、光に誘われて入場してしまいました。長い光のトンネルはまだ明るく残念でしたが6時過ぎくらいから真っ暗の中で幻想的な光に心打たれました。思い出を残すには最高の演出です。

(行った時期:2016年9月) 【恋人の聖地】アパリゾート上越妙高展望台

住所/新潟県妙高市桶海1090アパホテル&リゾート上越妙高

「【恋人の聖地】アパリゾート上越妙高展望台」の詳細はこちら

新潟市美術館

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000117007/photo/

閑静な西大畑公園の一角に建つ美術館。「近代の美術」「現代美術の動向」「新潟の昨日・今日・明日」の3テーマに沿って、収集及び常設展示を行なっている。代表的な所蔵作品は、パブロ・ピカソ『ギターとオレンジの果物鉢』、ルネ・マグリット『博学の樹』、アントワーヌ・ブールデル『アポロンの首』等。近現代の美術に触れる静かなひとときを

\口コミ ピックアップ/

近くに公園などもありゆっくり時間を楽しむことができます。

こちらで鑑賞した後ネルソンの庭でお食事をするのが定番です。

(行った時期:2013年10月)

建物が荘厳で、中もとても雰囲気があります。

初めて行きましたがバスの便が良く、館内めとてもわかりやすく、喫茶店も企画展に連動したメニューを出していて面白かったです。

(行った時期:2010年10月) 新潟市美術館

住所/新潟県新潟市西大畑町5191-9

「新潟市美術館」の詳細はこちら

弥彦公園

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_15342ah3332082764/photo/

桜、つつじ、紅葉の名所。

特に秋は、弥彦公園が最も美しく鮮やかに彩られる季節で、朱色に塗られた観月橋と紅葉が織りなす景色は訪れる人の心を和ませてくれます。

●施設概要:休憩所、運動広場、遊歩道、公園トイレ

●面積:150,000

\口コミ ピックアップ/

春は桜。秋は紅葉。特に紅葉は一見の価値有り。トンネルを抜けると真っ赤な紅葉。橋の上からも素晴らしいですが、下にも降りれるので、見上げることもできとても見事です。

(行った時期:2014年11月)

紅葉している時期に行ったのですが朝から大混雑でした。公園内の紅葉はどこを歩いてもとてもきれいで幻想的でした。紅葉の時期は駐車場が混み合うので早めに到着されたほうがいいかと思います。

(行った時期:2015年10月) 弥彦公園

住所/新潟県西蒲原郡弥彦村弥彦村弥彦667-1

「弥彦公園」の詳細はこちら

※この記事は2016年10月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

秋はアクティブに楽しもう!11月の長野旅行おすすめ20選はココ!
秋はアクティブに楽しもう!11月の山梨旅行おすすめ20選はココ!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP